最大90,000マイル獲得!!
スポンサーリンク

現在ANAカードをお持ちでは無く初めてANAカードを発行する事をご検討中の方は90,000マイル獲得のチャンスです。

過去にANAカードを発行された事がある方は88,000マイルの獲得が可能です。

ANAゴールド・カードの中で人気の高いANAアメックス・ゴールドの発行で利用可能なプログラムとキャンペーンを3つ同時に利用する事ができる状態で一気に大量のANAマイルを獲得できるんです♪

88,000マイル~90,000マイル有ればハワイ往復の特典航空券を発券出来る位の大量のマイルと言う事になります。

ANAアメックス・ゴールドの発行で3つの「プログラム&キャンペーン」を使ってANA88,000~90,000マイル獲得方法をご紹介いたします。

ANA 羽田空港 駐機中

1.マイ友プログラムの利用で2,000マイル獲得

ANAカードを初めて発行される方限定ですがANAアメックス・ゴールドの発行でANA2,000マイルを獲得できます。

ANAではANAカードホルダーからの紹介でANAカードを発行した場合にANAマイルをプレゼントする制度があります。

マイ友プログラムを知らないでANAカードを発行してしまう方が多く裏技的な扱いになっています。

ANA紹介制度 マイ友プログラム

ANAアメックス・ゴールドの発行で得られるマイル数は2,000マイルとなります。

ANA マイ友プログラム ゴールド 2,000マイル

既存のANAカード会員なら誰でも紹介は可能なのですが紹介できる事すら知らない方も多いのでお知り合いに紹介をお願いして分からなければ管理人からご紹介させて頂けます。

個人情報のご提示を頂かなくてOKですのでご安心下さい。

管理人にもマイルを頂ける制度ですので喜んでご紹介させていただきす。

下のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ANAのマイ友プログラムに関して詳しく知りたい方は下の記事をご参照ください。

スポンサーリンク

2.ANAカードっキャンペーンでANA20,000マイル

ANAカードでは「ANAカード入会キャンペーン2019」を開催中です。

ジャニーズの飛行機好きで有名な風間さんがイメージキャラクターをされています♪

今回の「ANAカード入会キャンペーン2019」ではANAアメックス・ゴールドの発行では最大でANA20,000マイルを獲得可能となっています。

ANAカード入会キャンペーンで20,000マイル

今回のANAカードのキャンペーンではカード利用が条件に含まれていますがカード利用は次にご紹介するアメックスの利用条件と同時にクリアできるのが現在のお得な状況を作り出しておりチャンスと言えます。

【重要】ANAカード入会キャンペーンは参加登録が必要なのでANAアメックス・ゴールドがお手元に届いたら参加登録をお忘れ無き様後注意ください。

ANAカードの「ANAカード入会キャンペーン2019」に関しては下の記事で詳しくご紹介していますのでご参照ください。

スポンサーリンク

3.ANAアメックス・ゴールド 紹介制度の利用で70,000マイル

3つ目のプログラムがアメックス会員からの紹介でANAアメックス・ゴールドの発行をする「アメックス紹介制度」の利用です。

「アメックス紹介制度」は既存のアメックスホルダーから紹介して貰う事で通常ANAカードから公式ホームページ経由で発行するよりお得にANAアメックス・ゴールドを発行出来る制度でこちらも「マイ友プログラム」同様に裏技的な扱いでアメックスホルダーでも紹介の仕方等を知らない会員が多いです。

今回「アメックス紹介制度」で得られるANAマイルは70,000マイルとなります。

ANAアメックスゴールド紹介特典

既存のアメックスホルダーならANAアメックスではなくても紹介して頂けますのでご紹介をお願いしてみてください。

「ANAカード新規入会キャンペーン2019」と「アメックスの紹介制度」で重複している部分があり通常入会ボーナス2,000マイルを減算した68,000マイルが実際の獲得マイルと言う事になります。

アメックスの紹介制度も特典を受けるためにはカード利用が必要となっていますが「ANAカード入会キャンペーン2019」のカード利用条件と同時に条件を充たす事が可能です。

近くにアメックスホルダーがいらっしゃらなかったり紹介方法をご存知ない場合は「マイ友プログラム」同様、管理人からも紹介は可能です。

個人情報は必要有りませんがアメックスの紹介規定により管理人からの紹介で入会することを承諾して頂ける方でブログを通じたお知り合いにしかご紹介する事が出来ませんがよろしければお気軽にお問い合わせください。

下のフォームよりお問い合わせください。

ANAアメックス・ゴールドの紹介制度に関しては下の記事で詳しくご紹介しております。

ANA90,000マイルで行ける場所

今回は3つの「プログラム&キャンペーン」の利用で得られる90,000マイルでANA特典航空券を発券した場合に何処へ行く事が可能でしょうか?

希望した日程で発券出来るか出来ないかと言う問題はありますが制度的にはANA90,000マイルはとんでもないマイル数と感じられると思います。

国際線特典航空券必要マイル数

ANA国際線のエコノミークラスの特典航空券なら日本基点で考えるとアジア・北米・欧州と好きな所へ行って帰ってくる事が可能です。近場のアジアやハワイなら2回も往復できる時期もある事が下のマイルチャートで確認できます。

憧れのジネスクラスの特典航空券でも欧州路線のハイシーズン以外ならANAが飛ばしている世界中の空港へビジネスクラスで往復が可能です。

海外旅行の特典チャート

日本からニューヨークへのビジネスクラスは有償で航空券を購入した場合、往復で200万円前後はしますので90,000マイルの価値の凄さが分かります。

NYタイムズスクエア

国内線の特典航空券必要マイル数

国際線の特典航空券を先に見て頂いてしまったので簡単に想像できてしまいますがANA国内線の特典航空券は基点空港がどこであろうが90,000マイル有ればANA国内線の全ての路線で複数回往復が可能となります。

ANA国内線必要マイル数

管理人は羽田が基点なのですが羽田~沖縄(那覇)であればレギラーシーズンなら丁度5回も往復する事が可能となります。

家族4人で沖縄旅行へ行く事も出来るマイル数と言う事になります。

沖縄 名護の海

ANAアメックス・ゴールドに関して

ANAアメックス・ゴールドはANAゴールドカードの中でもステイタス性が高く大変人気のクレジットカードです。

ANAゴールドカード特典とアメックス・ゴールドの両方の特典がほぼ利用できるなどメリットがある反面、年会費が高いなどのデメリットも有るクレジットカードと言えます。

発行するならANAアメックス・ゴールドのメリット・デメリットを把握しカード附帯サービスを十分使えるか等の検証が必要なクレジットカードとなります。

大変お得に発行出来る状況で有る事は間違いが有りませんが発行にあたってはしっかりとご検討してください。

当ブログでもANAアメックス・ゴールドに関しての記事をアップしております。

ご参考していただければと思います。

さいごに・・・

今回はANAアメックス・ゴールドの発行時に3つのを同時に利用してお得にANAアメックス・ゴールドを発行する方法のご紹介でした。

3つの「プログラム&キャンペーン」を知らないで空港でANAアメックス・ゴールドを発行されている方を良く見かけますがかなり損をしていると言えます。

本当に今はお得に発行出来る状況ですのでANAアメックス・ゴールドの発行を検討されている方はこのチャンスを上手く使ってみてはいかがでしょう?

マイルを使えば飛行機でお得に旅行へ行けます♪

本日もお越しいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク