【陸マイラー】ポイントサイト「ハピタス」がG-Point開通!!【朗報】

ANA陸マイラーに人気のポイントサイトの「ハピタス」がいよいよ「G-Point」へのポイント交換が可能になりました!

「ハピタス」と「G-Point」の提携によりANAマイル交換ルートの新ソラチカ(LINE)ルートの対応に遅れていた「ハピタス」が一気に主戦場に戻って来た感じです。

今回は「ハピタス」と「G-Point」の提携により新ソラチカルート交換ルートの変更のご紹介とハピタスからANAマイルへの交換に関連した情報をご紹介いたします。

ハピタスからG-Pointへの交換が可能になりました♪

ポイントサイト「ハピタス」が新ソラチカルート&nimocaルートに対応した2019年7月26日より「G-Point」への交換を開始しました!!

ハピタスからG-Pointへの交換が可能になりました!

このG-Point対応で旧ソラチカルートと手間が変わらないほどまでANAマイルへの交換が楽になります。

交換レートは100%で交換手数料は無料!

ハピタスで貯めたポイントの価値を落とすこと無くG-Pointへの交換が可能と言うことになりANAマイラーには朗報と言えます。

最低交換ポイント数は300ポイントから1ポイント単位で交換が出来るのも地味に嬉しい(笑)

ありがとう「ハピタス」♪

POINTハピタスはANAマイラーに大人気のポイントサイトで登録は必須のポイントサイトです。

初心者に理解しやすい1ポイント=1円相当というポイント制度や理解しやすいサイト構成となっています。

大量ポイント獲得に必要なクレジットカード案件にも強くポイントが貯めやすいのも魅力です。

ネット通販では「お買い物安心保証」でユーザーフレンドリーなポイントサイトです。

登録がまだの方は下のバナーから登録が可能です。

登録も利用も無料ですのでご安心ください。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

スポンサーリンク

 ANAマイル交換は変革の時期です

2018年1月9日のソラチカショックでANA陸マイラー界は変革期にあります。

鉄板メソッドのソラチカルートが2018年3月31日をもって閉鎖。

ANAマイル交換は「ソラチカルート」一本鎗だったのが現在では「nimocaルート」や「TOKYU(東急)ルート」が登場。

複雑化した「新ソラチカ(LINE)ルート」は少ない交換回数を目指し各ポイントサイトは「G-Point」への対応をしてきました。

ハピタスの動向が注目されていましたが「G-Point」への交換が可能にならずヤキモキしていたユーザーが多かったのですがこれで主戦場にハピタスが戻って来たと言えます。

スポンサーリンク

ハピタスの新ソラチカルートの交換ルートが変更になります

7月26日から「ハピタス」から「G-point」へ交換が開始されました。

ハピタスからG-Pointoへの交換開始

今回「G-Point」への対応で「新ソラチカ(LINE)ルート」でハピタスからANAマイルへの交換ルートが変更になりますので下のルート図でご確認ください。

ハピタスからANAマイル

ハピタスからANAマイルへのマイル交換率は81%と変わりません!

G-point開通前と開通後では比べると一目瞭然で交換する手間が楽になってます。

ハピタス(ソラチカ)で中継サイトが2つ削減

G-Point開通により中継サイトが2つも中抜きできます!

今回のG-Point開通前は交換回数が多いことがネックとなっていました。中でもワールドプレゼントを経由するために三井住友カード系をソラチカカードとは別に準備する必要があり陸マイラー初心者参入のハードルを上げてしまっていましたがハピタスは一気に陸マイラーを始めやすいポイントサイトになったと言えます。

POINT新ソラチカ(LINE)ルートに必須のソラチカカードはANAマイラー必携のクレジットカードです。

ソラチカカードが無ければANAマイルを効率良く貯めることが出来ません。

詳しくは下の記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

ハピタスからANAマイル交換ルートまとめ

ハピタスで貯めたポイントはAmazonギフト券やGoogle Pay、楽天スーパーポイントへの交換や各種電子マネーや現金への交換も可能です。

当ブログでは貯めたポイントはポイント交換先として最もお得なANAマイルへの交換をオススメしています。

ハピタスのポイントを貯めてANAマイルへ効率良く交換する為のANAマイル交換ルートは3つほどありますのでご紹介しておきます。

1.新ソラチカ(LINE)ルート

今回のG-Pointでは新ソラチカ(LINE)ルートの交換回数が2つも減りました。

ハピタスからANAマイルへのマイル交換率は81%となっています。

月に20,000メトロポイントまでが上限となっている為に月に最大でANA18,000マイルが上限となります。

ハピタス 新ソラチカ(LINE)ルート

新ソラチカルートに関しては下の記事で詳しく解説しています。

2.TOKYU(東急)ルート

TOKYU(東急)ルートは2019年に登場した最新のANAマイル交換ルートです。

ハピタスからANAマイルへのマイル交換率は75%となっています。

TOKYUポイントからANAマイルへの交換に上限は無いためソラチカルートより多くANAマイルへ交換が可能となっています。。

ハピタス TOKYU(東急)ルート

TOKYU(東急)ルートに関しては下の記事で詳しく解説しています。

3.nimocaルート

nimocaルートは2018年に登場したANAマイル交換ルートですがTOKYU(東急)ルートの登場により利用するメリットが無くなってしまいました。

ハピタスからANAマイルへのマイル交換率は70%となっています。

nimocaポイントからANAマイルへの交換に上限は無いためソラチカルートより多くANAマイルへ交換が可能となっていますがネットで交換手続きができないのが弱点です。

ハピタス nimocaルート

nimocaルートに関しては下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

ハピタスに登録して陸マイラーデビューはいかがでしょう?

陸マイラーとは飛行機に乗らずにマイル(マイレージ)を貯めてお得な航空券(特典航空券)を発券して飛行機にのって旅行を楽しむ人たちのことを指します。

ビーチリゾート

基本的にマイルは飛行機に乗らないと貯まらないと思ってる方が多いかと思いますが実は飛行機に乗らずに貯める方法があります。

ポイントサイトって言うお小遣い稼ぎのネットサービスを利用してポイントサイトのポイントを貯めて効率良くマイル(マイレージ)に交換していくとビックリするほどのマイルを貯めることが可能となります。

管理人はANAマイルを500,000マイル以上貯めていて世界一周できるだけのマイルが貯められています。

ANAマイル残高 50万マイル以上

POINTポイントサイトはネットでお小遣い稼ぎが出来るネットサービスです!

貯まったポイントはAppleのitunesギフトコードやAmazonのギフト券・楽天ポイント等への交換はもちろん現金や各種電子マネーに交換可能ですが当ブログでは航空会社のマイル(マイレージ)への交換をオススメしています。

陸マイラーはポイントサイトで貯めたマイルをマイル(マイレージ)に交換してお得に飛行機に乗っています。

ハピタスはポイントサイト初心者にお勧めのポイントサイトでしたがANAマイルへの交換が大変で陸マイラーデビューには難しく感じるサイトでしたが今回のハピタスからG-Pointへの交換が出来るようになったことで陸マイラー初心者にもお勧めのポイントサイトになったと言えます。

これをきっかけに陸マイラー初めて見てはいかがでしょうか?

登録も利用も無料ですのでまずは下のバナーから登録してみてください♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

正直いって陸マイラーを知ったならやらなきゃ損と思います(笑)

スポンサーリンク

さいごに・・・

今回はハピタスからG-Pointへの交換が開始され新ソラチカ(LINE)ルートで交換ルートが変更になりましたのでご紹介いたしました。

合わせてハピタスからANAマイルへの交換に関しての情報もご紹介してみましたが陸マイラーにご興味が湧いたでしょうか?

陸マイラーは楽しいですよぉ~!管理人は貯めたマイルで色々と経験できました♪

色々経験できました

この記事を読んで陸マイラーに興味がでたら陸マラーデビューしてみてはいかがでしょうか??

なんせ陸マイラー始めるのにお金は掛かりませんのでやってみて合わなかったら止めても金銭的な損失はありません♪

ブログを読んだり調べたりで時間は使います!!(笑)

ブログランキングに参加中です!

応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事