ANA新ビジネスクラスをNY路線に投入
ANA新ビジネスクラスをNY路線に投入
スポンサーリンク

ANA(全日空)のプレスリリースでロンドン路線に投入されている機内空間を新プロダクトに一新したボーイング777-300ER機を11月8日からニューヨーク路線に投入することが発表されました。

実は年末年始旅行で羽田(HND)ーニューヨーク(JFK)往復ビジネスを発券済の管理人はロンドン路線に新プロダクトの投入発表から次はニューヨークでは?と密かに期待していただけに嬉しい発表となりました。

プレスリリースではニューヨーク路線の全便に新777-300ERが投入され無いとされており新777-300ERに乗れるのかは現状運しだいとなります。

果たして管理人は乗ることが出来るのでしょうか??

突然のANAプレスリリース

10月30日にその発表は突然されました。

機内空間を一新したボーイング777-300ER型機の東京(羽田・成田)=ニューヨーク線就航日が決定

ANAニューヨーク路線にTHE ROOM投入

ANAANAニューヨーク路線にTHE ROOM投入を発表(公式より)

既にロンドン線に投入されていたボーイング777-300ER機の機内空間を10年ぶりに一新した新プロダクトを東京ーニューヨーク路線に2019年11月8日より投入することが発表されました!

管理人は年末年始に東京ーニューヨーク往復ビジネスクラスを発券済で密かに新プロダクトの投入が間に合うんじゃないかと期待していたのでとても嬉しくて小躍りしたい気分でした(笑)

しかし、プレスリリースを良く読むと※1の注釈に書いてあることが気になります。

※1当該機材での運航は、デイリー(毎日)運航ではありません。対象便は、弊社ホームページ・予約センターにてご確認ください。

機内空間を一新したボーイング777-300ER型機の 東京(羽田・成田)=ニューヨーク線就航日が決定(公式より)
( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?
デイリー運航でありません・・・・
大事なことなのでもう一度言いますが、、、デイリー運航でありません・・・・
東京ーニューヨーク便のすべての機材が新型になるわけでは無いんです!そりゃそうですよね(^^;)
改装が終わった機材を順次投入していくと言うことなので最初から全便が新型に成るわけがありません。
プレスリリースによれば機材変更はANAのホームぺージで確認できるとのことなので見ましたよ予約詳細の座席指定画面。
変わって無い・・・スタッガードのままでした(笑)
スポンサーリンク

777-300ER機の新ビジネスクラス「THE ROOM」とは?

管理人は持っている予約は羽田ーニューヨークのビジネスクラスです。
新型の大きな特徴は個室型シートをファーストクラスとビジネスクラスに投入しています。
ファーストクラスでは以前の777-300ERでも個室間がありA380でも個室スイートを投入していましたがビジネスクラスで個室型シートの投入はANA初と言えます。
ANAニューヨーク路線にTHE ROOM投入

ANA新ビジネスクラス「THE ROOM」投入(公式)

俳優の西島秀俊さんを起用してTV CMやネット動画で見られた方も多いのではないでしょうか?

話はそれますが西島さんって演技が上手いし雰囲気が有って大好きな俳優さんです♪

YouTubeでのネット広告動画も貼っておきます!

乗りたくなりますよね!

しかもニューヨーク路線なら「THE ROOM」を堪能するにはもってこいのフライト時間です♪

ANA新ビジネスクラス「THE ROOM」

ANA新ビジネスクラス「THE ROOM」(公式)

建築家の隈研吾氏監修(ANA空港ラウンジも隈研吾が流行り)らしく色調はグレーを基調とした最近のANA流を踏襲して、なかなか素敵だと管理人は思います。

そしてこのシート最大のポイントはANA従来のビジネスクラスシートであるスタッガードよりシート幅がかなりワイドになると言うことで、感覚的にはSQのビジネスクラスに近いと思います。足元こそシート幅の半分になりますがシート幅が広いことは空間的な広さが拡大するので快適度は大きくアップしていると言えます。

そしてTHE ROOMと言うだけあってANAでは個室型ビジネスクラスは初投入となり、通路側にはスライとドアが装備されており個室空間を作り出すようになっています。写真では分かりませんがドアの下の部分は解放されているので足は見える状態となります。

ANA新ビジネスTHE ROOM

ANA新ビジネスTは個室型のTHE ROOM(公式)

上の写真でも確認できますが今回の特徴の一つとして前後で向きあった配置となっているのが分かります。実は今回のシートでは進行方向に対して背中を向ける配置のシートがあるんです!

ANA新ビジネスクラスTHE ROOM

ANA新ビジネスクラスTHE ROOM 対面配置(公式)

この配置はどうなんでしょうか?先日マイラーさん達との集まりでも話題になり背中向きで進むって違和感しかないんじゃないかと管理人は思っていたんですが、意外と他の皆さんはそんなに気にならないと言う見解でした。とくにCAさんのジャンプシートって背中向きでしょ?って言われた時に、確かにそれほど違和感は無いかもしれないと妙に納得しました。

配置としては1-2-1アブレストとなり、すべてのシートから通路に出られる設定はもはやビジネスクラスなら当たり前になりました。

ANA新ビジネスクラス シートマップ

ANA新ビジネスクラス「THE ROOM」 シートマップ(公式)

シートマップを確認すると5/7/9/11/13/15/17列が進行方向に対して背中を向ける配置となっています。逆に6/8/10/12/14/16列が従来通り進行方向に対して正対していることになります。

スポンサーリンク

機材変更のお知らせも突然やってきた♪

10月30日にプレスリリースがありANA公式で何度も予約詳細から座席指定画面を表示させるもスタッガードのまま(笑)

やはりデイリー運航ではないので新777-300ERを外してるのか??

機材変更の案内メール飛んで来てないからwebチェックしても意味は無いんですけど我慢できません。(^o^;)

そんななか11月の1日にこんな呟きを投稿しました(笑)

期待とがっかり感が満載でしたね(笑)この投稿をANAさんが見ていたのではないかと思えるタイミングでメールが届きます。

Twitterの投稿から遅れること4時間で年末の予約している便の機材変更に関する案内メールが届きました!

ANA機材変更案内メール

ANA機材変更案内メール

この時は空港への移動中だったんで最初はその日のフライトに関する案内メールかな?と思っていたらなんと!機材変更案内でビックリ!すぐにスマホから内容を確認すると・・・

( 厂˙ω˙ )厂うぇーい‬!!!

新777-300ER機を引き当て、なんと「THE ROOM」をゲットしていました♪

ニューヨーク路線のビジネスクラスなんて簡単には乗れないので思わずバスの中でガッツポーズをしちゃいました(笑)

嬉しいなぁ~ヾ(*´∀`*)ノ

順調に行けばTHE ROOMをガッツリ堪能できそうです!!

さいごに・・・

NH110便では旧プロダクトで人生初のファーストクラスを堪能した、思い出深い便なんすが、まさか同じ便で人生初の「THE ROOM」を体験できるとは偶然とは言えNH110便はとても相性が良い便と言えます。

まだデイリー運航ではないので機材トラブルや運航のやりくりのなかで乗れない可能性はありますが、相性が良いNH110便のことですので乗れると思っています。

それにしても体験したことが無いビジネスクラスはテンションあがりますね~♪

忙しい師走もTHE ROOMに乗れると思えば頑張れます!

仕事を頑張れる効果も旅行にはあると管理人は感じます。旅行が近くなると気持ちが旅行に向いてしまう事も多々ありますけど(笑)

そう言う意味では陸マイラーやってから旅行に行く回数が増えて毎日が楽しく過ごせるようになりました。

 

来年は色々とあって旅行回数は減ってしまいそうですが弾丸でも良いので飛行機に乗って色々と回りたい!(笑)

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク