【復活】dカードGOLDの発行で23,500pt獲得!キャンペーンと合計で41,500円相当!【期間人数限定】

dカード・ゴールドの発行案件が復活しました!

期間と人数限定での復活なので早期終了する可能性がありますのでご注意ください。

最近話題のdポイント投資をはじめるなら発行が必須の「dカードゴールド」がお得に発行出来ます。

しかも一気に投資原資のdポイントを一気に貯められるチャンスです♪

ハピタスのポイントはdポイントへ交換も等価で可能ですのでdポイント投資をされる方におすすめです!

docomoユーザーでなくてもdポイント投資をするなら発行はマストな「dカード・ゴールド」で一撃23,500p(23,500円相当)獲得で更にdカード側のキャンペーンも実施中で最大18,000円相当となっていて合計41,500円相当と高騰しています。

しかもハピタスならANAマイル交換の鉄則法であるTOKYU(東急)ルートで最高交換率90%(12,000ポイント迄)でANAマイルへも交換が可能で23,500マイルをANAマイルにすると最大19,425(23,500⇒12,000×0.7+11,500×0.75)マイルを一気に貯める事が出来ます!

 dカードゴールドで23,500pt(23,500円相当)獲得!!

「dカードGOLD」案件です!

dカードでのキャンペーンが同時開催中です。

ポイントサイト「ハピタス」で23,500円相当でカード側キャンペーンで18,000円相当とかなり高騰しておりお得に発行できるチャンスです!

ハピタス+dカードの合計で41,500円相当!!

滅多に無いレベルになっています!

しかし期間と人数が限定なので早期終了する可能性がありますので検討は慎重に!発行は早めに!することをお勧めします。

記事をあげた時点でのこり3日となっています。人数は82名となります。

dカードゴールド(ハピタス)
dカードゴールド(ハピタス)

今回はポイントサイト「ハピタス」での案件です。

ポイントサイトについては下の記事でご紹介しています!

一撃23,500pt獲得でTOKYU(東急)ルートでANAマイルに交換した場合は通常ANA17,625マイル獲得です!

※1ポイント=1円相当となります。

ANAマイル交換ルート「TOKY(東急)ルート」【ハピタス】
ANAマイル交換ルート「TOKY(東急)ルート」【ハピタス】

ハピタスからANAマイルの交換方法については下の記事でご紹介していますが難しい事はなく簡単です♪

TOKYU(東急)ルートについてはコチラの記事で解説しています。

スポンサーリンク

まずはハピタス(Hapitas)に登録♪

まだ「ハピタス」に登録されてない方はまずは「ハピタス」の登録が必須になりますので下のバナーから登録すると400pt(400円相当)貰えます♪

登録も利用も無料ですのでご安心ください!

作業も簡単であっという間に終わります♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

スポンサーリンク

dカードGOLD側のキャンペーンがすごい!!

dカードGOLDのキャンペーンでハピタスのポイントは別にdカード側で最大18,000円相当が貰えます!

これは大きな入会キャンペーンでお得です!!

dカードゴールド 新規入会キャンペーン
dカードゴールド 新規入会キャンペーン

もしハピタスに新規登録しdカードを発行した場合、合計\41,900円(ハピタス入会特典400+dカード発行23,500+dカードキャンペーン18,000円)相当になります!

docomoユーザーなら発行しないのはもはや損なレベルです。利用料金の10%分のポイントが貯まりますしケータイ補償まで可能となっています。

docomoユーザーなら本当に発行しておいて損は無いです!

docomoユーザーには大変お得な案件だと思いますがdocomoユーザーでなくても23,500ポイントはクレジット案件として単純にお得な案件だと言えます♪

今回のdカード側のキャンペーンはdポイント(期間・用途限定)のキャッシュバックとなりますのでdポイント加盟店でのお買い物18,000円分のお支払いが無料になる形です。

詳しくはdカードキャンペーンページでご確認下さい>>

日興フロッギー+docomoをされていれば僅かに減額しますが現金化も可能です。

【重要】dカード側のキャンペーンはエントリーが必要な物がありますのでカードが届き次第キャンペーンのエントリーをしてください。

スポンサーリンク

カードスペックの確認

年会費は10,000円かかりますがドコモユーザーなら携帯代金の10%がdポイントとして還元されるので年会費分は戻ってくる方が多いと思います。

ゴールドカードと言う事で特典も充実しています♪

家族カードは一枚目が無料で発行出来るのは嬉しいです。

スポンサーリンク

 dポイント投資を始めるにはベスト!!

最近話題のdポイント投資をお考えなら今回の案件は最適です!

dポイント投資
dポイント投資

 

dポイントはドコモユーザーで無くても利用が可能で、今後を考えるとdポイントを貯めて損はありません。

と言うかむしろdポイントを貯めないと損です(笑)

そしてそのdポイントで投資が出来ちゃったりするんです!!

凄く無いですか?ポイントで投資して勝手にポイントが増えちゃったりします♪

そしてこのdポイント投資が最近大変話題になっております。

詳しくはネットで検索して頂ければ分かりますがdポイント投資を始めたくなること請け合います!

dポイント投資するには原資としてのdポイントが必要ですがdポイントを効率的に貯めるには「dカードゴールド」の発行はマストなんです。

そのdカードの発行をハピタスからすると23,500dポイントが一気に貯まります。

23,500ポイントをクレジットカード決済で貯めようとしたら2,350,000円決済しないと貯まらないポイント数です。

実はハピタスで得たポイントは等価でdポイントへ交換が可能なんです!!

ハピタスからdポイント
ハピタスからdポイント

 

ハピタスに登録して dカードゴールドを発行すると23,500pt(23,500円相当)となります。

ハピタスから直接dポイントへの交換は出来ませんので中継サイトの「.money」に交換します。

「.money」から「dポイント」へ等価交換できます!

結果、ハピタスに貯まった23,500ポイントはそのままdポイントへ移動できることになります。

これでdポイント投資の原資が一気に作れます♪

スポンサーリンク

ハピタスのポイントはマイルへ交換もお勧めです。

ハピタスからはTOKYU(東急)ルートでANAマイルへ交換が可能で、23,500ポイントはANA17,625マイルになります。これはレギュラーシーズンの羽田から北海道(15,000マイル)を往復航空券を発券できるマイル数になります。

しかもハピタスではキャンペーンを実施中で詳しい説明は省きますがなんと月に12,000ポイントまでは実質ANAマイル交換率90%になります!

ハピタスキャンペーン
ハピタスキャンペーン

 

あと少しマイルを貯めれば羽田から沖縄(18,000マイル)も往復可能になって来るマイル数が一気に貯まります。

dポイントはJALマイルへ交換が可能。

dポイントはJALマイルへの交換が可能です!

dポイントは交換率50%でJALマイルへの交換が可能な為JALマイルも同時に貯められます。

dポイントの加盟店が増えてきているのでdポイントを貯めるとJALマイルへの交換でJALマイルを得られます。

dポイントからJALマイル

dポイントは街中でも加盟店が増えて来ているので貯めたポイントを使いやすいのも良いです。

そしてdポイント投資でポイントを増やしてJALマイルに交換することも出来るのでJALマイラーはdポイントを貯めないのは損です!!

さいごに・・・

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに変えればその価値は何倍にもなり海外だってお得に飛行機に乗れてしまいます!

管理人は実際につい昨年もシンガポールへマイルのお陰で大変お得に旅行へ行けました!

マイルは使い方次第で価値が大幅に高まるので管理人のようなサラリーマンでもマイルを貯める事で憧れのビジネスクラスで海外旅行へ行く事が可能なんです!

マイルを貯めるにはポイントサイトの利用が必須となりますのでハピタスに登録してみてはいかがでしょうか?

ハピタスの登録は下のバナーから可能です。

⇩ ⇩ ⇩

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイトの利用でANAマイルを大量に獲得する方法とは?

JALマイルのため方はこちらの記事でご紹介しています。

管理人はポイントサイトを利用して貯めたマイルで実際にビジネスクラスを発券しました♪

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

おすすめ記事