【2019最新版】ANA飛行機にお得に乗る為のANAマイル獲得方法を解説!
陸マイラー初心者向け! ANAマイル獲得方法をご紹介
スポンサーリンク

皆さんはお得に飛行機に乗れる方法があると聞いたらどう思いますか?

あやしい詐欺まがいの話では??と思われるかもしれません。

しかし全然、あやしい話でも詐欺でもございません。

少し長いですが最後まで読んで頂ければご理解いただけると思います。

ANA機 尾翼

Index

航空会社が提供しているマイレージサービスをご存知でしょうか?

航空会社が実質的な割引サービスとして運用しているマイレージ(マイル)サービスをご存知でしょうか?

旅行や仕事で出張などで飛行機を利用すると貰えるポイントみなたいな物と考えると理解しやすいです。
最近では、格安航空(LCC)を利用する方も増えてきていますがLCCではマイルは貰えません。しかしJALやANAのフルサービスキャリア(FSC)で航空券を購入し飛行機に乗れば必ずマイルが貰えます。

貯まったマイルは各種ポイントや様々な商品に交換できますので FSCの飛行機に搭乗の際にはマイルを貯めないと損をしています。

航空会社はマイルコストを含めた金額で航空券の販売価格をしているでマイルを貯めないとマイル分の代金は捨てていることと同義でマイルを貯めないのはお金を捨てていることになります。

スポンサーリンク

マイルを利用して飛行機に無料で搭乗する方法がある!?

フルサービスの航空会社にお得に乗れてしまう方法があるんです。

マイルを貯めると特典航空券(運賃無料)を発券できます。(諸費用や税金は掛かります)

マイルを貯める⇒特典航空券を発券する⇒飛行機に乗れる!

JALやANAが公式に実施しているお得意様向けのサービスなので詐欺でも怪しい話でもありません。

「マイル」を貯めて飛行機のチケットを手配すれば飛行機代を、ただ(運賃無料)にする事が可能になってます!

現在は国際線では燃油サーチャージが高騰しており完全に無料とは行きませんがそれでもかなり格安で発券が可能です。

たくさんのマイルを貯める事でハワイへ憧れのファーストクラスを諸費用だけで発券する事だって出来てしまいます。

スポンサーリンク

そもそも「マイル」って何?

基本的にはフルサービスキャリア(JALとかANA)の飛行機に乗ると貰えるのがマイルで、航空会社のポイントと思っていただければ良いと思います。

マイルを貯める方法は飛行機に乗る以外にも様々な方法があります。

飛行機に乗らずにマイルを貯める代表的な方法が航空会社が発行するクレジットカードの決済ですがそれ以外にもマイルを貯める方法が有るんです!!

マイルを貯めるてる方の目的で一番多いと思われるのはマイルを利用してお得に飛行機に乗る事です。
早めに予約する必要がある時もありますが基本的にはいつでも好きな時にフルサービスキャリアの飛行機に乗る事が出来る様になります。

LCCのように狭くて窮屈なシートではありません!
しかも国内線だけでなく国際線だってお得に行けます。

Danilo BuenoによるPixabayからの画像

 

さらにマイルの凄いところは無料航空券を手に入れるだけでなく座席のアップグレードにも利用できるのでエコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードにマイルを使うことができるんです。

ANAビジネスクラスシート

実際に管理人は羽田ーニューヨーク路線でビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードにマイルを使いました。

この他にもマイルを様々な電子マネーに交換することが出来たり、商品と交換することができたりと、航空券の利用目的以外にも、マイルは利用できます。

しかもJALやANAの運営している電子マネーなら通常購入航空券の購入代の決済に充てることが可能なので特典航空券をとり逃しても無料で飛行機のチケットを発券できます。

比べてみると本当にすごい!マイルの価値

例として、2017年ゴールデンウィーク(ハイシーズン)東京⇔沖縄(5/1発~5/6戻)の国内線で説明します。

【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

現時点でもっとも安い旅割(往路:旅割55、復路:旅割21)でも、往復35,580円です。
それではマイルで見てみましょう!

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔沖縄
マイルの場合、往復で21,000マイルで交換することができ、対現金のレートで計算すると、 35,580円÷21,000マイル=1.69円 1マイル 1.69円 という価値になります!

国際線の場合はどうでしょうか?
2017年お盆休み(ハイシーズン)東京⇔ホノルル(8/11発~8/15戻)の国際線を見てみましょう。

f:id:uruken8:20171204172853j:plain
Photo by (c)Tomo.Yun (http://www.yunphoto.net)

ちなみに、エコノミーの場合、通常だと往復269,160円です。
【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔ホノルル
マイルの場合、同じエコノミーの往復が、なんと43,000マイルで交換できます!
269,160円÷43,000マイル=6.25円 1マイル 6.25円 という価値になります!!

上記はあくまで例であり、実際に利用する際には、ケースバイケースで考えたほうがいいと思いますが、遠ければ遠いほど、人気の期間を選ぶほど、マイルの価値も上がることが間違いありません!

マイルの価値は使い方で1マイルの価値が大きく変わりますが最もお得な利用方法は特典航空券の発券となります。

詳しくは下の記事でご紹介しています。

マイルのお得な貯め方とは?

現金を貯めるのは大変ですが、マイルは簡単にに貯める方法がたくさんあります。
今回は「ANAマイルをコスト掛けずに大量に獲得する方法」をご説明したいと思います。

無料でマイルを貯める方法はシンプルに言うと、ポイントサイトで無料ポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換するというのが大まかな方法になります。
「入り口はポイントサイト、出口はANAマイル、間に一番お得な交換ルート

を利用となっており途中の交換回数は多くなってしまいますが効率良くANAマイルへ交換する方法となります。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、お小遣いサイトと言われるネットサービスです。

サイト内で簡単なゲームやアンケート、ショッピング、クレジットカードの発行、楽天などのネットショッピングやヤフーオークションを利用するなどを行うことでポイントサイトのポイントを獲得することが可能で獲得したポイントを現金や各種電子マネーに交換したり他のポイントに交換できるサイトです。
ポイントサイトのポイントはクレジットカードや楽天ポイントやTポイントと違い簡単に現金に換金出来るのも魅力ですが電子マネーや金券、提携しているサイトのポイントや航空マイルへの交換が可能でその種類はサイトによって異なります。

ポイントサイトへの登録や利用は無料で気軽にポイントを貯めることができます。

ポイントサイトに関しては下の記事でご紹介しています。

貯めたポイントをマイルに交換する方法

ポイントサイトで貯めたポイントは直接ANAマイルへ交換出来るサイトもありますがそれでは損をします。

ポイントを交換する方法が違うだけで同じ10,000円相当のポイントが3,000マイル~8,100マイルも幅があるんです。

せっかく貯めたポイントなので少し手間は掛かりますが効率よい交換ルートで交換する事でより多くマイルを貯める事が出来ます。

現在は様々な交換ルートがありご自身の考え方やライフスタイルに合わせて交換ルートを選ぶ事をオススメしています。

現在ANAマイル交換ルートは3ルートが有名で多くのANAマイラーが利用しています。

  1. 新ソラチカルート(LINEルート)(2019年12月27日で終了)
  2. TOUKYUルート(東急ルート)
  3. nimocaルート

追記:新ソラチカルートは交換率が最大81%で年間で最大216,000マイルを貯める事が可能なルートですがANAマイルへの交換は手間が掛かる。そして2019年12月27日をもって終了することになりました。これから陸マイラーを始めるならこのルートの利用しないほうが良いです。交換時間を考えるとポイントをANAマイルまでたどり着かない可能性があります。

TOUKYUルートは交換率75%でマイル交換に上限はあるが実質的にはほぼ無いと言えるレベルでANAマイルへの交換が簡単。新ソラチカルートの閉鎖により今後のANAマイル交換ルートの決定版となります。

nimocaルートは交換率70%でマイル交換に上限が無く、大量にマイルを貯める事が可能なルートになります。TOKYU(東急)ルートの出現により現在積極的に利用するメリットはありません。

1.新ソラチカルート(LINEルート)(12/27日で閉鎖されるので読まなくてOK)

新ソラチカ(LINE)ルートが2019年12月27日で閉鎖が発表されました【重要】

追記:ソラチカルートが閉鎖されますので次項の「TOKYU(東急)ルート」が今後のメインルートとなりますのでこの項目は読み飛ばしても全然問題ありません。読むと逆に混乱する可能性があります。

新ソラチカルートは複雑なので初心者の皆さんには分かり辛いかも知れません。

慣れるまで大変ではありますが非常に交換率が高いので手間が掛かっても効率良くマイルを貯めたい方にオススメする交換ルートです。

初心者なら最初はモッピー&ポイントタウンをメインに使う事で中継サイトを減らす事が可能です。

新ソラチカルートでの交換ルート全体イメージ

新ソラチカルート全体図

「ポイントタウン」から新ソラチカルートで交換率81%のルート

最も簡単にANAマイルへ交換可能なポイントサイトが「ポイントタウン」です。

ポイントタウン 新ソラチカルート

「G-Point」対応の新ソラチカルートで交換率81%のルート

現在考えられる最良のルートです。

交換率も高く中継場所も少ないので初心者にオススメの交換ルートになります。

陸マイラーに人気のポイントサイトが網羅されていると言えます。

新ソラチカルート(G-Point経由)

「Pex」対応の新ソラチカルートで交換率81%ルート

「ECナビ」と「Gendama」が使えるルートです。

中継サイトのPexに対応しているポイントサイトが使えます。

複数のポイントサイトを登録した場合には必要になるルートですがデメリットは中継場所が多い事ですが交換率は81%と高い方法になります。

実際に交換してみれば交換方法自体は簡単です。

新ソラチカルート(Pex)対応サイト

各ポイントサイトから新ソラチカルートでショートカットで交換率73.6%

交換率は73.6%ですが中継箇所が少なく始めやすい交換ルートになりますがG-Point対応サイトで利用するメリットはありません。

新ソラチカルート(Pex)ショートカット

追記:現在ECナビはこの交換ルートでキャンペーンを実施中で条件を満たせば実質マイル交換率は92%となります。

これは旧ソラチカルートを超える交換率なのでキャンペーンが延長される場合はECナビは登録がお勧めのポイントサイトになります。

ECナビ キャンペーン

 

2.TOUKYUルート(東急)ルート (ANAマイル交換ルートの決定版!)

TOKYUルートは最新のANAマイル交換ルートで2019年6月3日に開通した最新のANAマイル交換ルートです。

新ソラチカルートの閉鎖により、今後はANAマイル交換ルートの決定版と言えます。

ANAマイル交換率は75%となりnimocaルートを超えますしANAマイルへの交換回数も3回と新ソラチカルートより簡単で交換時間もすくないのでこれから陸マイラーを始める方に最適な交換ルートです。

しかも実質的なANAマイル交換への上限は無きに等しいので新ソラチカルートの年間216,000マイルの壁を超えることが可能となります。

TOUKYUルートの交換ルート全体図

TOUKYUルートが使えるポイントサイトは限られますが強力なポイントサイト陣となっており問題にはなりません。

交換回数が3回と言うことで大変シンプルな交換ルートで初心者でも簡単に把握出来ます。

TOKYUルート図

3.nimocaルート (TOKYUルートのバックアップルート)

nimocaルートはTOKYU(東急)ルートの登場により利用するメリットが無くなってしまいました。

特徴としては交換ルートが一本道で中継場所も少ないので初心者の方にも理解しやすいルートになります。

新ソラチカルートと違いANAマイルへの交換上限が無いので効率が落ちても大量のマイルを獲得する方が利用しています。

現在の所、ANAマイルへの交換がネットで出来ない為、ポイント交換機でANAマイルへの交換手続きに赴く必要があります。

TOUKYUルートの登場により積極的にnimocaルートを選択する必要性が無くなってしまいました。

しかし、TOKYUルートもいつ閉鎖されるのか分かりませんのでバックアップルートとして準備しておくのは有りだと言えます。

G-Pointに対応しているポイントサイトでnimocaルートで交換率70%

「G-Point」に対応しているポイントサイトが使える交換ルートになります。

新ソラチカルートよりシンプルで大変理解しやすいルートになります。

ポイント交換にタイムラグが少ない事とG-Pointを経由するので新ソラチカルート(最短)へもルートが確保できる事になるのがメリットです。

nimocaルート図(G-Point経由)

PeX対応ポイントサイトからnimocaルートで交換率70%

各ポイントサイトからはPexを中継する事でANAマイルへの交換が可能になります。

新ソラチカルートよりシンプルで大変理解しやすいルートになります。

nimocaルート図(PeX経由)

TOKYU(東急)ルート対応のおすすめポイントサイト

ポイントを貯めるサイトですが群雄割拠で多くのポイントサイトがあります。

中でも陸マイラーに人気のありTOKYU(東急)ルートに対応しているポイントサイトをご紹介いたします。

ご紹介するポイントサイは全てTOKYU(東急)ルートに対応しています。

各バナーをクリックする事で登録画面に行ける様になっています。(登録も利用も無料ですのでご安心ください)

メインサイトとしてお勧めのポイントサイトは2つ

まず、普段から陸マイラー活動のメインとして利用する2つのサイトをご紹介いたします。

メインサイト2つだけの登録でも十分ですので最初はご紹介する2つのサイトを登録して陸マイラーを始めてみてください。

☆モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

貯めたポイントをANAへもJALへも高い交換率でマイルへ交換できる唯一のポイントサイトです。

現在、陸マイラー必須のポイントサイトになります。

初心者にも分かりやすいポイントシステムとサイト構成がうれしい。

ポイント業界最大手(運営は東証1部上場企業)で最強のポイントサイトが「モッピー」です。

「新ソラチカ」「nimoca」「TOKYU」の3つの交換ルートすべてに対応しています。モッピーの登録は外せません。

☆すぐたま

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

大変、勢いがあるポイントサイトでクレカ案件に強く大量のポイントを稼げるポイントサイトが「すぐたま」です。

最近、陸マイラー重視の姿勢が顕著で陸マイラーの利用増加が必須のポイントサイトです。

ANAマイルへの交換はもちろん「プリンス・ポイント」への交換も可能な稀有なポイントサイトで高級ホテルに無料宿泊も可能なのが特徴。

「新ソラチカ」「nimoca」「TOKYU」の3つの交換ルートすべてに対応しています。「すぐたま」の登録は外せません。

サブサイトとしてお勧めのポイントサイト

ソラチカルートの閉鎖によりTOKYU(東急)ルートに対応しているポイントサイトから高額案件やお祭り案件が出た時などに利用するサブのポイントサイトになります。

陸マイラー活動に慣れてきてクレジットカード発行案件等に慣れてきてから登録でも遅くはありません。

☆ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ソラチカルート全盛期は陸マイラーで登録していない方は居ないほどで陸マイラーなら石を投げればハピタスユーザーに当るほどメジャーなポイントサイトでしたが新ソラチカルートの対応遅れから勢いが減速しましたが初心者が使いやすいサイト構成やポイントシステムが優秀なサイトです。

外食モニター案件もスタートしましたので今後も注目のポイントサイトです。

「新ソラチカ」「nimoca」「TOKYU」の3つの交換ルートすべてに対応していおり注目度がアップすると言えます。

☆GetMoney

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

かつては多くの陸マイラーがメインのポイントサイトとして利用していたポイントサイト業界の老舗です。

クレジットカード案件に強いので登録して高額クレカ案件を狙いに行く時に備えておくことをおすすめします。

「新ソラチカ」「nimoca」「TOKYU」の3つの交換ルートすべてに対応。

☆ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

こちらも陸マイラーに人気のポイントサイトで外食やネットショッピングでポイントが貯められるのが嬉しいサイトです。

初心者が狙うクレジットカード案件に強いサイトで陸マイラーをターゲットにしているポイントサイトです。

モニター案件に強いので外食で稼げるのがうれしいポイントサイトです。

「新ソラチカ」「nimoca」「TOKYU」の3つの交換ルートすべてに対応。

陸マイラーはポイントサイトの利用から始めます。

まずはポイントを貯める事からスタートします。

一度に沢山登録してしまうと収拾がつかないことやポイントが分散する等の弊害がありますので最初は2~3サイト程度でスタートするのが良いと思います。

オススメのポイントサイト5つから好きな2~3つのサイトで陸マイラーを始めてみてはいかがでしょうか?

慣れたら他のサイトも登録してみてください。

ポイントサイトで広告案件を利用する時にサイトによって獲得ポイントが大きな差がある場合が多く複数のサイトから一番お得なサイトを利用するのが一般的です。

ポイント交換するために利用するポイント中継サイト

どのポイントサイトでポイントを稼ぐかで中継させるサイトが変わります。

ご紹介する中継サイトは2019年現在で必須の中継サイトになりますので登録をする事で新ソラチカルート・TOKYU(東急)ルート・nimocaルートでも効率的にANAマイルへ交換が可能になります。

中継サイトは既存ルートの閉鎖や新しい提携等があるのでとりあえず登録は必須と考えてください。

☆Gポイント

Gポイント

「G-Point」はポイントを貯めるサイトとしても使える中継サイトです。

新ソラチカルート(LINEポイント経由)とnimocaルートで必須の中継サイトになります。

☆Pex

pex.jp

こちらは老舗のポイント中継サイトです。

Pex経由でしかメトロポイントへ交換できないポイントサイトもあります。

新ソラチカ(LINE)ルートとnimocaルートで必要な中継サイトとなります。

☆.money

 

TOKYU(東急)ルートで必須の中継サイトです。

TOKYU(東急)ルートでは各ポイントサイトから「.money」を中継しなければANAマイルへ交換が出来ません。

(2019年7月4日追記)

ANAマイレージクラブに入会

ANAマイレージを貯めるにはANAマイレージクラブの入会が必要です。

既に入会済みであればこちらは読まなくてオッケーです。

もし、ANAマイレージクラブに入会されるのが初めての場合はANAカード保持者からの紹介でマイルをもらえます。

マイ友プログラム ご紹介でマイルをプレゼント!

お知り合いにカード保持者がいたら是非紹介してもらいましょう!

紹介でANAマイレージクラブに入会しANA CARDを発行するとマイルをいただけます。

ソラチカカード・TOKYU ANA カード・nimocaカード等のANAカードを発行前に紹介制度を利用してください。

ANAワイドゴールドカード等をご検討中なら先にANAワイドゴールドカードを発行する方がマイルが多く貰えます。【重要】

もしお知り合いにANAカードをお持ちで無い場合は管理人からもご紹介が可能です。

個人情報は不要ですのでお気軽にお問い合わせください♪

管理人もマイルを頂く事になりますがよろしければよろこんでご紹介させて頂きます。

下のフォームから送信いただければ紹介情報を返信させて頂きます。

ANA紹介制度 マイ友プログラム

 ソラチカカードを発行しよう!!

追記:【重要】ソラチカルートが2019年12月27日で閉鎖されます。今からソラチカルートでANAマイルを貯めるのは難しい状況です。しかし、実質無料のANAカードでメトロポイントからANAマイルへの交換は継続されますで発行しても良いカードと言えます。ANAカードでJCBブランドを利用したい方なら発行して損はありません。

新ソラチカルートを使う陸マイラーならソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)の発行はマストです。

ソラチカルートが2019年12月27日で閉鎖されます。

ソラチカカード 券面デザイン

通称「ソラチカカード」と呼ばれるクレジットカードを発行することで東京メトロポイントを中継する事で交換する事で最大限効率良くポイントをマイルへより集約させる事が可能になります。

ソラチカカードは特別なクレジットカードなので下の記事で詳しく解説しています。

ソラチカカード入会キャンペーンを実施中なので下の記事でご紹介しています。

マイ友プログラムに登録後はそのままソラチカカードを発行せずポイントサイト経由で発行をしてください。【重要】

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行しよう!

TOKYU(東急)ルートを利用するには「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」(通称:TOKYU(東急)ANAカード)の発行は必須です。

ANA TOUKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

通称「TOKYU(東急)ANAカード」と呼ばれるクレジットカードを発行するとTOKYU POINTを利用出来るようになります。

TOKYU POINT中継することでマイル交換率75%が可能となり、効率良くポイントをANAマイルへ交換することが可能になります。

TOKYU(東急)ANAカード」は特別なクレジットカードなので下の記事で詳しく解説しています。

マイ友プログラムに登録後はそのまま「TOKYU(東急)ANAカード」を発行せず、ポイントサイトで案件が出ていればポイントサイト経由で発行してください。【重要】

nimocaカードを発行しましよう!

nimocaルートを使う陸マイラーならANA VISA nimocaカードを発行しましょう!

nimocaカードはポイントサイトで案件が出ていればポイントサイト経由での発行をオススメいたします。

nimocaカード

nimocaカードはソラチカカードと違いポイントサイトで発行案件が出ていることが多いです。

何時まで案件が出てるかは分かりませんのでnimocaルートを検討中の方は早めの発行をオススメいたします。

また、ANAカードを始めて発行されるならソラチカカード同様にマイ友プログラムの利用をすることでマイルを獲得出来ます。

ポイントサイトを使ってみましょう!

さっそくポイントサイトでポイントを貯めることから始めましょう!

上記が準備できたら、あなたも陸マイラーとしてお得な生活のスタートです!

f:id:uruken8:20171208153151j:plain

ポイントサイト経由のネットショッピング等でANA大量マイル獲得の入口であるポイントサイト。

ポイントを貯めるはハードルが高いのでは?

と思う方も多いかもしれません。

意外とは思いますが利用するサービスを選べば簡単に高額ポイントを獲得することが可能です。

とくに初心者におススメな案件がクレジットカードの発行です。

クレジットカードを1枚発行するだけで10,000マイル以上ももらえる案件も多いです。

相場がありますのでお得な案件を月一回ペースで120,000マイル以上にもなります。

(月に1件以上は信用情報に引っかかり審査落ちしますのでやりすぎ注意です)

さらに普段使っているネットショッピングをポイントサイトを経由するだけでポイントがどんどん貯まります。

更に決済をクレジットカードで行えばクレジットカードのポイントをマイルに交換する事でかなりのマイルが1年で貯まる事になります。

年間で120,000マイルも貯まればハワイにだって無料でいけるだけのマイル数になります。

ネットショッピングで考えた場合

ポイントサイトのポイント+クレカのポイント+ショップのポイントがもらえるのでポイント3重取りが可能と言うことになります。

モッピーでネットショッピングをした場合は下のイメージになります。

ポイント3重取りの仕組み

ハワイにだって無料で行けてしまうマイルを簡単に獲得できてしまします!

ポイントサイトのポイントは現金化が可能

そして、ここまで読んでマイルを貯めても飛行機乗らないしなぁと思われた方にお知らせです。

ポイントサイトで貯めたポイントは現金化が可能なんです!

さらにはAmazonギフトカード、iTunseギフトカード、GooglePay、Edyにも交換が出来てしまいます♪

例としてポイントタウンの交換先をご紹介しておきます。

現金から仮想通貨まで豊富に交換先が用意されているのが分かります。

ポイント交換先の一例

飛行機や旅行には興味がなくてもポイントサイトと中継サイトの利用でお小遣い稼ぎが可能となってます。

むしろポイントサイト利用者の方の方でマイルへの交換まで考えている会員は少数かもしれません。

ポイントサイトの利用は無料で出来ますので使わない手はないです!

 さいごに…

短期間でポイントを大量に貯めてANAマイルに交換したら、ゴールデンウィークや、お盆休み期間中でもお得に航空券をGETし、豪華な旅行も夢ではありません!!

POINT実際に管理人は貯めたマイルを使って楽しく旅行へ行くことができています。

・シンガポール旅行代金を計算したら自分でも驚くほどお得に旅行出来てしまいました!

・貯めたマイルでハワイへのファーストクラスを発券しました♪

今年は他にもシンガポールやバリやマレーシアへ特典航空券を発券して旅行しています。

今からマイルを貯めるのは遅いと思ってませんか?

何かをはじめるのに遅いって事はありません!

逆に今はじめないのはチャンスを逃す事になりかねません。

これだけの長い文章を最後まで読まれたあなたは少なくてもお得に飛行機に乗って世界中に旅行に行っている人達の仲間入りが出来る位置に立っています。

最初の一歩を踏み出せば、さして大変な事も無ければむしろ日々の生活で着々とマイルが貯まる様子が楽しくて、なぜもっと早くはじめなかったと思う筈です。

まさに私がそうでした、実はかなり前にはじめようと思ったのですが面倒じゃないか?と思ってポイントサイトの登録をしなかったんです。

やってみたら単純にネットショップの会員登録となんら変わりらない手間でポイント活動が開始出来ました。

皆さんも陸マイラーをはじめたら楽しくポイントサイトを利用して無料で飛行機に搭乗して世界中をた旅して欲しいと思います。

長い文章に最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございます!

陸マイラーデビューした暁にはブログにコメントいただけたら嬉しい限りです。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

関連記事

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. たっきー より:

    こんにちは!

    ソラチカカードを持っているのですが
    あまり活用できていないことがわかりました。

    せっかく手元にあるのでマイルを貯めて
    大好きな沖縄に行けるようにしたいです。

    ポイント移行の解説が
    とても参考になりました。

    情報ありがとうございます。

    • ウルケン より:

      たっきーさん
      こんばんは!コメントありがとうございます♪
      ブログにお越し頂きありがとうございます。
      コメント頂きとても嬉しくモチベーションがあがりました!!!
      沖繩ならポイ活すれば直ぐに貯まると思います
      沖繩私も大好きです!!
      サイトでもお得な案件はご紹介しますので参考にして頂ければ嬉しいです。
      絶対に沖縄行きましょう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連キーワード