JALビジネスクラス 深夜便体験記
JALビジネスクラス 深夜便体験記
スポンサーリンク

みんな大好きクアラルンプール(KL)ですがJAL(ジャル)帰国便で利用されるJL724便に先日乗って来ました。

プレミアムエコノミーで発券してましたがマイルを使ってビジネスクラスにアップグレードに成功してJALビジネスクラスに乗ることが出来ました!!

JALビジネスクラスの「SKY SUITEⅢ」深夜便でクアラルンプールの夜に出発し翌日の早朝に成田に到着するスケジュールでほとんどの方は寝て過ごすのが普通なんですが今回はブログ記事のためにサービスを受けるべく頑張りました♪

今回はKUL(クアラルンプール)からNRT(成田)までのJAL深夜便ビジネスクラス体験記をお届けします♪

マイルを使ってビジネスクラスにアップグレード♪

実は今回のビジネスクラスはJALマイルを使ってアップグレードをして乗ることが出来ました♪

てか、JALのビジネスを購入して乗ったこと無いかも??(笑)

管理人は基本的にANAマイラーなんですがJALマイルも細々と貯めていている管理人。

今回はなけなしのJALマイルを使ってビジネスクラスをゲットしています♪

4レグほどプレミアムエコノミーで予約していましたがアップグレードの空席待ちしたら全部落ちてきちゃいました♪

JALのマイルは正直言ってアップグレード用に貯めていると言っても過言ではありません!!(笑)

お陰様で予約したプレエコが全部ビジネスクラスになっちゃいまた!その為、一時期JALマイルが「すっからかん」になりました(^^;)

管理人のJALマイル利用明細

POINT陸マイラーってご存知でしょうか?飛行機に乗らずにマイル(マイレージ)を貯めてお得に飛行機に乗る人たちがいます。

詳しくは下の記事でご紹介しています。

管理人はANAマイルを中心にマイルを貯めていますがJALマイルも今回の記事のようにビジネスクラスのアップグレードに使うために細々と貯めています。

JALマイルを貯める方法は下の記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

クアラルンプール(KL)からの帰国でJL724便に搭乗

今回のフライト体験記はクアラルンプール弾丸旅行の帰国便としてJL724便を利用した時の模様になります。

普段、青組(ANA)の管理人はクアラルンプール(以後KL)に行くときは羽田からなんですがおJAL様は成田空港との往復しかないんですよね~(^^;)

東京の西の外れに住んでいる管理人は成田は遠くて大変、そんな事情もあってKLはANAばっかりなんですが今年はJGC修行のために珍しくJALに乗ることが多くなりました。今回のように深夜便の場合、搭乗したら離陸前には寝落ちしてしまいフルフラットにする間もなくCAさんに起こされるまで1㎜もリクライニングしないで爆睡したりしてますが今回はブログで記事にする気満々で気合が入った搭乗でした(笑)

搭乗当日はホテルチェックアウト後にマッサージまで受けて準備万端で挑みました♪

マンダラSPA

マンダラSPA

スポンサーリンク

クアラルンプールからKLIA(クアラルンプール国際空港)へサクッと移動

KL市内からクアラルンプール国際空港(以後KLIA)までは「KLIA Express」でサクッと移動。KLセントラル駅から空港まで30分で行けるので一人ならGrabより早くて安いです。クレカ決済で割引されたのか?49MRですので日本円で約1,225円となります。バスやローカル線に比べると高いですが時間効率を取るなら割に合います。ほとんど座れますし早いし楽ちん♪

KLIAexpress車内

KLIAexpress車内

JALカウンターのオープン前ですがラウンジに突撃

今回のJL427便の出発時刻は22時50分なのでチェックインカウンターのオープンは19時50分なんですが管理人が到着したのが18時半ごろでした。普通ならカウンターがオープンになるまで出発ロビーで待機する必要がありますが弾丸旅行なので預け荷物もありませんし、オンラインチェックイン時にJALから飛んできた搭乗券をスマホに表示してそのまま制限エリアにあるラウンジに突撃します。(笑)

KILA出発ロビー

KILA出発ロビー

KLIAの場合イミグレ前にセキュリティーチェックがあるのですがチェックはユルユルでスマホの搭乗券を見せましたが、ろくすっぽ確認もされずに華麗にスルー(笑)

イミグレはそれほど混雑してませんでしたが一般列はそれなりに並んでいましたのでビジネスクラス優先レーンを利用させて頂きました。

KILA ビジネスクラス優先レーン

KILA ビジネスクラス優先レーン

出国審査でもパスポートとスマホ画面(搭乗券)を見せて難なく通過。やはりKILIAの出国時のチェックは緩いです(^^;)

その後のターミナル入口のX線検査も通過してエアロトレインに乗ってサテライトにある「ゴールデンラウンジ」に向かいます。

KILA サテライト

KILA サテライト

JAL指定ラウンジじゃない「GOLDEN LOUNGE」に行ってみた。

KLIAのJAL指定ラウンジは「Plaza Premium First Lounge」となっていて普通ならチェックインするとラウンジ利用券が渡されます。

KILA JALビジネス指定ラウンジ

KILA 以前利用したJALビジネス指定ラウンジ

Plaza Premium First Lounge」は料理がオーダー式となっていて、おいしい料理がいただけますし生ビールも飲め人気がありますがJL427便利用時の時間帯は混雑しており長時間ゆったり寛ぐと言うよりレストランで食事してサクッと搭乗するのに適したラウンジと言えます。

KILA プラザプレミアム・ファーストラウンジ

KILA プラザプレミアム・ファーストラウンジ

しかし、今回は早めに到着しているのでゆっくり寛げる「ゴールデンラウンジ」に行きました。こちらの「ゴールデンラウンジ」ANA指定ラウンジとなっており管理人的には行き慣れており落ち着きます(笑)

KILA GOLDEN LOUNGE

KILA GOLDEN LOUNGE

「ゴールデンラウンジ」の運営はマレーシア航空でJALと同じ「ワンワールド」加盟航空会社ですので、JALビジネス利用やサファイヤやJGC会員なら利用可能となってます。ラウンジの受付カウンターでスマホの搭乗券を提示してサクッと受付完了~♪

席を確保する前にバーカウンターでスパークリングワインをゲットしてから座席を確保。

KLIA ゴールデンラウンジ バーカウンター

KLIA ゴールデンラウンジ バーカウンター

料理が近く一人でゆっくり出来るソファーシートの一番端を確保できました。

KLIAゴールデンラウンジ

KLIAゴールデンラウンジ

19時頃だとゴールデンラウンジは空いており好きな場所が確保できます。

やはり「Plaza Premium First Lounge」に比べると「GOLDEN LOUNGE」は空間の使い方や席の配置がゆったりしており、寛ぐなら「GOLDEN LOUNGE」が良いですね~♪

KLIAゴールデンラウンジ内の様子

KLIAゴールデンラウンジ内の様子

それほどお腹が空いている訳ではないんですが・・・

時間もたっぷりありますので少し食べることにして、焼き立てのパニーニを頂くことにしました(笑)

チーズとハムのパニーニ(ゴールデンラウンジ)

チーズとハムのパニーニ(ゴールデンラウンジ)

お酒飲みながらだったので結局おつまみセットも追加(笑)

KLIAゴールデンラウンジ 料理

KLIAゴールデンラウンジ 料理

スパークリングワインをお代わりしながら食べているとアルコールの為なのか食欲が出てきてラクサも追加(笑)

KLIA GOLDEN LOUGE 名物のラクサ

KLIA GOLDEN LOUGE 名物のラクサ

GOLDEN LOUGE名物のラクサはこの時はとても美味しくて麺を食べ終わった後にライスを入れて雑炊風にして食べたほど美味しかったんですが、実はラクサだけに日によって味に落差があります・・・・(^^;)

ここ笑うところです(笑)

味が全然違うんですよ!作る人に寄ってなのか?仕込みの段階で既に変わっているのか?実情は分かりませんが美味しい時とマ〇イ時との差が激しい(^^;)

今回のラクサは本当に美味しくてラッキーでした。

結局、お腹いっぱい食べてお酒を楽しんでしまいました。(笑)

搭乗ゲートへ移動

ラウンジをゆっくり楽しんでると、あっという間に搭乗時間となりましたので搭乗ゲートに向かいます。KLIAの場合本気の保安検査は搭乗ゲート前に行われますので時間に余裕をもって移動。

パスポートとスマホの搭乗券だけですべてのチェックポイントを華麗にスルーして搭乗ゲートに到着~♪

KLIA搭乗ゲート

KLIA搭乗ゲート

今回お世話になるJAL787機が待機エリアから良く見られます。

JALの中距離路線向け機材のボーイング787-9Bでビジネスクラスは「SKY SUITEⅢ」となります。

JAL ボーイング787-98

JAL ボーイング787-98

JALのビジネスクラスは新旧あわせてなんと7種類もあるのですが東南アジアを中心とした中距離では主に「SKY SUITEⅢ」が投入されています。

JALビジネスクラスシート(公式より)

JALビジネスクラスシート(公式より)

JL724便 ビジネスクラス「SKY SUITEⅢ」

事前改札後の優先搭乗のGroup2(ビジネス)で機内に向かい自分のシートを確認してキャリーバッグを座席上の棚に収納してホッと一息しているところにCAさんからご挨拶♪

これから短い間ですがお世話になるので明るく笑顔で「お世話になります!よろしくお願いします。」とこちらもご挨拶。

実は往きも同じCAさんで「お帰りなさいませ、帰りもよろしくお願いします」といわれてたりします(笑)

JAL安全のしおり787-9B

JAL安全のしおり787-9B

ウェルカムドリンク代わり?に水のペットボトルが置いてありますが往きと違ってしっかり冷えていたのが嬉しい。

JALビジネスクラス サービス

JALビジネスクラス サービス

SKY SUITEⅢに乗るなら窓側席が断然快適です。今回は一人旅でしたので迷わず5A を座席指定。

進行方向左側の窓側席となります。

JAL787-9B 5A

JAL787-9B 5A

せ、狭い・・・良い言い方をすれば個室感があり落ち着きます(笑)

座るとわかるんですが「SKY SUITEⅢ」は圧迫感が凄いんですよね~もちろんエコノミーシートに比べたら全然いいんですが同じJALでも「SKY SUITE」に比べると同じビジネスクラスか?と言うほど違います。

ちなみに中央席は下の写真のような感じです。

JAL 787-9B SKY SUITEⅢ 中央席

JAL 787-9B SKY SUITEⅢ 中央席

シートベルトは3点式で肩ベルトがあるタイプなんですが離着陸時以外は肩ベルト部分だけ外してもOKです。

正直言ってこの肩ベルトは圧迫感があるのでフライト中ずっと掛けていろと言われたら嫌です(笑)

JAL SKY SUITEⅢシート

JAL SKY SUITEⅢシート

JAL SKY SUITEⅢの液晶モニターは17インチモニターでチルト機構付きとなりますが最新機材ビジネスに比べると今や小さいと感じられます。(人間贅沢にはすぐに慣れますねw)

しかし、17インチでも十分楽しめるサイズなので映画を堪能しました♪

JAL SKY SUITEⅢ 液晶モニター

JAL SKY SUITEⅢ 液晶モニター

身長175cmでメタボ体型の管理人が着席しても足元は下の写真の様に余裕~♪

JAL SKY SUITEⅢ ビジネスシート

JAL SKY SUITEⅢ ビジネスシート

シート配置がヘリンボーンタイプなのでフルフラットにした時に足元スペースが3角形形状で先端が狭いですが座っている分には問題ありません。

JAL SKY SUITEⅢ 足元スペース

JAL SKY SUITEⅢ 足元スペース

ビジネスクラスだと搭乗後に温かいおしぼりサービスがあることが多く、さっぱりできるのですが今回はサービスがありませんでした。JALっておしぼりサービスは実施してないのかも(笑)あまり意識してないので管理人が忘れているだけかもしれません(^^;)

JAL SKY SUITEⅢ リクライニング操作パネル

JAL SKY SUITEⅢ リクライニング操作パネル

シートは電動化されておりパワーシートとなっていてボタン一つで椅子からベッドへと変更ができます。

ただ、背面シートと座面シートが独立していない為、座面を水平にして背面シートを好きな角度にすることが出来ないんです(^^;)

管理人も場合はなかなか快適なポジションが得られず、どうしてもしっくり来ません(笑)

この辺りも「SKY SUITEⅢ」の評判がイマイチな原因ではないかと感じます。

JL724便 離陸から機内サービス

ドアが閉まり離陸体制になるとJALの場合機内照明が落とされます。ANAは照明はつけっぱなしなので細かい違いが面白いですが個人的にはJALの方が好きです。

JAL離陸時に照明をOFF

JAL離陸時に照明をOFF

理由は機内照明が無いほうが夜景が撮りやすいから♪

離陸後に眼下にマレーシアの夜景が広がります。

これは窓側席の特権ですね!!

JAL機からマレーシアの夜景

JAL機からマレーシアの夜景

今回のフライトでは気流の関係で安定飛行に移るまで若干時間が掛かりシートベルト着用サインが消えるまでが長かったです。サインが消えると機内サービスが始まります。

最初にドリンクとあられが配られますが管理人はお腹いっぱいでしたのでオレンジジュースだけ飲みました。

ドリンクサービス

ドリンクサービス

機内食は和食と洋食から選べるので和食をリクエストしました。

深夜便の場合、食事を出すタイミングも選択可能で安定飛行後に出してもらうか着陸前に出してもらうかを選べます。

管理人はお腹いっぱいでしたので着陸前に出してもらうことにしました。

食事は着陸まえですが軽いおつまみセット的な物が提供されます。

JALビジネスクラス 機内食(前菜)

JALビジネスクラス 機内食(前菜)

実はクルーの皆さんが往きと一緒のチームでCAさんも往きの担当と一緒だったんです(笑)

なので管理人がお酒好きなのを知っていまして、アイスコーヒーを頼んだら「お酒じゃなくてよろしいのですか?」と聞かれちゃいました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

往きでたくさん飲んでいたんだって話ですが帰国後はエクストリーム出社と言うこともありますし、ラウンジでたらふく飲んでいたのも一因でノンアルコールとなりました(^^;)

この時点で離陸から1時間ほど経過しており食べ終わりトイレを済ませ歯磨きもしたので仮眠をするべくシートをフルフラットモードにします。

JAL SKY SUITEⅢ フルフラットモード

JAL SKY SUITEⅢ フルフラットモード

狭い「SKY SUITEⅢ」ですが完全にベッドになるのは重要で疲れ具合はエコやプレエコに比べると段違いです。

管理人が寝ると下の写真の様な感じになります。

JAL SKY SUITEⅢ フルフラットモード

JAL SKY SUITEⅢ フルフラットモード

形状的に足元は狭く感じますが寝てしまえば感じません。

JAL SKY SUITEⅢ フルフラット時の足元

JAL SKY SUITEⅢ フルフラット時の足元

フルフラットにしたらあっという間に熟睡しブランケットはだけてポロシャツから太鼓腹丸出し状態でCAさんに起こされました(笑)お見苦しい物を見せてしまい大変失礼いたしました!!

正確に計測してませんが睡眠は3時間ほど取れたかどうかと言う感じです。なのでエクストリーム出社するなら睡眠不足は必至ですので翌日を考えたら機内食はパスしてフライト中に寝るのは全然ありだと思います。年齢とか体力にもよりますが管理人の場合は帰国日はめっちゃ眠くて開店休業状態になりました(;^_^A

眠気眼で朝食としてお願いした和食ですが。。。なかなかサーブされません(´;ω;`)

2度寝しちゃうよねぇ~(笑)

フルフラットから座るポジションにしましたが眠いのでまた寝ちゃいました。

食事が運ばれてきた時に再度CAさんから起こされちぇいました(^^;)。

そして運ばれてきた和食が下の写真です。

JL724便ビジネスクラス機内食(和食)

JL724便ビジネスクラス機内食(和食)

鳥の照り焼きと野菜の煮物がメインの定食形式でした♪

味は良く美味しいのですが・・・ラウンジからずっと食べてる管理人は寝ればお腹も空くかと思いきや、全然空いてません(;'∀')

食品ロスが社会問題となっている昨今、残すのは忍びないと思い完食しました。(ただの貧乏性と言う)

食後は眠気覚ましとしてコーヒーを頂きます。

JL724便 機内サービス

JL724便 機内サービス

コーヒーを飲んでいる頃にはは期待に朝日を浴びる時間帯となっていました。

飛行機から見る雲海は何度みても飽きません。

JAL朝日を浴びて飛行

JL724便 朝日を浴びて飛行

コーヒーを飲み終わり機外の景色をみていると成田に向けて着陸態勢に入ります。

JAL成田空港ランディング

JAL成田空港ランディング

最近7時間程度のフライトでは物足りなくなって来ているのは気のせいでしょうか?欧米路線でビジネスクラス乗りたひ♪

無事に成田に着陸して到着となりました~!

さいごに・・・

今回はクアラルンプールから成田までのJAL深夜便ビジネスクラスの搭乗記でしたがいかがでしたでしょうか?

やはりなんだかんだ言ってもビジネスクラスは楽しくて快適なフライトでした!

JALのマイルは大きくは貯めていませんがマイルがあればビジネスに乗る位は貯められます。

そうそう、JALの航空券を発券するならお得な方法がありますので下の記事を参考にしてみてください。

本日もお越しいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です。

応援していただける方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

おすすめ記事

スポンサーリンク