これからの海外渡航には「たびレジ」の登録は必須!

たびレジとは?

皆さんは海外へ出かけることがありますか?

仕事や旅行で海外へ渡航される方は外務省の【たびレジ】の登録はお済ですか?

新型コロナウィルスのパンデミックで渡航先で突然の移動制限や空港封鎖・ロックダウンなど予期しない事態が起きる可能性は否定できません。

そんな時に安全確保や行動する時に情報の重要性は言うまでもありません。

今回は【たびレジ】に関してご紹介します。

たびレジ&パスポくん
たびレジ&パスポくん

たびレジとは?

出発ターミナル

【たびレジ】とは外務省が実施している海外渡航者サービスで最新の安全情報を日本語のメールで受信できます。

渡航先(海外)でいざという時に現地の大使館や総領事館から配信されます。

今回のコロナ禍は長期化が予測されており第2波・第3波が襲ってくるかもしれません。

日本とは違い海外では予兆も無く空港閉鎖やロックダウンされかねず、慣れない海外では途方に暮れてしまいます。

そんな時に現地の大使館や総領事館から情報が得られるのと得られないのでは精神的に大きく違って来ます。

【たびレジ】に登録するのは当然ですが無料で可能です。

万が一に備えて海外の渡航前に登録をお勧めいたします。

【たびレジ】に登録すればご自身が海外に渡航中であることを外務省が把握することにもなります。

パンデミックだけではなく自然災害や大きな事故や事件に巻き込まれた場合に日本政府として素早く支援を受けられる可能性が高くなります。

スポンサーリンク

【たびレジ】の4つの安心とは?

駐機するANA機
駐機するANA機

たびレジの登録で得られる4つの安心をご紹介しておきます。

  1. 出発前に渡航先の安全情報を事前に入手。
  2. 渡航先で最新情報を日本語のメールで受信可能。
  3. 渡航先で事件・事故に巻き込まれても素早く支援が受けられる。
  4. 日本にいても世界の最新情報を入手できる。
たびレジ4つの安心
たびレジ4つの安心

安心の2番目の渡航先で最新情報には外出禁止令や空港閉鎖の情報配信はもちろん、ひったくり等の犯罪リスクや地震/台風等の自然災害情報、テロ、大規模な事件/事故、デモ、感染症等の衛生情報等々含まれており渡航先ではどれも必要な情報ばかりです。

もはや登録しない理由が見当たりません。

スポンサーリンク

たびレジの登録

 

たびレジの登録は無料で出来ます!

他の国々と違い渡航登録(ESTA等)と違いますね(笑)

外務省のHPから誰でも簡単に登録することが可能です。

登録には5つの情報が必要になりますので事前に把握しておくとスムースに登録作業が進みます。
登録に必要な情報
  1. 渡航国と滞在都市
  2. 渡航期間
  3. 氏名(パスポートと同じローマ字で入力)
  4. 生年月日
  5. メールアドレス
  6. 電話番号
たびレジ登録情報
たびレジ登録情報

登録完了後に旅程の変更や中止等があったばあいは情報の変更が必要になります。

利用者IDと登録パスワードは忘れないようにメモなりスクショを残して保管してください。

また、渡航予定は無いけど海外に居る家族のために渡航先の情報を得たい方には簡易登録ができます。

情報の欲しい国や地域を選択すると指定した国や地域の情報が得られます。

子供さんが留学している方や家族が海外出張している方に便利です。

スポンサーリンク

海外安全アプリも準備しましょう!

飛行機からの朝日
飛行機からの朝日

今時スマホは海外渡航では必須のアイテムですよね!

スマホを持って渡航されるなら【海外安全アプリ】も準備しておきましょう♪

「海外安全アプリ」は海外の安全に係わる情報をスマホのGPS機能を利用して現在地及び周辺国・地域の安全情報を表示してくれます。

旅行先の国や地域を指定しておけば安全情報が出た場合にはプッシュ通知で受信することも出来ます。

iPhoneならApp Store、Androidの場合はGoogle payからアプリをダウンロードできます。

各検索窓で【海外安全】で検索してみてください。

海外安全アプリ
海外安全アプリ
スポンサーリンク

さいごに・・・

空港を行きかう人々
空港を行きかう人々

今までも海外に行く際には旅行保険に加入したりして安心して旅行の準備をして来た方が多いと思います。

しかしコロナ禍では空港閉鎖やロックダウンなど今まで想定していない事態が発生しています。

渡航先の情報が事前に分かれば旅行なら中止・延期も可能ですが仕事や身内に係わること等で渡航される方もいらっしゃいます。

旅行でも長期間だと何が起こるか分かりません。

第一波を経験して学んだ事は1週間~10日で状況は一変すると言うことです。

渡航当初は大丈夫と思っていたら帰国予定日にはロックダウンされて外に出れないなんてことが本当に起きてしまう可能性が有るんです。

以前のように気軽に海外旅行が出来る日が一日も早く戻って来てほしいものですがリスクヘッジすることは今後とても重要なことになって来ます。

その為に今日は「たびレジ」をご紹介してみました!

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

スポンサーリンク

おすすめ記事