JWマリオット・クアラルンプール カバナプールサイドに宿泊
スポンサーリンク

マリオットとspgの完全統合後にJWマリオット・ホテル・クアラルンプールのカバナプールサイドのお部屋に宿泊してまいりました!!

マリオット統合後のバタバタの中での宿泊でしたが大変お得に宿泊出来たのでご紹介したいと思います♪

マリオットのプラチナチャレンジ組みの管理人はどの様なお部屋に宿泊したのか?

写真多めでご紹介いたします!!

JWマリオット・ホテル・クアラルンプール

JWマリオット・ホテル・クアラルンプールはマレーシアの首都クアラルンプールの中心部にあるマリオット高級ホテルです。

立地条件が素晴らしくペトロナスタワーへも徒歩圏内でホテルの目の前はパビリオン(巨大ショッピングモール)と観光するにもショッピングするにも最適なホテルです。

飛行機修行される方なら海外発券等でおなじみのクアラルンプールはホテル天国と言われるほど高級ホテルに格安で宿泊出来るので是非宿泊をしてみてください!

スポンサーリンク

spgアメックスからのプラチナチャレンジでプレミアム・エリート会員として宿泊

管理人はspgアメックスを発行済みでマリオットにステータスマッチでマリオットのゴールドステータスになり

ギリギリにプラチナチャレンジをして滑り込みで旧プラチナステータスを得ました。

spgとマリオットの完全統合後はプラチナ・プレミアム・エリート資格になりました。

統合のバタバタで自分のステータスがコロコロ変りヒヤヒヤしましたがJWマリオット・クアラルンプールの宿泊時にはステータスも安定しておりました。

統合直後に宿泊した東京マリオットではただのプラチナ会員として認識されていてクアラルンプールでも普通のプラチナ会員資格での宿泊も覚悟してましたので宿泊時に正規のステータスになっていた事は後にかなり良い結果になりました。

スポンサーリンク

プラチナ・プレミアム・エリートでアップグレードに成功!!

ホテル天国のクアラルンプールですのでホテル・ホッピングを楽しむ方が多いのですが管理人は訳あって4連泊(笑)

プラチナ・プレミアム・エリート(以後PPEと表記します)になってから初の海外マリオットと言う事でアップグレードに期待したいところですが4連泊では正直言って無理筋だと思い期待はしてませんでした。

フライトが深夜便で早朝にクアラルンプール(以後KUL)に到着だったのでむしろアーリーチェックインの方に期待をしていました。

空港からホテルに到着するとJWマリオットらしいキラッキラのエントランスに到着。

JWマリオット・クアラルンプール キラキラエントランス

早速フロントへ行くと女性のスタッフがにっこりお出迎えしてくれて手続きを開始します。

アーリーチェックインは事前にリクエストしておりましたが統合のバタバタでリクエストは通ってない様子(T_T)

他のリクエストも全部通って無いのでやっぱりなぁと落胆していると英語で色々説明してくれますが英語が苦手な管理人が理解できたのはアーリーチェックインは可能だけどその場合は部屋のアップグレードは出来なくなる、チェックインを後でしてくれるなら部屋をアップグレードできるよ~と言ってるように思います(笑)

でも本当にそう言っているのか?

4連泊でアップグレード?

あ、一番安い部屋を予約したから低層階から高層階へとかそんな感じ??

でもチラッとスイートって聞こえたような??

と考えているとスタッフのおねーさんはフロントから消えてしまった・・・

おーい!何処行っちゃうの~英語の出来ない管理人を放置しないで~(笑)

どうするかオドオドしていると日本人スタッフを連れて戻って来てくれました♪

ありがちょ~!!

JWマリオット・KUL フロント

で日本人ならガンガンに喋る典型的なジャパニーズ観光客。

ホテルからのオファーは低層階のカバナプールサイドのお部屋ならアップグレードでアーリーチェックインも可能と言う事でスイートなら後からのチェックインとの事らしく素晴らしい~!!

でデラックスルームを予約してましたがカバナプールサイドと言うお部屋を選択で2つほどアップして頂きました~♪

しかもアーリーチェックインも可能と言う事で願ったり叶ったりでプラチナチャレンジをして良かった~と思わずにはいられませんでした。

スイートルームよりカバナプールサイドが良かった!

スイートルームがどのグレードかは分かりませんでしたが管理人夫婦はカバナプールサイドの選択が大正解でした!

カバナプールサイドと言うお部屋は文字通りプールサイドに部屋があるので部屋を出るとそこはプールなんです。

JWマリオット・KUL 部屋を出るとそこはプール

元々管理人も奥さんもプールサイドでゴロゴロしながらお酒を飲んだりするのが好きなので願ったり叶ったり(笑)

プールを自分の部屋の一部のように利用できるのは贅沢で朝から晩まで部屋を出て度々プールサイドでマッタリしてました。

最高にリラックス出来る時間を過す事が可能で本当に素晴らしい部屋にアップグレードして頂きました。

JWマリオット・KUL 夜のプールサイド

奥さんも大変気に入ってしまい再訪するならスイートよりカバナプールサイドで!と言う程、気に入ってました。

カバナプールサイドの部屋をご紹介

それではカバナプールサイドのお部屋をご紹介していきます!!

コチラのお部屋は公式サイトでも画像が無いんですよね~(2018/10/12現在)

作りは面白い感じになっています。

部屋に入るとベットルームが広がっています。

カバナプールサイド ベットまわり

モダンですが落ち着いた雰囲気でとてもセンスが良いです。

同じJWマリオットではシンガポールも泊りましたが雰囲気は全然違いますね!

上の写真、奥のソファーの先はプールサイドになります。

カバナプールサイド バスルーム

部屋の奥側がバスルームになっています。

部屋の半分近くがバスルームとして使われている感じです。

ベットルームとバスルームは引き戸で仕切る事が可能ですのでガラス張りのシャワーやトイレですがご安心下さい(笑)

カバナプールサイド 洗面コーナー

バスタブの配置が独特(笑)

アメニティー類は全て揃っています。

ボディーソープ・シャンプー・コンディショナーは勿論ですが歯ブラシや髭剃りも有るので日本から持って行かなくても大丈夫です。

普段からオーガニックやハイクオリティーな物をお使いの場合は持っていった方が良いと思います。

アメニティー類

 

テレビやデスク廻りはシンプルにまとまっています♪

カバナプールサイド ベットルーム2

セキュリティーボックスのまわりは冷蔵庫やグラスセット等が収納されています。

テレビボード周辺

色々な場所にマリオットおなじみの水のペットボトルが置いてあります(笑)

どんどん冷蔵庫で冷やすと掃除の度に追加してくれるので滞在中水に困ることは全く有りませんでした。

エスプレッソマシンはネスプレッソでした。

 

ベットルームとバスルームの間にはリラックスソファーもあります。

カバナプールサイド ソファー

プールサイドのベットに行ってしまうのでこちらを利用する事は有りませんでした。

まぁプールサイドのほうが気持ち良いですからねぇついつい(笑)

ソファーは部屋の入り口の方にもありこちらも利用しませんでした・・・

プール脇のソファー

ソファーですが実は部屋の外にもあったりします♪

とにかくちょっと座ってゆっくりする場所が豊富です(笑)

カバナプールサイド 屋外ソファー

もうね人をダメにする部屋ですね(笑)

最高に贅沢だと思いません?

難点を敢えて言うなら若干壁が薄いんでしょうか?

隣のお部屋の音が聞こえる事がありますが管理人夫婦は気になる程ではありませんでした。

クローゼットも大きくて長期滞在でも十分な収納量が有りますので長期滞在も良いかも~と思ってしまいました。

プールのご紹介

とにかく部屋を出るとプールなので暇さえあればプールサイドでゆっくりしてました(笑)

プールにはBarもありボーイさんに頼めばいつでもアルコールを持って来てくれるのが嬉しいですね~

プールはBarあってなんぼです!!

プールバー(本人の許可得てます)

 

プールサイドのソファーやテーブルに着くと無料でフルーツ&フレーバー水をサーブしてくれます。

フルーツとフレーバー水

このサービスは良いですね~!!

日本から来た女子グループの人が頼んで無いと言って焦ってたので無料だよ~と教えたら感激してました。

そりゃ知らなかったそうなりますよね(笑)

部屋の前のベットは瑕疵きり状態

部屋の前のサマーベットは管理人夫婦の貸切状態。

部屋の前のセットはほぼ空いていたので起きてる間は部屋よりプールサイドに居た時間の方が長いかも?(笑)

お酒好きならお酒も飲んで至福の時間を過せますよ♪

ビールや泡は勿論ですがカクテルも作って持って来てくれます。

カクテルも注文可能です!

 

プールの奥は水深が浅いエリアがあるので小さいお子様も安心して楽しめるようになっています。

水深が浅いエリア

日本のナイトプールが流行っていますが夜のプールも雰囲気が素晴らしいです。

夜のプール

昼間の雰囲気とは一味違いますよね~!

昼間のプール

昼間のプール

クアラルンプールは一年中プールに入れる気候なのでJWマリオット・クアラルンプールに宿泊するなら水着は持って行く事をオススメします♪

管理人はしっかり泳いだりしましたよ!!(笑)

さいごに・・・

今回はJWマリオット・クアラルンプールのカバナプールサイドの紹介でした♪

管理人はspgアメックスを発行してマリオットゴールドステータスを得てからプラチナチャレンジでプラチナステータスを得ました。

完全統合でプラチナチャレンジがどうなるかと心配されていましたが条件は変わりましたがプラチナチャレンジは再開されています。

プラチナステータスでは今回のように部屋のアップグレードやアーリーチェックインの他ラウンジの利用等がありチャレンジして良かったと思いました。

プラチナチャレンジをするにはspgアメックスの発行でゴールドステータスを得る必要があります。

多くのブログでspgアメックスからのプラチナチャレンジの解説はされているので解説はそちらで(笑)

アメックスカードは紹介制度を利用しての発行がお得です♪

管理人からもspgアメックスのご紹介は可能です。

spgに関しては何の解説記事も書いてませんがこんな管理人で宜しければ(笑)

紹介が必要な方は下のお問い合わせフォームからお願いいたします。

今回はお部屋とプールのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

皆さんの宿泊の際の参考になれば幸いです♪

記事を書きながらまた行きたい気持ちがモリモリ湧いてきています(笑)

本日もお越し頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加中!応援頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク