ANAカード入会キャンペンは残り1週間!TOKYUルートを開通されるなら今です♪
ANAカード 入会キャンペーンは残り1週間!
スポンサーリンク

ANAマイル(マイレージ)交換ルートのソラチカルートが12月27日で閉鎖されます。

それに伴ってTOKYU(東急)ルートが次の交換先になります。

そこで必要な「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」(通称:TOKYU(東急) ANAカード)の発行が必要です。

現在ANAカードでは新規入会キャンペーンを実施中ですがキャンペーンも残すところ一週間となりました。

ANAカードの入会キャンペーンが終わるまでに発行しておくことをお勧めいたします!

他のANAカードの発行をご検討中の方も残り一週間となりましたので決断の時と言えます。

特にANAアメックス系はアメックス側のキャンペーンも同時開催されており大変お得な状況です。

ANAカード入会キャンペーンは10月15日まで!!

ANAカード入会キャンペーン実施中

現在ANAカードでは新規入会キャンペーンを実施中です。

「毎日にマイルを。人生をドラマを」をキャッチコピーにジャニーズの風間さんを起用したテレビCMも実施している「ANAカード入会キャンペーン」が実施されています。

ANAカードキャンペーン

キャンペーン期間は10月15日申し込み分までが対象となっており残り1週間となりました。

詳しくは下の記事でご紹介しています。

ANA一般カードで最大17,500マイル~プレミアムカードで31,000マイルも得られるのは大変お得なキャンペーンと言えます。

スポンサーリンク

ソラチカルート閉鎖後に必須「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」

9月30日にLINEポイントより発表がありLINEポイントからメトロポイントへの交換が12月27日をもって停止されます。

ANAマイルを貯める陸マイラーに衝撃が走りました。

 

それが意味するところはANAマイラーのマイル錬金術だったソラチカルートが利用出来なくなると言うことになります。

管理人も新ソラチカ(LINE)ルートを利用してマイルを貯めて来ましたが今後は「TOKYU(東急)ルート」でANAマイルを貯める事になります。ソラチカルートのマイル交換率81%には適いませんがTOKYU(東急)ルートでも75%と依然高いマイル交換率のため陸マイラー基本戦略のポイントサイトでポイント貯める⇒効率の良い交換ルート⇒ANAマイルに変更はありません。

TOKYUルート図

TOKYU(東急)ルートに関して詳しくは下の記事でご紹介しています。

TOKYU(東急)ルートはソラチカルートに比べてマイル還元率こそ劣りますが年間マイル交換数のアップやANAマイルまでの交換回数が少ない等のメリットもありソラチカ閉鎖を悲観する必要はありません。

そんなANAマイル交換ルートの「TOKYU(東急)ルート」ですがソラチカルート同様、特定のANAカードが必要になります。

それが「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」(通称:TOKYU(東急) ANAカード)です。

ANA TOUKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

飛行機に乗らずにANAマイルを貯めるなら発行は必須となりますのでANAカード入会キャンペーンが実施中の発行をお勧めいたします。

スポンサーリンク

ANAカードをお得に発行する方法とは?

ANAカードをお得に発行する方法があります。

ANAカード(公式サイト)より

マイ友プログラムを利用する

ANAカードを初めて発行される方なら「マイ友プログラム」と言う制度を利用しましょう!

ANAカードを初めて利用される方だけが利用可能で発行するカードによって100マイル~5,500マイルをもらえます。

この制度はANAが実施しているんですが、あまり知られてなく公式サイトに突撃していきなり発行してしまう方が多く損をしています。

「マイ友プログラム」に関しては下の記事でご紹介しています。

今回は「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」(通称:TOKYU(東急) ANAカード)の発行ですので500マイルが得られます。

ただし、注意が必要です。もし「ANAワイド・ゴールド・カード」や「ANAプレミアム・カード」の発行をご検討中なら先にゴールドやプレミアムカードの発行を先にしてください。ゴールドなら2,000マイル、プレミアムなら5,500っマイル得られます。

先に「TOKYU(東急) ANAカード」でマイ友プログラムを利用してしまうと500マイルとなりゴールドやプレミアムカードの発行時には1マイルも手にできません。

マイ友プログラムはご自身のまわりにANAカードホルダーがいらっしゃれば誰でも紹介が可能ですので紹介をお願いしてみてください。

管理人からも紹介は可能ですのでお気軽に下のフォームからお問合せください。

ポイントサイト経由で発行する。

陸マイラーを始める為に「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を発行するならポイントサイト経由で発行してください。

公式サイトに突撃して発行してももらえないポイントが得られます。貯まったポイントは「TOKYU(東急)ルート」でマイルへの交換が可能です。

当ブログではポイントサイトは「モッピー」と「すぐたま」をお勧めいたします。

登録も利用も無料ですのでご安心ください。

☆モッピーの登録は下のバナーからどうぞ~♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーではキャンペーン実施中!

☆すぐたまの登録は下のバナーからどうぞ~♪

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

ソラチカ閉鎖後のお勧めポイントサイトに関しては下の記事でご紹介しています。

現在、ソラチカルートの閉鎖に伴い「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の申し込みが殺到しポイントサイトから広告案件が消えています。

しかし、他の「ANA JCBカード」の発行を検討されている方なら広告案件が出ています!

ANA では20%ポイント還元キャンペーン中です。

ANA JCBキャンペーン

※ANAアメックスカードだけはポイントサイト経由での発行は損しますのでご注意ください。

ANAアメックスカードの発行も今がチャンス!

ANAアメックスカードの発行を検討されている方も10月15日までに発行手続きをしないと損となりますのでご注意ください。

ANAアメックスカードの発行でもANAカード入会キャンペーンが適用されます。

アメックスカード全般に言えますがアメックスホルダーからの紹介での入会が最もお得な発行手段と言えます。

ANAアメックスの紹介特典に関しては下の記事で詳しくご紹介しています。

ANAアメックス一般カードの場合で38,000マイル相当獲得可能。

ANAアメックス・カード照会制度

ANAアメックス・ゴールド・カード場合で60,000マイル相当獲得可能。

ANAアメックス・ゴールド紹介制度特典

ANAカード側の新規入会キャンペーンとの併用するなら残り1週間となりますので、しっかりとご検討ください。

ANAアメックスカードの紹介はアメックスカードホルダーの方なら紹介可能ですので紹介をお願いしてみてください。

管理人からも紹介は可能ですのでお気軽に下のフォームからお問合せください。

さいごに・・・

今回はANAカードの新規入会キャンペーン期間が残り1週間となりましたのでANAカードの発行をご検討中の方がキャンペーン期間を外さないように記事にしてみました。

ANAカードの入会キャンペーンは定期的に実施されますが条件が悪くなったり、次のキャンペーンが始まるまでに間が空いたりしますので特に来年に向けた「TOKYU(東急)ルート」開通までにキャンペーンが開催されるか?条件は悪化するのか分かりません。

次のチャンスを狙うのもありですが早期に「TOKYU(東急)ルート」を開通されたいなら今キャンペーン中に発行する方が良いと言えます。

読者の方の参考になれば幸いです♪

本日もお越し頂きありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク