【ANA】プロペラ機は楽しかった!ボンバルディアDHC8-Q400【搭乗記】
DHC8-Q400搭乗記
スポンサーリンク

飛行機好きの中でも人気のプロペラ機ボンバルディアDHC8-Q400に先日搭乗してまいりました!!

青森空港から新千歳までの短距離路線でフライト時間は大変短い時間ではありますが気分は遊覧飛行状態です(笑)

今回はANA1899便で体験したDHC8-Q400の搭乗記をお届けいたします♪

ボンバルディアDHC8-Q400

カナダの航空機メーカーであるボンバルディア・エアロスペース社が製造するプロペラ旅客機でこのターボプロップエンジン双発機は国内外で多く運用されているコミューター機で国内ではANAとJAL以外にも地方航空会社でも運航されており地方路線ではおなじみの機体になります。

ボンバルディアDHC8-Q400

意外と知られていないのが機体設計・製造に三菱重工が参加しており日本と縁が深かったりします。

プラペラ機ではありますが巡航速度は700km/hと高速で離陸時の加速感が堪りません(笑)

スポンサーリンク

青森から新千歳まで搭乗しました!

仕事の関係で青森から新千歳まで行く必要があった管理人はこれはチャンス!!と思わずにはいられませんでした(笑)

プロペラ機に乗る機会は多くは無いので喜び勇んでサクッと発券した事は言うまでもありません。

管理人が登場したのはANA1899便で青森空港14時15分~新千歳15時10でフライト時間は1時間もありませんでした。

ANA1899便

当日は雪が降っていて遅延するかもと言う状況でしたが実際には定刻より早く離陸できました。

プロペラ機なのでボーディングブリッジが使えないと思っていたんですが普通に使えました!

機体を近くから見たかったので逆に残念(笑)

ボーディングブリッジより撮影

スポンサーリンク

機内の様子

ボンバルディアのDHC8-Q400の機内を写真でご紹介いたします♪

DHC8-Q400 安全のしおり

シート配列は2-2アブレストとなっていて革張り?シートでちょっと高級感が有りました。

DHC8-Q400機内 シート配列

CAさんは2名乗務で機内サービスをしていただけますがなんせ短いフライト時間なのでお忙しそうでした。

コミューター機なので機内の狭さが気になるかと思いましたが管理人は狭さは感じずに快適なフライトが出来ました。

DHC8-Q400 シートのアップ

管理人のシートは2Dで右側の窓側にアサインされていましたが若干失敗・・・

実は2Dは窓側では有りますが非常口席だった為に窓がシートからオフセットしていて遠く、機外の景色を楽しむには不便でした。

今回の便は乗客が少なく1Aも空席だったので移動をお願いすればよかったと思いましたが座席を変更すると機内のバランスが崩れる可能性があるのでCAさんに相談するようにアナウンスされていたのでなんとなく申し訳無いと思い我慢してしまいました。

他の乗客の方は何名か移動されていたので後から言うと迷惑が掛かる様な気がしちゃったんですよね(^^;)

足元は広々

2Dは最前列非常口席なので足元は広々ですがコミューター機なので胴体が小さいので若干右側から足元へ外壁部分がまわり込んで来ていますので広さと快適さを取るなら通路側の方が良いです。

管理人は機外の景色を楽しみたいので窓側が良いですけどね(笑)

機内サービスはソフトドリンクやスープがいただけますが兎に角短いフライトなので一杯頂くだけでお替りする余裕はありません。

機内販売も実施されますが一瞬です(笑)

何か購入される場合は離陸前に狙いを定めておき機内販売が開始されたらパッと注文しないと購入するのも大変だと思います。

機体前方をみるとタラップが剥き出しで見えます。

CAさんが座るジャンプシートの脇の梯子みたいな物がタラップです。

タラップが丸見え(笑)

機体前方席だとエンジン始動前なら機長と副機長の会話も聞こえて来るんですよ!!

パイロットの方って真面目で硬いイメージが有ったんですけどフランクに会話されるんだな~なんて思いました(笑)

ジェット機だと安全に関してはビデオを使いますがプロペラ機ではCAさんが実演してくれます♪

写真は流石に取れませんでしたがとても新鮮に感じましたね~ビデオよりじっくり観ました(笑)

離陸から着陸まで「あっ」と言う間

安全に関しての実演が終わると離陸です!

エンジンが始動すると独特の音と振動でプロペラ機に乗ってる感が凄いです(笑)

最初はブルブルと機体が振動しますが回転数が上がると機体の振動は収まります。

タキシングから離陸

滑走路上の雪は無くタキシングから停止する事無く一気に加速して離陸しました。

傍から見ていると低速でのんびりと飛んで行くように見えていたんですが加速感は737や767より全然ありビックリ!

機体が小さく軽いだけにあっと言う間に加速して離陸して上昇して行くのがとても気持ちよかったです♪

ジェット機に比べると高度が低いかと思いましたがそこそこ上がるんで雲を抜ける時は振動が出ましたが思った程は揺れなくて拍子抜けしました(^^;)

すごく揺れるって聞いたりしてたので(笑)

雲の上に出ると雲海が広がりますが普段より近く感じられます。

機外の景色

北海道に近づくと直ぐに降下が始まり雲の切れ間から海岸線が見えました!

プロペラと一緒に見れるのが新鮮です♪ジェット機ではこうは行きません!

北海道に接近!

降下開始前には左側の窓からもすこし景色を見せて頂いたりプロペラ近くの席も座らせて頂きプロペラ機からの景色を堪能しました。

あっと言う間に着陸してしまい、もっと乗って居たかった程です。

本来はボーディングブリッジに接続予定でしたが沖止めのご褒美に預かりました♪

沖止め

写真を撮ったりしてたのでCAさんから搭乗証明書とメッセージを頂き嬉しいサプライズ付きのフライトとなりました♪

素敵なCAさんで感謝です!

機外にでると丁度夕焼けが始まり出したタイミングで機体を照らしていてウットリしちゃいます。

6枚羽根が大きく見えます。

プロペラ&エンジン

一番最初に降機して最後にバスに乗りましたがもっと写真を撮りたかったです(笑)

DHC8-Q400

楽しいプロペラ機フライトをありがとう~♪

さいごに・・・

今回はANAのプロペラ機搭乗記でしたがいかがでしたでしょうか?

管理人は羽田ベースで乗る機会が少ないので初搭乗でしたがとても良い経験が出来ました。

距離や時間を考えると運賃はお高めですので修行で利用する事は無いと思いますがチャンスが有れば一度は乗ってみたい機材ではないでしょうか?

飛行機好きにはおすすめです♪

本日もお越し頂きありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


飛行機ランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク