いっしょにマイル割は本当にお得?
いっしょにマイル割は本当にお得?
スポンサーリンク

ANA国内線を手配する際にお得な運賃として株主優待割引運賃等は良くしられていますが、知らない方が多いのが「いっしょにマイル割」です。

2~4名のグループ旅行や家族旅行で利用できる割引運賃制度でAMC(ANAマイレージクラブ)会員なら誰でも発券が可能となっており知っておいて損はありません。

今回はANA国内線発券方法の「いっしょにマイル割」をご紹介いたします。

窓から雲海を見ながらワインって最高ですよね!

ANA国内線「いっしょにマイル割」とは?

ANAの「一緒にマイル割」はANA国内線で2~4名迄のグループ旅行で同一路線往復利用の場合にお得に発券出来ます。

家族旅行をする時にかなりお得になる場合があります。

AMC(ANAマイレージクラブ会員)専用運賃となっておりますがAMC会員は会費も掛からず誰でも入会が可能なので実質的には誰でも発券が可能です。

AMC会員本人は10,000マイルで往復が可能で同伴者は路線・シーズンにより決められた往復運賃を人数分を支払う形になります。

一緒にマイル割 利用例

一緒にマイル割 利用例

 

スポンサーリンク

ANA一緒にマイル割の運賃はお得なのか?

発券するAMC会員は10,000マイルで往復なのでマイルで発券する特典航空券に比べるとかなりお得です。

国内線の特典航空券(片道)で必要なマイルチャートをご確認ください。

国際線特典航空券マイルチャート

国際線特典航空券マイルチャート

最もマイル数が少なくて済む特典航空券の0~300の区間のL(ローシーズン)でも片道5,000マイル掛かりますので往復で10,000は必要になります。

従って1,001~2,000マイル区間(例:羽田~石垣)のH(ハイシーズン)では23,000マイルが必要なところが10,000マイルで済むという事になります。

人気の東京(羽田)~沖縄(那覇)路線の場合、Rシーズンなら8,000マイル、Hシーズンなら11,000マイルもお得となります。

同じく東京(羽田)~北海道(新千歳)Rシーズンなら5,000マイル、Hシーズンなら8,000マイルお得となります。

AMC会員本人は特典航空券と比べ悪くても同等、大抵の場合お得と言えます。

同行者の運賃ですが各路線で運賃が決まっており通常期・GW期・ピーク期等に分かれて設定されています。

路線毎の詳しい運賃はコチラ>>

路線の2020年3月29日~10月24日の運賃例として先ほどの東京~那覇と東京~札幌をご紹介しておきます。

東京(羽田)~沖縄(那覇)は通常:13,200円・GW18,300円・ピーク:18,300円となります。

東京(羽田)~北海道(新千歳)は通常:13,200円・GW13,200円・ピーク:15,800円となります。

ANA割引運賃のANA SUPER VALUE 75運賃よりは若干高いですがANA SUPER VALUE 55と同等かそれ以上に安くなっています。

VALUE 75やVALUE55はかなりお得な運賃ですので「いっしょにマイル割」もかなりお得な運賃設定と言えます。

運賃規則は違いますがお得な割引運賃として広く知られている「株主優待割引運賃」よりもかなり安い運賃設定となっています。

株主優待割引運賃

東京(羽田)~沖縄(那覇)は通常:通常:22,050円・ピーク:23,100円となりますので4,800~8,850円もお得です。

東京(羽田)~北海道(新千歳)は通常:18,450円・ピーク:19,200円となりますので3,400~5,250円もお得です。

スポンサーリンク

「いっしょにマイル割」の規則とは?

出発ターミナル

「いっしょにマイル割」がかなりお得な運賃であることは分かりました。大抵の場合、安い運賃と言うのは規則が厳しいのが一般的です。

まず、予約販売期間ですがANAが指定する発売日(運航ダイヤ期間ごとの一斉販売)となっており最近355日前から予約が出来る他の割引運賃よりも不利になっていますが昔の国内線一斉販売と同じ時期なので先の予約をとるのは意外と容易です。

そして搭乗日前日まで販売を継続しているんです!!

これはANA SUPER VALUE系が21日前で終了してしまう事を考えると搭乗直前の手配時に空席があればめちゃくちゃお得になるという事になります。

予約確定後、購入期限に関しては即日決済が必要となります。

予約変更は不可・払い戻しは払い戻し手数料と取消料が掛かり運賃の50%となっていますのでキャンセルは避けたいところです。

AMC会員本人(発券者)がキャンセルとなった場合は悲惨で10,000マイルは戻りません同行者がキャンセルし本人だけの予約となったら本人分も強制解約となります。

また、小児運賃の設定は有りませんので小さいお子様がいらしゃる方は運賃を比べる必要があります。

マイル修行されている方が気になるマイル積算率は75%となります。

マイル修行でプレミアムポイントを稼ぐなら修行していないメンバーを発券者とする必要があります。

スポンサーリンク

「いっしょにマイル割」の発券方法

ANAを良く利用している人でも「いっしょにマイル割」の発券方法って知らない方が多いです。

ちょっと分かりづらい所にあるんですよね!

ANA国内線のトップページから発券できますがデファクトでは隠れているんです。

発券方法に関してはANA公式ページにアクセス方法が詳しく紹介されていますので参考にしてみてください。

ANA公式「いっしょにマイル割」ページ>>

リンク先ページの下の方に「いっしょにマイル割」へのアクセス方法が掲載されています♪

さいごに・・・

新型コロナウィルスの影響で国際線で海外に行くのは当分無理そうな状況で旅行するなら国内と言う流れになりそうです。

そして割と直前になって飛行機を予約しようとしたら高くて諦めるってこともありますよね。

飛行機の予約は出来るだけ早く予約すると安く済みますが直前だと高くなる仕組みです。

そんな時に「いっしょにマイル割」に空席があればお得に発券が出来るかも知れません。

人気の路線は解放枠が早く埋まるので空席がある所を探して飛ぶ感じになると思います。

行きたい所に行くと言うより行ける所に行くと言う考え方は特典航空券と一緒ですね♪

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

おすすめ記事

スポンサーリンク