【ANA】現金手出し無しでSFC修行する方法とは?

ANA SFC修行を無料でする方法とは?

大変お得な会員制度のため、テレビや雑誌で取り上げられることが多く話題になっているANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)会員のことはご存知でしょうか?

SFC会員になるには50万円ほどコストが掛かる云われていますが実は現金出動なし(無料)でSFC会員になる方法があるんです!

今回は管理人が実際にSFC修行で使った方法をご紹介します。

 SFC(スーパーフライヤーズカード)会員とは?

ANAのマイレージ会員の上級資格にはブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドと言うステータスがあります。

この上級会員は様々な特典を受ける事が可能になっています。

このANA上級会員資格で受けられる特典が魅力的かつ有益な為に多くの方が憧れるステータスとなっています。

しかしながらこの上級会員資格は飛行機に乗ることでしか獲得できず有効期間は1年間だけと言う期間限定ステータスとなります。

従ってステータスを維持するには毎年たくさん飛行機に乗る必要が有る、かなりハードルが高い会員資格と言う事になります。

そのハードルの高い上級会員資格であるプラチナステータスとほぼ同等の特典を飛行機に乗らなくても受けられるのがSFC(スーパーフライヤーズカード)です。

SFCとはANAカードの一種でクレジットカードの事です。

スーパー・フライヤーズ・カードの頭文字をとってSFCと呼ばれます。

このクレジットカードを維持している間は飛行機に乗らなくてもプラチナ会員とほぼ同等のサービスをANAから受ける事が可能となっています。

本来なら数十万円分の飛行機に毎年乗る事でしか得られないプラチナステータスをクレジットカードを持っているだけでプラチナステータスを維持出来ると言えます。

SFC会員はANAが所属するスターアライアンスの上級会員のゴールドステイタスとしての資格も同時に獲得出来てしまいます。

スターアライアンスとは世界最大の航空会社連合でスターアライアンス加盟航空会社にはシンガポール航空やルフトハンザドイツ航空、ユナイテッド航空等、世界の名だたる航空会社28社が加盟しています。

SFC会員になればANAだけではなく世界中の航空会社で上級会員として様々な特典を受けることが可能となっています。

世界中を見渡してもクレジットカードを維持しているだけでスターアライアンスGOLDを維持できるなんて仕組みはANAだけに許された特権と言えます。

スポンサーリンク

SFC会員になるには?

SFC(スーパーフライヤーズカード)はクレジットカードです。

なのでSFCを発行する事でSFC会員資格を得る事が可能になります。

簡単じゃん!って思われるかも知れませんが誰でも発行できるカードでは無いのがSFCなんです。

SFCを発行するにはANAが定めた条件をクリアする必要があります。

その条件をクリアした方だけがSFCを発行する権利を手にする事が可能となっています。

条件を確認しておきましょう。

POINT

  • ミリオンマイラーになる事
  • ANAプラチナメンバーかダイヤモンドメンバーになる事

この2つの条件の一方をクリアした方がSFCの発行が可能となります。

ミリオンマイラーはANA飛行機で100万マイル獲得する事で可能ですがこれはとてつもなくハードルが高いと言わざるを得ません。

従ってほとんどの方がANAプラチナorダイヤモンド資格を取ってSFCカードを発行すると言う事になります。

プラチナよりダイヤのほうがステータスの取得はハードルが高いので皆さんプラチナステータスを獲得を目指す事になります。

ANA上級会員資格であるプラチナステータス獲得⇒SFC発行と言う流れでSFC会員になることが出来ます♪

スポンサーリンク

AMC(ANAマイレージクラブ)プラチナステータスの獲得条件

ANA上級会員資格にはブロンズ→プラチナ→ダイヤモンドと3つのステータスがあります。

ANA上級会員資格

ANAマイレージクラブの会員ランクではありますがマイルを貯める事では会員ランクは獲得出来ません。

飛行機(有償)に乗るとマイルが貯まりますがもう一つプレミアムポイントと言うポイントが貯まります。

このプレミアムポイントは会員ステータスを決める為だけに使われるポイントでクレジットカード他で貯められるマイルとは違い飛行機に乗ることでしか貯められないポイントになります。

そのプレミアムポイントを1年間(1月1日~12月31日)で50,000プレミアムポイント獲得すると翌年の4月1日よりプラチナステータスになれます。

(実際にはプラチナ事前サービスと言う仕組みでSFCの発行は50,000PP貯めたら発行が可能です。)

ステイタス獲得 PP

50,000PPの獲得の内、ANA便で25,000PP以上の獲得が条件なっています。

逆に言うとスターアライアンス加盟の航空会社でもプレミアムポイントは貯まると言う事になります。

因みに飛行機に搭乗するとマイルも貯まりますよね?

マイルは金銭的な価値が有りますがプレミアムポイントには金銭的が価値は全く無くあくまでも会員ステイタスを決定するためだけに貯まるポイントになります。

スポンサーリンク

AMCプラチナ会員になる為に必要な費用

SFC会員になるにはANAプラチナ会員になる必要があります。

そしてANAプラチナ会員になる為には50,000プレミアムポイントを貯める必要があります。

50,000プレミアムポイントを貯めるには有償発券して飛行機に乗る事になります。

有償発券なので普通は現金やクレジットカードで航空券代を支払うことになります。

ザックリですが1プレミアムポイントを貯めるのに10円ほどコストが掛かると云われており、50,000プレミアムポイントを得る為には500,000円のコストが発生します。

もちろん効率的なフライトでプレミアムポイント(PP)単価を10円以下に抑えることも可能ですがそれでも350,000円ほどは掛かります。

なかなかハードルが高いという事が言えます。

スポンサーリンク

航空券を購入する決済方法は?

プレミアムポイントを得るには航空券代を支払う必要があります。

特典航空券(無料)ではプレミアムポイントもマイルも貯まりません。

航空券の代金を支払う方法は大きく分けて3つあり、クレジットカード・現金・ANA SKYコインとなります。

航空券代金支払い方法
航空券代金支払い方法

クレジットカード・現金は分かりますがANA SKYコインって何??と思われた方が多いかと思います。

そしてSFC修行を現金出動無しで実施する為に欠かせないのがANA SKYコインなんです!!

スポンサーリンク

ANA SKYコインとは?

ANAを良く利用される方でも知らない方が多いのですが皆さんはANA SKYコインをご存知でしょうか?

マイルは知っているけどSKYコインって知らないなぁ~と言う方が本当に多いのです。

マイルはなんとなく飛行機に乗れば貯まるもの位は普段ANAに搭乗しない方でもご存知だと思いますが、SKYコインは聞いたことが無い方が多いのではないでしょうか?

ANA SKYコインとはANA公式では「ANAホームページで航空券や旅行商品のお支払いに使える電子クーポンです。」となっています。

ANA SKYコインとは?(公式より)

現金の変わりにANA SKYコインで航空券代やパックツアーへの支払いが可能でANA専用の電子マネーと思っていただけるとイメージが沸くでしょうか?

ANAでなら現金と同じように利用する事が可能ですので航空券の支払い時に現金やクレジットカードとSKYコインと合わせて利用することも可能なんです。

ANA航空券代金等で1コインは1円として利用が可能で、10コイン単位で利用できる仕組みになっています。

マイルからSKYコインへ交換可能(公式より)

ANA SKYコインを貯める方法とは?

ANA SKYコインを得る方法は色々あり、各種クレジットカードのポイントから交換やポイント交換サイトで交換等があります。

ANA SKYコインをポイント交換で得る(公式サイト)>>

しかし、ANA SKYコインを最もお得でオーソドックスに貯めるならANAマイルをANA SKYコインへ交換する方法となります。

ANAマイルからANA SKYコインへの交換は1倍~1.7倍で交換可能

マイルからスカイコインへの交換は各種条件により1マイル⇒1SKYコインから1.7SKYコインまで交換倍率が変ります。

マイルからSKYコインへ交換可能(公式より)

基本的に沢山のマイルを一気に交換し会員ステイタスが上に行くに従って交換倍率が良くなります。

詳しくは下の表でご確認ください。

SKYコイン交換レート(公式より)

ANAマイルの価値がSKYコインへ交換と1円~1.7円相当と価値が変わることになります。

SFC修行をこれから始めようとお考えの読者の方ならANAゴールドカードを発行し50,000マイル以上を交換するだけでマイルの1.6倍でANA SKYコインへ交換することが可能になります!!

仮に100,000マイルあれば1.6倍で交換した場合、160,000コインとなりますので航空券代金として160,000円分の支払いに充てる事ができると言うことになります。

マイルの価値が1.6倍になるので最もお得にSKYコインを貯めることが出来ます。

ANA SKYコインの原資としてマイルを貯める

SKYコインを効率良く貯めるにはマイルが必要と言うことが分かりました。

ではマイルをどの様に貯めればいいでしょうか?

マイルをクレジット決済で貯める方法がパッと思い浮かぶと思います。

しかしクレジットカード決済で貯まるマイルでSFC修行するためのマイルを貯めるのは富裕層でない限り不可能と言えます。ANA一般カードのマイル還元率は0.5%、ANAゴールドカードでも1%です。

仮に100,000マイルをクレジットカード決済で貯める為にはANA一般カードで2,000万円、ANAゴールドかーどでも1,000万円も決済する必要があり管理人は普通のサラリーマンですから決済額自体が年収を超えており現実的ではありません(笑)

しかし管理人は今日現在でも600,000マイル以上を保有してます。

ANAマイル口座残高
ANAマイル口座残高2020年2月

このマイル残高のほとんどを陸マイラー活動で得ています。

陸マイラーならANAマイルを年収の壁を越えて大量にマイルを貯める事が可能になります。

従ってテキストANA SKYコインの原資としてのマイルを大量に貯めるには陸マイラー活動をするしか方法はありません。

陸マイラーとは?

陸マイラーは飛行機に乗らずにマイル(マイレージ)を貯めてお得に飛行機に乗って旅行を楽しんでいます。

陸マイラーに関しては下の記事で詳しくご紹介しています。

実際に陸マイラーでANAマイルを貯める方法は下の記事(長文)でご紹介しています。

 

SFC修行費用を賄う為に必要なマイル数とは?

ANA SKYコインで航空券代が支払うことが可能なのでSFC修行で必要な航空券代金をすべてSKYコインで支払えば現金出動無しでSFC修行が可能になります。

ではSFC修行に必要な金額から必要なマイル数を計算してみます。

SFC修行に掛かる費用は一般的に500,000円と云われていますので必要なANA SKYコインを500,000コインとして計算します。

  1. ANAマイレージクラブ会員で最大倍率1.2倍の場合に必要なマイル数は416,667マイル
  2. ANAカード(一般)会員で最大倍率1.5倍の場合に必要なマイル数は333,334マイル
  3. ANAカード(ゴールド)会員で最大倍率1.6倍の場合に必要なマイル数は312,500マイル

従ってご自身のANAカードの種類によって312,500~416,667マイルが必要があります。

30万マイル以上貯めるのは大変ですが陸マイラー活動を始めれば1年で貯められる人もいます。

ANA陸マイラーでマイルを貯めるなら「TOKYU(東急)ルート」の利用は必須ですので下の記事を参考にしてみてください。

マイルからANA SKYコインに交換する方法を解説

実際にANAマイルを貯められた後に必要なのがマイルからANA SKYコインへの交換作業となります。

ANAホームページにアクセスして交換作業を行います。

実際の交換作業に関しては下の記事で詳しく解説しています。

SFC修行を現金持ち出しなしで実施する方法とは?

ここまでの記事を読んで頂ければご理解いただけたと思います。

簡潔に今まで解説してきた内容をまとめてみます。

SFC修行を無料で実施するには航空券の購入はANA SKYコインで支払うことで成立します。

SKYコインで一般的な修行費用の500,000円をSKYコインで支払う為にはザックリ32万~42万ANAマイルを貯める必要があるということになります。

一般的に32~42万マイルも貯める事は不可能と言え大量ANAマイルを得る為には陸マイラー活動が必須となります。

マイルを貯める⇒ANA SKYコイン⇒航空券購入⇒プレミアムポイントを貯めるの繰り返しでSFC修行費用を現金出動すること無く解脱ができることになります。

従って手順としては下記の通りになります。

  1. 陸マイラー活動を開始する
  2. 大量のANAマイルを貯める
  3. ANAマイルをSKYコインへ交換する
  4. SKYコインで航空券代を支払う
  5. 購入した航空券に搭乗してPPを得る
  6. 50,000PPを1月1日~12月31日までに貯める
  7. プラチナステータスを得る
  8. プラチナステータスを得たらSFCカードを発行する
  9. 解脱完了

大量のANAマイルを貯められればSFC修行は完全に手出し無しで完了することが出来ます。

仮にす全ての修行費用を賄えなかったとしても費用の一部分でもSKYコイン実施することで現金出動を抑える事が可能と言えます。

管理人が2018年にSFC修行したときの費用やSKYコインで賄った様子は下の記事でご紹介しています。

さいごに・・・

理想を言えばマイルを貯めて現金出動無しでSFC修行出来れば良いのですがタイミングや陸マイラー活動状況等、様々な理由から一部は現金やクレジットカードで発券する方も多いです。

管理人が実際に修行した時も全額現金出動してる人も少なかったですが全額SKYコインで修行してる人も少なかったです。

妻帯者をお持ちの方がSFC修行する時の難関に奥様や旦那様の説得です。

この時にマイルが貯まっていて実際に出費を抑えた金額で相談出来るのはかなり成功率が上がります。

実際、管理人が全額SKYコインで修行した理由なので(笑)

500,000円も現金出動します!沖縄を日帰りとかシンガポール日帰りとかします!良いですか?と言って気持ち良く良いよ!と言って貰える人はそうそう居ないじゃ無いでしょうか?

バランスよくSKYコインを利用していく事が楽しく修行できるコツかもしれません。

SFC修行用の航空券をSKYコイン以外で支払うならANAアメックスゴールドがお勧めです。

SFC修行はコスト的に毎年上がっている状況ですので賢くマイルを貯めてSFC修行を楽しんでもらえれば嬉しいです。

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

おすすめ記事