【残り3日】ダイナースクラブの発行で17,500円相当獲得!追加で最大70,000ポイント!【ダイナース】
ポイントサイト ダイナースクラブカード 発行案件
スポンサーリンク

残り3日となってしまいましたがダイナースクラブ(Diners Club)のクレジットカードをポイントサイト「ハピタス」経由で発行すると17,500円相当を獲得です。

更にダイナースクラブで実施中の「春の新規入会キャンペーン」で最大70,000ポイントも得られるチャンスです。

世界で最初に発行されたダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード(Diners Club Card)

数あるクレジットカードの中でもアメックスと並んでステータス性が高いダイナースですが高級クレジットカードだけに充実の付帯サービスには定評があるクレジットカードです。

他のクレジットカードならプラチナクラス並みの特典と付帯サービスで格式高く伝統があるクレジットカードと言えます。

ダイナースクラブカードの基本スペック

ダイナースクラブカードはダイナースの本丸のクレジットカードでダイナースプロパーカードの代名詞といえます。

ダイナースクラブカードの素晴らしい特典や付帯サービスが受けられるカードとなります。

年会費:22,000円

ポイント還元率:0.4%(100円=1ポイント)有効期限無し

ダイナースクラブカード 基本スペック

スポンサーリンク

充実の特典&付帯サービス

ダイナースクラブは年会費以上の特典と付帯サービスが充実しています。

POINT

  • カード利用に一律の限度額なし
  • 無期限有効のダイナースクラブ リワードポイント
  • ダイナースグローバルマイレージ(年間参加料6,000円/税抜)
  • 年間最高500万円補償のショッピングリカバリーサービス
  • 海外・国内旅行保険:最高1億円補償
  • 国内外850ヵ所以上のエアポートクラブラウンジ利用(一部ビジネスクラスラウンジも利用可能)
  • 海外からの帰国時に一個の無料手荷物宅配サービス
  • 世界28の国と地域の厳選ホテル220施設での宿泊優待
  • 国内クラブホテルズ宿泊優待(スウィートルームも対象)
  • 海外での盗難・紛失時に緊急カード無料発行
  • 海外緊急アシスタンスサービスで24時間365日・緊急医療相談サービス

おすすめのグルメ特典

  • エグゼクティブ ダイニング

対象レストラン所定のコース料理の1名分もしくは2名分が無料になります。

エグゼクティブ ダイニング

この特典を利用するだけで年会費は余裕で回収できます。

  • 「ひらまつ」レストラン特別優待

ひらまつグループのレストランの飲食代が10%割引

ひらまつ特別優待

スポンサーリンク

ダイナースクラブ リワードプログラム

ダイナースクラブのロイヤルティープログラムが「ダイナースクラブリワードプログラム」になります。

ダイナースのポイントシステムは100円につき1ポイント貯まります。ポイントに有効期限が無いのがうれしいポイントシステムです。

リワードプログラム

貯まったポイントは各種ギフト券や商品に交換することが可能で「ダイナースグローバルマイレージ」(年会費6,000円税抜き)でANAをはじめアメリカン・デルタ・アリタリア・ユナイテッド・大韓航空のマイレージに交換することもできます。

ダイナースグローバルマイレージ

ダイナースクラブで春の新規入会キャンペーン実施中!

ハピタス経由で17,000円相当獲得した上でさらにダイナースリワードポイントを最大70,000ポイントももらえる「春の新規入会キャンペーン」をダイナース側で実施中です!!

かなりお得なキャンペーンなんですがキャンペーンが5月15日までと終了間近です!!

春の新規入会キャンペーン

条件を達成したらポイントが得られる仕組みとなっておりますので獲得条件もご確認ください。

キャンペーン達成条件

一気にANA84,175マイル獲得!

今回のダイナースカード発行でハピタスで17,500円相当のポイントとダイナースで最大70,000ポイントを得られます。

ダイナースのキャンペーンはハードルが高いですが高いだけの価値がある最大70,000ポイントは強烈です。

ハピタスで発行して得た17,500ポイントは17,500円の価値があります。

このポイントを現金化する事も可能ですが当ブログではANAマイルへの交換をオススメしています。

ハピタスで得た17,500ポイントをANAマイル交換方法でマイルへ交換すると交換率が81%となります。

ハピタス17,500ポイントはANA14,175マイルへ交換できることになります。

ハピタスからANAマイルへの交換方法は下の記事でご紹介しています。

そしてダイナースのキャンペーンで得たダイナースクラブ・リワードでの70,000ポイントはANAマイルへ交換が可能となっています。

合計14,175+70,000=84,175ANAマイルを得られる事になります。

1マイルの価値は通常2~5円程度と云われており168,350円~420,875円相当になると言うことになります。

上手にマイルを使えた場合最大で15円程度まで価値を高めるられることもあるのでキャンペーンの達成条件が厳しいのも納得と言えます。

84,175マイルでANA特典航空券を発券した場合何が出来るでしょう?

ANAマイルチャート84,000マイル以下(
国際線)

ローシーズンであればANAが飛ばしている全ての路線で憧れのビジネスクラスで好きなところに往復出来るだけの大量のマイル数となります。

ANAが飛ばしているところなら欧州(イギリス・フランス等)でも北米(アメリカ・カナダ等)でもオセアニア(オーストラリア等)でもハワイでもビジネスクラスで行けると言うことになります。

ANAビジネスクラスの様子

ANAのビジネスクラスで導入されているビジネスクラスのシートはフルフラットでベットにする事が出来るので一昔前のファーストクラス並みに快適なので長時間フライトでも楽チンです。

ANA BUSINESS STAGGERED

【期間限定】ハピタスから発行で17,500円相当獲得

憧れのダイナースクラブカード絶好の発行チャンス到来です。

ポイントサイト「ハピタス」からダイナースクラブカードを発行すると17,500ポイント(17,500円相当)を獲得です!

期間限定でのポイントアップですので早期終了する場合があります。

こちらの広告案件も残すところ残り3日となっています!!

ハピタス ダイナース案件

案件ランキングは現在1位

ダイナースクラブカードの発行案件では2位以下を大きく引き離し現在1位となっています。

ダイナース案件ランキング

ハピタスに登録が必須

ダイナースクラブカードを発行して17,500ポイントを得るにはポイントサイト「ハピタス」の登録が必要です。

ポイントサイトは登録も利用も無料ですので安心してください。

ポイントサイトについては下の記事でご紹介しています。

ハピタスは下のバナーから登録可能です♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

登録完了後に検索窓に「ダイナースクラブ」と入力して広告案件を表示してハピタス経由でダイナースクラブカードの発行申請をするだけですのでいたって簡単な作業で17,500円相当を稼げます。

貯まったハピタスポイントは各種ギフトコード電子マネーはもちろん現金に交換することも可能です。

ハピタスポイント交換先

さいごに・・・

世界で最初にクレジットカードを発行したダイナースクラブカードは格式が高く長い歴史のあるステータス性が高いクレジットカードで一昔前は医師や弁護士や一部上場の役員クラス等の社会的ステータスが高い人しか持てないクレジットカードでした。

今では管理人のようなサラリーマンでも発行できますが歴史と伝統は他のクレジットカードとは一線を画すクレジットカードで今でも他のカードに比べると審査基準が厳しく、今でも最高のステータスカードと言えます。

そんなダイナースクラブカードを発行すると17,500円相当のハピタスポイントと最大70,000リワードポイントを得られる大変お得な状況となっており年会費22,000円のうち17,500円をハピタスポイント得られると考えると実質年会費4,500円で憧れのダイナースクラブカードを発行できると言うことになっております。

ハピタスで17,500円得られるのは期間限定で残り3日となっていますが早期終了の可能性もありますので発行を検討されている方ならな早めに発行することをおすすめいたします。

本日もお越し頂きありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。

応援いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

当ブログではポイントサイトを利用してANAマイルを貯めてお得に飛行機に乗って旅行する方法を紹介している陸マイラーブログです。

スポンサーリンク