【2018年最新】ソラチカ閉鎖後に最強ポイントサイトのモッピーの魅力
スポンサーリンク

こんにちは!!

ブログに来ていただきましてありがとうございます!

管理人のウルケンです!

今日は初心者目線でポイントサイトのモッピーの魅力について考えたいと思います。

 陸マイラーなら外せないモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

陸マイラーの目的はたくさんのマイルを貯めて無料で飛行機に乗る事です。

 

ANAはソラチカルートと言う方法でポイントサイトからの交換率は90%を誇ります。

 

【重要】ソラチカルートが使えるのは2018年3月31日までとなりました。

ご安心ください2018年2月現在で交換率81%でマイルに交換可能となています!

詳しくはこちら>>

 

JALはソラチカルートのように圧倒的に高い交換率を誇るルートが無いのでマイルを貯め辛いんですが・・・

他のポイントサイト経由でJALマイルに交換した場合、50%~60%位の交換率と思って良いと思います。

ANAのソラチカルートと比べると圧倒的に交換率が低いのです。

そんなJALにおいてモッピーは期間限定とは言え90.9%と言う他を圧倒するJALマイル交換率を誇ります。(期間限定で2018年3月31日まで延長)

そうなんです!!

モッピーならANAマイルもJALマイルもポイントサイト最高交換率で交換が可能と言う事になる訳です。

これは陸マイラー諸氏が登録しない訳がありません。

 

ポイントサイト「moppy」4つの魅力

ANAマイルもJALマイルも高交換率でマイルに出来る!!

陸マイラーは圧倒的にANAマイラーが多いのですがJALマイルに強いのがモッピー。

期間限定ではありますがJALマイルへの交換率は脅威の80%~90.9%!!

JALマイルに関しては他のポイントサイトを圧倒していると言えます。

ANAとJALを気にせずにマイルに交換できるのはモッピーだけの特徴です。

追記:2018年3月31日以降(ソラチカ閉鎖後)では最強のポイントサイトとなります。

ANAマイル交換率:73.6%~81%を達成。

JALマイル交換率:80%~90.9%を達成。

(JALマイルは限定期間が延長され3月31日まで!)

高額クレジットカード案件の安定供給

陸マイラー初心者には欠かせないクレカ発行案件ですが話題のクレカにはアッと驚くようなポイントを付与するサイトがあります。

そんな中でモッピーは圧倒的なポイント数ではないですがコンスタントに同じ案件で上位に食い込む事が多いんです。

単発で高額案件が出ても次の案件が続かなければ意味が無いのですがモッピーは最高還元率から僅か下のところで大体ランキングに入ってきます。

年に何回もクレジット案件をこなす陸マイラーに案件の安定供給は重要です。

モニター案件でもポイントが貯まる!

モッピーのモニター案件は3つ

  1. moppy × itsmon
  2. moppy × テンタメ
  3. moppy × レシポ!

案件一件での獲得ポイントは少ないですが手間が掛からないのでチリも積もれば山となるで結構貯まります。

アンケート案件に答えて1ptや2pt貰うよりはるかに効率が良いです。

moppy × itsmon

スーパーマーケットやコンビニで商品を購入後にレシートの提出と簡単なアンケートに答えるだけです。

100%還元案件も出たりしますが若干ポイント少なめです。

しかし商品が日々の生活で使うものが多いので商品を購入したついでにポイントが貰える感覚です。

moppyxテンタメ

対象商品を購入前後にアンケートに答えるとポイントが獲得できるプログラムです。

こちらも最大100%ポイント還元なので大変人気のポイント獲得方法となります。

人気の商品や100%還元案件ではあっと言う間に定員に達しますのでこまめにチェックしましょう。

moppyxレシポ!

スーパーマーケットやコンビニで商品を購入してレシートをネットにアップするだけでポイントを獲得できるので超お手軽にポイントを獲得できます。

スマホ&タブレットに強い!

モッピーはPC版とモバイル版のバージョンがあるんです!

案件内容もポイント獲得方法もPC版とモバイル版では異なります。

そのモバイル版で特に強みがアプリのダウンロードやアプリ内課金です。

これはアプリをインストールしただけでポイントをもらえたりモッピー経由で課金をするだけでポイントを貰えます。

普段からスマホやタブレットがメインでアプリを使われて居る方なら今まで通り課金する前にモッピー経由で課金するだけでポイントを獲得できてしまいます。

 

モッピーの運営は一部上場企業!

ポイントサイトの運営会社さんにはサイトは大きくても会社自体は中小企業だったりする運営会社さんもありますよね。

そんなサイトで高額案件が出ると会社が大丈夫かな?折角こなした案件でポイントが消えたりしたらどうしよう?なんて心配になったります。

しかしモッピーは東証一部上場企業が運営をしており少なくても東証一部上場基準を満たしていることは大変安心感があります。

正直、利用者はポイントの獲得にはあまりコストが掛かって無い訳でポイントサイト運営者側がポイントサイトやーめた!って言っても何の補償も受けられないのは容易に想像できますからね~

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

今なら期間限定で新規入会キャンペーンを実施中

陸マイラーに必須なポイントサイトのモッピーですが今なら新規入会キャンペーンを実施中です。

いずれ登録しようかな?とか今年は陸マイラーデビューしようかな?と考えている方なら今がチャンスかもしれません。

期間は2018年4月30日までとなっています。

新規入会キャンペーンはそれ程実施しないので取り敢えず登録だけしとくってのもアリです。

なにせ登録も利用も無料でコストが掛かりませんからね!

 

モッピーに登録するならこちらから!

↓ ↓ ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 ANAで頑張るけど・・・

 陸マイラーをはじめると最初は特典航空券(無料航空券)を狙いますよね!

ところが段々欲が出てくると上級会員資格が欲しくなって来ます。

(ANAならSFC、JALならJGCと呼ばれる会員資格です)

私も上級会員に魅せられてしまい2018年にANAでSFC修行をして無事に解脱しました!SFC修行が終わりすっかりJGC修行したくなっています(笑)

そうなると効率良くANAもJALもマイルに交換できるモッピーは絶対外せないポイントサイトとなります。

とくにJALマイラーの方はポイントサイトはモッピーで集中的にポイントを貯めてる方が多いのでは無いでしょうか?

ソラチカルート閉鎖後でもモッピーなら高交換率を維持

2018年1月9日に衝撃的なニュースが流れました。

ソラチカルートの閉鎖です。

2018年3月31日で中継ポイントサイトからのメトロポイントへの交換が出来なくなります。

ANAマイルへのソラチカルートは他の選択が無いほどポイントを高い交換率だった訳ですがモッピーには逃げ道があります。

moppy→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルのルートが残されています。

交換率は73.62%です。

f:id:uruken8:20180214191321j:plain

新ソラチカルート 簡単バージョン

 手間が掛かりますがもう一つのルートがあります。

moppy→Pex→VISAポイント→Gポイント→メトロポイント→ANAマイルです。

f:id:uruken8:20180214193013j:plain

新ソラチカルート 手間が掛かるバージョン

 

手間を惜しまなければ上記ルートなら交換率78.95%になります。

こちらのルートではGポイント→メトロポイントへ5%の手数料が掛かるのですがこれを無くす方法がありその場合の交換率は81%になります。

 

ソラチカルートのメインが塞がれる現状でLINEポイント経由ルートが閉鎖される可能性は否定できませんが現在最も陸マイラー向きなポイントサイトで有ることは間違いありません。

 

2018年2月14日に追記

G-pointへの交換が開通しました!!

これによりより簡単にANAマイルへの高交換率での交換が可能となりました。

f:id:uruken8:20180214171641j:plain

新ソラチカルート G-point経由

こちらのルートを使えば手間も掛からずに81%の高い交換率でANAマイルへ交換が可能となりました!!

モッピーなら手間が掛かる新ソラチカルートは使う意味が無くなった事になります。

 新ソラチカルート(LINEポイント経由)が改悪された場合

LINEポイントサイドかメトロかは分かりませんが改悪の可能性は否定できません。

そうなった場合でもモッピーならnimocaルートが残されています。

nimoca⇒ANAマイルへの交換部分でハードルが高い所がありますがそれを上回る交換率は維持出来ます。

ANAマイルに交換するには九州か函館に赴く必要がありますが新ソラチカルートが改悪された場合は十分考慮に値しますし九州や函館にお住まいの方ならnimocaルートメインでも何の問題も無いと思います。

ソラチカと違いポイントをANAマイルへの交換数に上限が無いのは大きなメリットとなります。

ninocaルートならポイント渋滞を起こす事無くマイルへ交換が可能となりました。

そんなnimocaルートへも対応しているのがモッピーです。

安心してポイントを貯める事が可能となっています。

f:id:uruken8:20180214175759j:plain

nimocaルート

f:id:uruken8:20180214180252j:plain

モッピーからnimocaに乗せるルートはG-PointとPEXを経由する2つになります。

現状ではG-Point経由の方がメリットが多いです。

JALマイル貯めるならモッピーしか無い!

モッピーでは現在期間限定ではありますが大変JALマイルを貯めやすい状況になっています。

他の力を借りずに自力でJALマイルへの交換率をアップさせています。

(期間限定ですが期間が延長せれていて現在は5月31日までになっています)

通常3pt=1JALマイルの交換レートを2pt=1JALマイルとレートを上げています。

更に!!

12,000ptを6,000JALマイルに交換すると4,500ptがモッピーからプレゼント!

簡単に言うとキャッシュバックの様な仕組みです。

広告利用でのポイント獲得数で4,500ptが戻ってきます。

結果どうなるかと計算してみると!!

4,500ptが戻ってくる場合は80%の交換率

(12,000pt - 4,500pt)= 7,500pt → 6,000マイル(交換率80%)

 

JALマイルでこの交換率は他のポイントサイトを圧倒しており他の追従を許さない状態です。

 さいごに・・・

ANAもJALも効率的にポイントをマイルに交換できる「moppy」ですがANAなら交換率81%を新ソラチカルート(LINEルート)でポイントからマイルに交換できます。

nimocaルートなら交換率70%を実現しています。

期間限定ではありますがJALマイルへは脅威の80%と他のポイントサイトを圧倒するパフォーマンスです。

陸マイラーを始めるならモッピーの登録は必須となります。

 

陸マイラーについて詳しくはこちらの記事になります♪

 ↓ ↓ ↓

www.uruken.net

 モッピー以外のオススメポイントサイトはこちら

↓ ↓ ↓

www.uruken.net

 

ソラチカルート閉鎖後の代替ルートを解説

↓ ↓ ↓ 

www.uruken.net

 

※2018年1月17日に加筆&修正をいたしました。

※2018年2月14日に加筆&修正をいたしました。

※2018年2月21日に加筆&修正をいたしました。

 

ブログランキングに参加中です♪

応援いただける方は下のバナーをクリックをお願いいたします!!

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村

 


マイレージランキング

 

スポンサーリンク
ポイントサイトの関連記事
  • 【陸マイラー】2018年 ポイントサイト「ちょびリッチ」がG-Point開通!!【朗報】
  • 【陸マイラーに朗報】2018年度 JALマイル始めるなら今がチャンス! 【モッピー】
  • 【期間限定】プリンスホテルに無料で宿泊可能!陸マイラーにオススメ♪【すぐたま】
  • 【陸マイラー】今がチャンス!陸マイラー初心者にオススメ「ハピタス」で新規入会キャンペーン開始【2018】
  • 【2018】ソラチカルート閉鎖後に強いモッピーで新規入会キャンペーン開始!【陸マイラー】
  • 【速報】ホテルにお得に泊れる!!ポイントサイト「すぐたま」プリンスポイント・キャンペーン【新規入会者限定】
おすすめの記事
第2次奥様説得作戦(3)
SFC修行
ANA SFC修行でSINタッチしたい♪ シンガポールに行きたくて仕方ないウルケンです( ̄◇ ̄)b グッ♪ 前回記事からの続きです♪  ⇩...
第2次奥様説得作戦(5)
SFC修行
シンガポールへのSFC修行の実態をさり気なく言えたのか? こんにちは!! 前回記事で羽田〜チャンギ国際空港間の発券まで完了したウルケンです。...