【ANA】フライトマイルってANA以外の航空会社でも貯められるって知ってますか?

ANAマイルを貯められる世界の航空会社とは?

マイル(マイレージ)は飛行機に乗ると貯まるってことは多くの方がご存知だと思います。

簡単に説明するとANAの飛行機にのればANAマイル(マイレージ)が貯まると言うことです。

しかし、ANAマイルを他の航空会社に乗っても貯められることは意外と知られて無いですよね!

そこで今回はANAマイルを貯められるANA以外の航空会社をご紹介いたします!

羽田空港 ANA機
羽田空港 ANA機

マイルとは?

マイル(マイレージ)とは航空会社のポイントシステムと思って頂ければイメージが沸きやすいと思います。

飛行機に搭乗した時や航空会社のクレジットカードでマイルが貯まると言うのは多くの方が思っているのですがマイルは飛行機に乗ったりクレジットカード以外にも多くの貯め方があります。

貯まったマイルは特典航空券の発券やホテルの宿泊、各種商品と交換ができたり航空会社の電子マネーに交換することも可能ですので飛行機を利用するなら貯めないと損をしてしまいます。

最もお得な使い道は特典航空券の発券で1マイルの金銭的価値は普通に使えば2~4円程度になりますが上手に使えれば1マイルの価値は10円以上にもなります。

マイルにはレバレッジが掛かりますので使い方次第で価値は大きく異なります。

マイルを貯める方法は様々ありますがフライト(飛行機に搭乗)した時に貰えるマイルをフライトマイルと言います。

当然ですがANAの飛行機に搭乗すればANAフライトマイルを貯められます。

スポンサーリンク

ANA以外の航空会社でもフライトマイルが貯められる?

フライトマイルは飛行機に搭乗した時に貰えるマイルを指しますがANAに搭乗したらANAマイルが貰えることは皆さんご存知ですよね?実はANAマイルはANA以外の航空会社でもANAマイルを貯められるってご存知でしたか?

もちろんJALに乗ってANAマイルを貯める事は出来ません!

しかし世界の航空会社の中にはANAマイルを貯められる会社が多く存在しています♪

そして、ANAマイルを貯められる航空会社が有ると言うことは逆も可能でANA運航便に搭乗して世界の航空会社のマイルを貯めることも可能だったりします。

ANAが加盟している航空連合であるスターアライアンス加盟航空会社とコネクティングパートナー、ANAが単独で提携(マイレージ提携)している航空会社なら相互にマイレージプログラムを指定して好きなマイルプログラムで積算が可能となっておりその数な世界中に38社もあります。

JFK
JFK

スターアライアンス加盟の航空会社

ANAが加盟する航空連合はスターアライアンスと言います。

大手航空連合の中でも強力な航空連合を形成しており航空ネットワークは世界中に広がっています。

ANAはスターアライアンス加盟しているのでスターアライアンス加盟航空会社ならANAマイルを積算が可能です。

スターアライアンス加盟航空会社一覧(ANA公式サイトより)
スターアライアンス加盟航空会社一覧(ANA公式サイトより)

また、スターアライアンスの正式メンバーではありませんがコネクティングメンバー(準会員みたいな物)でもANAマイル積算が可能です。

スターアライアンスコネクティングメンバー(ANA公式サイトより)
スターアライアンスコネクティングメンバー(ANA公式サイトより)

マイレージ提携航空会社

スターアライアンスに加盟していない航空会社でもANA独自に提携(マイレージ提携)している航空会社がありANAマイルの積算が可能となっています。

しかし、航空会社との提携条件はスターアライアンス加盟より制約が多いのでANAマイル積算をする場合は十分に条件の確認が必須となります。

提携航空会社(マイレージ提携)(ANA公式サイトより)
提携航空会社(マイレージ提携)(ANA公式サイトより)
スポンサーリンク

積算条件

ANAマイルを他社の飛行機搭乗時に貯める条件は購入した運賃クラスや提携航空会社毎に条件が異なります。

マイルの積算条件は複雑怪奇なのであまり気にする必要はありません。

ANAマイルを貯められるなら貯めておこう!くらいの軽い気持ちで貯めてください♪

マイルは色々な会社に分散して貯めるとなかなか纏まらないのでANAマイルを貯められる航空会社ならANAマイルに集約することでANAマイルに集約するのが良いと言うことになります。

国際線フライトマイレージは、ご搭乗区間の基本マイレージに、ご搭乗時の運賃種別ごとに所定の積算比率をかけたマイル数が積算されます。
なお、運賃種別ごとの積算率は提携航空会社により異なります。

マイレージは「TPM(運賃計算に使用する区間距離)」を基準にしています。
1月1日より1年間、前年秋にIATA(国際航空運送協会)より発行されるTPMを使用しています。

積算:1月1日~12月31日(搭乗分)
特典:1月1日~12月31日(発券分)

マイル積算条件(ANA公式より)
むしろANAマイルが貯められ無い条件の方が重要です。
貯まらない海外の航空会社のマイルを貯めるぐらいなら条件が多少悪くてもANAマイルにしてまとめることで効率良くマイルを貯めたり使ったり出来るようになります。
まずマイルの積算対象から確認しておきます。

・会員ご本人様名義のご搭乗分のみ対象になります。
・小児運賃も大人運賃と同じ積算率になります。
・アップグレード特典を含め、差額のお支払いのないアップグレードがあった場合は、マイルはご購入いただいた航空券のクラスに基づいて積算いたします。ただし、提携航空会社のマイレージプログラムのアップグレード特典をご利用の場合には、ご購入いただいた航空券のフライトマイルをANAマイレージクラブに積算できないことがあります。
・差額をお支払いいただいたアップグレードの場合でも、マイルはご購入いただいた航空券のクラスに基づいて積算する場合があります。
・ダウングレードの場合は、ご搭乗クラスに基づいて積算いたします。
・全てのボーナスマイルは、対象便のフライトマイルをANAマイレージクラブにご登録された場合のみ積算対象になります。
・楽器や絵など大型の機内持ち込み手荷物など、1名で同時に2席以上の座席を使用した場合も、マイル積算は1名分になります。
・ANAキャリア運賃(各種)などに含まれる旅程中の提携他社ご搭乗分につきましては、各社によって積算率が異なる場合があります。
・スター アライアンス世界一周運賃の積算率は、各社によって異なります。
・積算率・積算対象クラスが予告なく変更になる場合があります。
・提携航空会社によって、各社が定めた積算対象外になる運賃(予約クラス)・運航便があります。

積算対象(ANA公式より)
続いて積算対象外を確認しましょう。
  • 無償航空券
  • 特典航空券
  • 各種優待割引航空券
  • チャーター便

積算対象外(ANA公式サイトより)

簡単に言うと有償発券してなければマイル積算は出来ないと言うことになります。

スポンサーリンク

マイル登録方法

他社航空会社でANAマイルを積算するためには予約時とチェックイン時にANAマイルを積算する旨を登録したり伝えたりする必要があります。

ANA提携航空会社のwebサイトから直接購入する場合はマイレージプログラムを問う項目が予約画面や予約確認画面にありますので各社のwebサイトでANAマイレージ番号を登録しておきましょう!

OTA等(エクスペディア等)で手配した場合は予約番号から各航空会社の予約確認画面でANAマイレージ会員番号を登録してください。登録が出来なければメール等で問い合わせしておきましょう。

そして搭乗当日はチェックイン時にマイレージプログラムをANAで積算希望を伝えて下さい。

ここがとても重要で搭乗する航空会社のマイルプログラムに積算してしまうとANAマイルへ振り替えるのは非常に困難です。

ANAでは現地で提示するだけでANAマイルの積算を希望するPDFを用意していますので言葉に不安がある場合はダウンロードしてスマホやタブレットに入れて置くと便利です♪

ANAマイル積算依頼メモ(英語・中国語)ANA公式サイトより

スポンサーリンク

マイル事後登録も可能

様々な理由でANAマイル積算を登録や伝達できなかった場合でも事後登録が可能となっています。

しかし、運航航空会社のマイルプログラムに積算されてしまっているとANAマイルに登録するのは困難です。

当然ですがAMC(ANAマイレージクラブ)会員に登録前のフライトをANAマイルに積算することは出来ません。

もしANA提携航空会社のフライトの予定があるならAMC会員に登録しておくことをお勧めいたします。

AMC会員になるなら紹介プログラムで入会するとお得です。

マイ友プログラムとは?
「マイ友プログラム」とはANAマイレージクラブ(AMC)の会員紹介プログラムで既存AMC会員からの紹介でAMCに入会後にANAカード等を発行すると紹介された方と紹介した会員それぞれに発行したカード券種によってマイルがプレゼントされるプルグラムです。

事後登録方法をご確認ください。

提携航空会社のフライトマイル事後登録は、ANAウェブサイトより承ります。お電話での登録は承ることができません。
(アドリア航空、アリタリア航空、ジェットエアウェイズ、ヴァージンアトランティック航空はメールもしくは郵送での受付のみになります。)

事前にANAマイレージクラブお客様番号(10桁)をご登録いただけなかった場合、またはご搭乗された航空会社側のシステム事由などにより、ご搭乗後にマイル積算されない場合は、ご搭乗の3日後から6カ月以内であれば事後登録が可能です。

  • 申請から手続き完了までに要する期間は、ANAウェブサイトからは即時~4週間、メール・郵送の場合は約1カ月です。
  • 積算対象外になった場合は、お知らせのeメールをお送りいたします。
  • 事後登録申請はご入会申し込みの手続きを完了している方が対象になります(事後登録申請のみではご入会申し込みになりません)。
  • 事後登録の状況はANAウェブサイトの会員専用機能にてご確認になれます。積算状況などの個別回答は行っていません。
  • ANAマイレージクラブ入会前のご搭乗分についてはマイル積算いただけません。

マイルの事後登録方法(ANA公式サイトより)

スポンサーリンク

さいごに・・・

今回はANAマイル(マイレージ)の積算に関してANA以外の航空会社でANAマイルが貯められると言うお話でしたがいかがでしたでしょうか?

マイルは沢山貯める事で威力が発揮されますのでマイルプログラムは集約させることが大切です。

日本在住であればANAとJALのマイレージプログラムには登録をお勧めします。

スターアライアンスならANAマイル、ワンワールドならJALマイルに積算すれば海外航空会社のマイルをANAかJALに集めることが出来ます。

世界3大アライアンスではスカイチームに参加している日本の航空会社がありませんのでスカイチームならDELTAのマイレージプログラムにまとめると良いと思います。

マイルを大量に貯めてお得に飛行機旅行するならフライトマイルは大切ですが飛行機に乗らずにマイルを貯めることも重要です。

マイルがあればビジネスクラスで海外旅行も実現できます♪

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

おすすめ記事