スポンサーリンク

こんにちは!

ブログ管理人のウルケンです。

SFC修行をした管理人が3月にプラチナステイタスに到達しました。

そこで本日は50,000プレミアムポイントを稼ぐ為に実際に掛かった費用を大公開!

正直、全然お得にはPPを稼いでいませんがこう言う修行僧も居ると言う事で恥ずかしながら公開させて頂きます(笑)

 2018年にSFC修行をしました!

管理人は2017年の10月に突然SFC修行をする事を決意(笑)

唐突に2018年にANA上級会員のプラチナステイタスを目指す事にしました。

SFCとはANA CARDの一種ですが誰でも発行できるクレジットカードではございません。

発行できるのはANA上級会員であるプラチナステイタス以上が条件になります。

そこでANA上級会員になるべく飛行機に乗りまくりプラチナステイタスの獲得を目指したのが2018年1月で2018年3月に無事にプラチナステイタスに到達いたしました♪

実際は1月14日に修行を開始して3月11日で修行が完了しましたので2ヶ月で終わった事になります。

今、思うとアッと言う間でした。

スポンサーリンク

飛行機に乗りまくってプラチナ目指す訳

飛行機修行とは航空会社の上級会員を目指し普通では考えられないようなフライトをする為に場合によっては苦行とも思えるフライトを繰り返します。

一日で羽田~沖縄を2往復したりとかって普通ではやらないですよね?

そんな異常とも思えるフライトを修行僧は実施します。

飛行機修行をするのは上級会員に与えられる特典が素晴らしく有益な事があります。

ANAの場合プラチナステイタスに到達する事でSFC(スーパーフライヤーズカード)に申し込みが可能でSFC会員になればカード年会費を払っている限り上級会員特典が飛行機に乗らなくても維持が可能と言う仕組みになっています。

そこで一生涯に一度だけ飛行機に乗りまくりSFC会員になろうと言う修行僧が大勢出てくる訳です。

SFCの特典や魅力についてはコチラの記事で詳しく説明しています。

スポンサーリンク

 SFC会員になるためには?

SFCを目指すにはANAプラチナステイタスになる必要があります。

プラチナステイタスを獲得しなければSFC発行の申し込みが出来ません。

そこでSFC会員を目指すにはANAプラチナ会員を目指す事になります。

ANAプラチナステイタスになるには表も裏も無く飛行機に乗る事でしかなれません。

通常、有償航空券で飛行機に乗るとマイルが貯まります。

実はもう一つ貯まるものがあります。

それがプレミアムポイント(PP)です。

マイルは航空券や電子マネー(SKYコイン)、さまざまな商品と交換が可能ですがPPは何も金銭的な価値はありません。

PPは翌年の会員資格を決める為だけに存在しているポイントです。

1月1日~12月31日までPPを積み上げる事が可能で搭乗クラスや飛行マイルによって貯まるPPが変ります。

ANAプレミアムポイントシュミレーション>>

ANA上級会員資格にはブロンズ・プラチナ・ダイヤと3つのステイタスがあります。

ブロンズ会員は30,000PP、プラチナが50,000PP、ダイヤが100,000PPを貯める事でステイタスの獲得となります。

SFCを目指すにはプラチナが必須条件ですので50,000PPを目指して飛行機に搭乗します。

一般的なSFC修行コストとは?

年々高騰する航空運賃ですが2018年前半までなら一般的な修行コストは1PP=10円程度と言われていました。

修行スタイルや使える時間によってPP単価は変ります。

上手にフライトを組める方なら1PP=8円代でも可能です。

従って50,000PP=400,000~500,000円程がプラチナステイタス獲得のボリュームゾーンと言う事になります。

2018年は春から値上げが実施された関係で修行コストは今までより掛かります。

450,000円~550,000円程度がボリュームゾーンになる可能性が高いです。

管理人の修行スタイル

管理人の修行スタイルは少ない日数で快適なフライトを楽しみながら修行すると言う方針でした。

国内線であればプレミアムクラス、国際線ならプレミアムエコノミー以上!

と多少PP単価が悪くても快適に楽しみながら飛行機に搭乗する事にしました。

一生に一度だけの飛行機修行なら楽しまなきゃ損、損って感じですね(^^;)

お金は稼げるけど時間と経験は取り返すことが出来ませんからね。

結果的に通常の修行コストからは考えられないほどコストが掛かりました~(笑)

こんなコスト度外視した修行僧も居るんだと言う事で笑ってやってください。

ブログでコスト公開している中ではむしろレアケースですからね(^^;)

管理人が掛かった修行コストがコチラです!!

修行フライトで稼いだPPが52,110PPです。

基本的にHND(羽田)~OKA(那覇)のタッチ修行がメインで国内は全てプレミアムクラスで快適&楽しく修行しました。

インター(国際線)はHND(羽田)~SIN(シンガポール)のタッチ修行を一回だけ実施。

今考えるともっと海外修行をすればよかったなぁと思ってます。

では恥ずかしながら修行コストを公開~!!

PP単価表

wwwww

これは酷い(笑)

PP単価はなんと驚愕の13.80円!!!

無い・無い・無い~!

こんなコスト度外視した修行する人はそうそう居ません(笑)

ちょいちょいPP単価が10円を切るフライトもありますが全てHND~OKAのプレミアム旅割28での予約になっています。

OKA(那覇)タッチ以外のコスパの悪い事といったら無いですね(^^;)

北海道と九州への出張はコスパ悪くても会社清算なので良いとして・・・

シンガポールの往復はヤバイです(笑)

2月にOKAタッチの予約とれなくて焦ってSIN(シンガポール)タッチを単価も考えずに手配しちゃったのが原因なんですがPP単価は驚愕の22.84円!!(笑)

しかも!

往きのフライトは18,000マイルも使ってプレエコ⇒ビジネスにアップグレードしたりしちゃってます(^^;)テヘ

一般的な修行コストから200,000円以上もオーバーです。

まぁ憧れのビジネスクラスに乗れたし羽田の国際線ラウンジも楽しめたしでオッケ~♪

ANA787-9 ビジネスクラスシート

羽田国際線ターミナル ANAラウンジ

更に単価を悪化させているのがキャンセルに伴う取り消し手数料です。

2月25日と3月18日のフライトは予約した後にキャンセルで掛かった取り消し手数料です。

とくに2月25日に関してはギリギリまで調整しましたが諦めざるを得ず直前のキャンセルで大変勿体無い事になってしまいました。

これから修行される方はご自身の予定をしっかり把握した上でフライトの予約をオススメいたします。

キャンセルはコストが掛かっても1PPたりとも入って来ませんから究極コスパが悪いです(^^;)

 SKYコインが無ければ修行は出来なかった。

SKYコインはANAの航空代金や旅行商品などの決済に使えるるANAの電子マネーです。

SKYコインはANAマイルから交換が可能で会員ステイタスやANAカードクラス等で交換倍率が変ります。

SKYコイン交換レート(公式より)

しかもSKYコインで手配した航空券は現金やクレジットカードで購入した場合同様にマイルもプレミアムポイントも貯められる事になっています。

このお陰で陸マイラー活動で貯めたマイルをSKYコインへ交換して全ての修行フライトの飛行機代の決済に充てました。

このマイル⇒SKYコインの仕組みがなければ私がプラチナステイタスを獲得する事は絶対に不可能でした。

修行僧の方は全額持ち出しの方も勿論いらっしゃいますがSKYコインは航空券代金の一部でも使えるので大体の修行僧は何らかの形でSKYコインを利用されています。

陸マイラーで貯めたマイルを特典旅行で手配できない場合にも有効です。

管理人は修行コストは全てマイルで賄いました!

陸イラー活動で貯めたマイルを原資にSKYコインへ交換して航空券を無料で手配。

驚きのコスパの悪さではありますが持ち出し無しでの修行は出来ました。

貯まっていた450,000マイルを修行用に投入。

ANA CARDがゴールドでしたのでマイル⇒SKYコインは1.6倍で交換が可能でした。

結果450,000マイル⇒720,000SKYコインとなり全てのフライトの発券をSKYコインで決済。

出張のフライトは別途会社清算になっていますので実際にはスカイコインが余りました。

SFC修行はコスパを考えないと駄目ですね

コスパ度外視で楽しんでSFC修行をしたら当然ですがコスパが悪い事になりました。(笑)

勢いで始めるとこうなると言う反面教師として頂ければと思います。

情報収集とプランニングが大事です!!

とは言え管理人がコスパの悪さを後悔しているかと問われれば否です。

コストは掛かりましたが修行自体は本当に快適で楽しくフライトを楽しみました。

全てのフライトでラウンジが使え朝から晩まで飲んだ暮れ快適に過せました。

特にシンガポールは最悪のPP単価では有りますが初ANAビジネスクラスを満喫し久しぶりのシンガポールグルメも堪能できました。

修行してなかったら0泊でシンガポールなんて行く気になりませんからね(笑)

時間と経験にコストを掛けたと思っています

昼間のクラークキー

カラフルな街並み

 

マーライオン

皆様はPP単価を考え私のように大変な事にならない様にして下さいませ!

50,000PP貯めるのに単価が1円違うだけで50,000円もコストが変りますのでしっかり予約するときにPP単価を計算してくださいねぇ。

焦りは禁物(笑)

今回の記事を書いて初めて最悪のPP単価と言う事に自分で気がつくという事になりました。

SINタッチが最悪とは薄々気がついてはいましたけど(笑)

ANAJCBカード

さいごに・・・

今回の記事はいかがでしょうか?

他のブログ様のようにお得な修行ルートも無く酷いPP単価を晒しているだけですがこれから修行を検討されている方に少しでも参考になれば嬉しいです。

他のブログ様では緻密な計算とプランニングでPP単価は軒並み10円を切っているので私の真似はしない様にとの思いです。(^^;)

本当にこんな酷いPP単価を公開する人は普通居ませんからレアです!

こんな修行僧も居るんです(笑)

コスパ悪いSFC修行が可能だったのも陸マイラー活動のお陰です。

これから修行したいとご検討中の方は陸マイラーやった方が良いですよ~♪

正直に言って手間は掛かります!(^^;)

でも誰でも出来る再現性が高い方法ですのでやるかやらないかだけです。

どんどんマイルは貯まるのでシンガポールが気に入ってしまった管理人は修行で行った後に夫婦で旅行へ行ったばかりなのにまたもやマイルでビジネスクラスを発券しちゃいました♪

マイルの価値とか貯め方は詳しく下の記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

SFC修行に興味があり修行しようかなぁと検討中ならオススメいたします。

本日もお越し頂きありがとうございました♪

今回は恥を忍んで管理人のSFC修行コストを全面公開しちゃいました。

色々な修行スタイルがありますのでSFC修行をする場合の参考にして頂ければ幸いです。

普通では有り得ない事をする管理人ですが今後もよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加中です。

応援いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク