マリオット プラチナチャレンジ
スポンサーリンク

世界最大のホテルグループのMarriott(マリオット)で展開されているロイヤルティプログラム(お得意様ポイント制度)のMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)で上級会員のプラチナエリート会員資格を得ることはとても大変でマリオット ボンヴォイ参加ホテルで50泊宿泊する必要があります。

しかし50泊しなくてもマリオット ボンヴォイのプラチナエリートになる方法が存在します。

それがプラチナチャレンジと呼ばれるマリオット ボンヴォイの隠しキャンペーンです。

そして、3月5日からマリオットではMarriott Bonnvoy(マリオット ボンヴォイ)Double Take(ダブル テイク)キャンペーンがはじまりました。

これは隠しキャンペーンのプラチナチャレンジを実施する絶好のチャンスと言えます。

今回はプラチナチャレンジの方法とダブルテイクキャンペーンに関してご紹介いたします。

ちょ~っと長い記事になりますがマリオットでプラチナエリートになれるチャンスですのでお付き合いくださいませ!

マリオットグループの凄さを確認

マリオットは世界130カ国で29ブランド6,700軒以上のホテルを展開している世界最大のホテルチェーンで傘下ブランドはマリオットはもちろんですがリッツ カールトン・ブルガリ・セントレジス・シェラトン・ウェスティン等の高級ホテルブランドを傘下におさめます。

マリオット傘下のホテルチェーン

日本でも攻勢を強めており今後多くのホテル建設が予定されており国内でのホテル利用もしやすくなると云われています。

積水ハウスとマリオットが手を組んで道の駅にホテルを建設する計画やJWマリオット奈良・アロフト銀座・ウェスティン横浜・エディション銀座・リッツ・カールドン名古屋等々が今後開業に向けて準備&建設中となっており国内マリオットボンヴォイ参加ホテルが増える事になります。

これだけのホテルを今後日本で展開するホテルチェーンはマリオット以外には無くいかに強いホテルチェーンかご理解いただけるかと思います。

そのマリオットグループが展開するロイヤルティープログラム(お得意様ポイント制度)がMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)となります。

マリオット・ボンヴォイは旧マリオット・リワード/スターウッドプリファードゲスト(SPG)/リッツ・カールトン・リワードが統合し2019年2月13日よりスタートしたばかりのマリオット系のプロイヤルティープログラムです。

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)

スポンサーリンク

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)会員ステータス

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)は会員ステータス制度を導入しておりノーマル会員/シルバーエリート/ゴールドエリート/プラチナエリート/チタンエリート/アンバサダーエリートと言う6ステータスが存在します。

各ステータスを得るにはステータス毎に決められた年間宿泊数をホテルで宿泊する必要があります。

ステータス ノーマル シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
年間宿泊数 0~9泊 10~24泊 25~49泊 50~74泊 75泊~ 100泊+$20,000以上

マリオット ボンヴォイ会員は申し込みで誰でも会員になることは可能ですがシルバー以上のステータスを得るには実際にホテルに宿泊を重ねないとなれないシステムになっています。

会員ステータスが上がるとお得意様として各種特典を受けられることになりますので特典内容を確認しておきます。

Marriott Bonvoy
ステータス特典一覧(公式サイトより)

スポンサーリンク

プラチナエリート会員特典

プラチナチャレンジで得られるプラチナエリート会員特典の内容が気になります。

Marriott Bonnvoy(マリオット ボンヴォイ)のプラチナエリート会員特典は素晴らしい特典が多いので「プラチナチャレンジ」をされる方が後を絶たないんです。

前の項目でプラチナエリートで得られる特典はご確認いただけると思いますのでココでは管理人お薦めのポイントをご紹介いたします。

POINT

  1. 優先レイトチェックアウト午後4時まで可能。(空室状況による)
  2. ウェルカムギフト3択中の朝食を選択すれば無料にすることができる。(ポイントor朝食orアメニティー)
  3. 部屋のアップグレード(スイートルームを含む)
  4. ラウンジへのアクセス(ラウンジがあるホテルの場合でリゾートは除く)
  5. アジア地域のレストランやバーが20%割引(新特典です)

5番目の特典に関しては最近追加されましたので特典一覧には乗っていませんがプラチナエリート会員はホテルのレストランやバーで20%offで利用可能となりました。

会員特典 割引率

管理人は早速20%offでホテル内レストランでディナーを楽しんで来ました。

管理人は2018年にプラチナチャレンジを実施しており一番安い客室に素泊まり予約していたのに会員特典でスイートルームや特別な部屋にアップグレードされたりラウンジを利用しています。朝食もステータス特典で食べられるので本当にプラチナチャレンジをしておいて良かったと感じています。

プラチナチャレンジとは?

Marriott bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の「プラチナチャレンジ」とは本来ならマリオット ボンヴォイ参加ホテルに50泊宿泊して得られるプラチナエリートステータスをある一定の条件下で通常50泊しなければならない条件を緩和して「プラチナエリート」を得られる隠しキャンペーンです。

公式サイトを検索してもプラチナチャレンジはヒットしないので制度を知る人だけがチャレンジできる仕組みになっています。

公式には発表していないプラチナチャレンジはいつでも受け付けてくれるとは限らず受付を止めたり知らないうちに終わってしまったりする可能性は否定できません。

現在はプラチナチャレンジの受付をしている状況は確認しています。

プラチナチャレンジ条件

プラチナチャレンジは誰でも出来るチャレンジではありませんので条件を確認しておきます。

プラチナチャレンジ条件

  • 現在ゴールドエリート会員であること
  • 過去12ヶ月間にプラチナチャレンジを実施した事がある方は対象外
  • 申し込みから3ヵ月後の末日までにマリオット ボンヴォイ参加ホテルに16泊する
  • 宿泊予約はマリオット公式サイトから予約した宿泊のみカウント
  • 無料宿泊やポイントを利用した宿泊はカウント対象外

プラチナチャレンジの最大の問題はゴールドエリート会員しかチャレンジできない点になります。

ゴールドエリート資格を得るにはマリオット ボンヴォイ参加ホテルで最低25泊が必要なのでそれなりにハードルが高い会員ステータスです。

マリオット ボンヴォイ特典内容を見ても分かりますがゴールドエリート会員でも充実した特典内容となっており流石に年間25泊必要なベネフィットと言えます。

しかしこのゴールドエリート会員ステータスはSPGアメックスを発行するとカード付帯サービスとして自動付帯となっています!

プラチナチャレンジするならSPGアメックスの発行が必要な方が多いと思います。

と言うかプラチナチャレンジする方の多くはSPGアメックスを発行していて、プラチナチャレンジする為に発行していると言っても過言ではありません。

プラチナチャレンジのエントリー方法

プラチナチャレンジをされる方の為にエントリー方法をご紹介しておきます。

1.ゴールドエリート会員になる

まずプラチナチャレンジのエントリー条件のゴールドエリート会員になる必要があります。

正攻法で行くならマリオット ボンヴォイ参加ホテルで25泊してゴールドエリート会員になって頂く必要がございます。

裏技を使うならSPGアメックスを発行することでカード付帯サービスのゴールドエリート会員ステータスを得られます。

SPGアメックスは年会費が33,480円(税込み)と高額なクレジットカードですがホテルに25泊するよりは安いのでコスパ重視ならSPGアメックスを発行するほうが断然お得と言えます。

SPGアメックスのお得な発行に関しては後ほどご紹介いたします。

2.プラチナチャレンジに申し込み

マリオットの公式サイトを検索してもプラチナチャレンジのエントリー画面は出てきません。

隠しキャンペーンなので一般には公開しておらずお問い合わせフォーム・メール・電話でプラチナチャレンジを申し込む必要があります。

管理人は電話での申し込みをしました。

細かい注意点や達成条件等を教えてもらえますし疑問点も聞く事ができ時間効率的にも早いと言えます。

プラチナチャレンジ エントリー先マリオット ボンヴォイ 日本デスク 03-5423-6726

営業時間:月曜日~金曜日の午前9時から午後6時

電話でエントリーする場合はマリオット ボンヴォイ会員番号等が聞かれますので電話するまえに基本情報をメモしておきましょう!

Marriott Convoy Double Take(マリオット ボンヴォイ ダブル テイク)キャンペーン開始!!

プラチナチャレンジにぴったりなキャンペーンが3月5日から開始されました!!

マリオット・ボンヴォイ ダブルテイクキャンペーン開始

これはプラチナチャレンジをされる方には大変な朗報と言えます。

キャンペーン内容を確認しておきましょう!!

POINT

  • キャンペーン期間:3月19日から6月4日までの宿泊が対象
  • キャンペーン登録期間:3月5日から5月21日まで
  • マリオット ボンヴォイ参加ホテルの2滞在目からポイント2倍獲得

プラチナチャレンジでは16泊する必要がありますがこのキャンペーンを利用すれば沢山のポイントを得られると言うことになります!

3月からプラチャレを開始した場合6月の末日までに16泊するので6月4日までに滞在できた分の2滞在目以降の宿泊で基本ポイントの2倍が貰えちゃうってすごいキャンペーンです。

プラチャレ中は多頻度でホテルに宿泊するので2倍の破壊力はかなりのもので沢山のポイントを得られるチャンスです。

プラチナチャレンジの達成条件は16ですがダブルテイクキャンペーンは滞在目以降となります。

プラチャレとダブルテイクでキャンペーンのカウント単位が違うことにご注意ください。【重要】

プラチャレは極端な話一つのホテルに16連泊して達成可能です。

しかしダブルテイクキャンペーンが2倍になるのは2滞在からとなり泊数で計算していません。

滞在では計算方法が違い2泊3日でホテルに宿泊した場合、泊数は2ですが滞在数は1と言う計算になります。

SPGアメックスを発行してゴールドエリート会員ステータスを得る!

プラチナチャレンジをするにはMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールドエリート資格が必要になります。

ゴールドエリート資格を得るにはマリオット ボンヴォイ参加ホテルで最低25泊が必要なのでハードルが高い会員ステータスですが通称SPGアメックスと呼ばれるクレジットカードを発行するだけでゴールドエリート会員になれてしまいます

仮に15,000円/泊掛かるホテルで25泊するとゴールドエリートを得るには375,000円が必要なゴールドエリート会員にクレジットカードを発行するだけでなれるのは大変お得と言えます。

SPGアメックスの年会費が31,000円(税抜き)となりますので25泊する費用と比較すればゴールドエリート会員になるにはSPGアメックスを発行した方が断然お得と言うことが分かります。

因みに2年目以降にクレジットカードを継続すると特典として無料宿泊特典が使えるようになりますので年会費は実質宿泊代と考えられるので年会費は有っても無い様なものです。

管理人も継続特典の無料宿泊特典を利用してセントレジス・クアラルンプールを予約して年会費以上の宿泊代を浮かせてしまいました。

SPGアメックスの概略

SPGアメックスは正式名称「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」と言うアメックスが発行するクレジットカードです。

SPGアメックス

世界規模でホテル1,200以上を展開するホテルチェーンのスターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)とアメックスが提携して発行していますがスターウッドグループがマリオットに買収され現在では世界最大6,700以上のホテルチェーンとなったマリオット系ホテルの一員となった事でマリオット・ボンヴォイ・アメックス(米国)と同様の位置づけのクレジットカードと言えます。(特典内容等は異なります)

Marriott BONBOY AMEX

SPGアメックスを発行するだけでマリオット会員制度のゴールド・エリートのステイタスを獲得できるのが特徴で世界中のマリオット系ホテル6,700以上で様々な特典を受ける事が可能となっています。

マリオット・ボンヴォイ 
ホテルブランド一覧

SPGアメックスに関してメリット&デメリットに関しては下の2つの記事でご紹介しています。

SPGアメックスのお得な発行方法

マリオットグループのホテルをお得に利用したいという方ならSPGアメックスの発行は必須と言えます。

雑誌等でクレジットカードの特集が組まれると必ずお得なクレジットカードとして取り上げられるSPGアメックスですが発行する方法によっては発行時にもらえるポイント数が減ってしまい損をしてしまう事があります。

そこでSPGアメックスをお得に発行する方法をご紹介いたします。

SPGアメックスを発行する一番お得な方法は【紹介による発行】となります。

POINT

  • 入会後3ヶ月以内に10万円のカード利用で36,000ポイント獲得

この入会後3ヶ月以内に10万円のカード利用で36,000ポイント獲得出来るのは紹介で入会された方だけの特典となります。

アメックスの公式サイトから普通に発行した場合では同条件で30,000ポイントとなっており6,000ポイントも目減りしてしまします。

しかも3ヶ月以内のカード利用で10万円を利用する必要から通常のポイント還元で3,000ポイントもつきますので合計で39,000ポイントも得られる計算になります。

3ヶ月で10万円の利用に関してもプラチナチャレンジの際に決済することで余裕でクリアできるので今このタイミングで発行はベストと言えます。

SPGアメックスを発行されるならSPGアメックス保有者の方に紹介をお願いしましょう!

ブログを通じたお知り合いと言うことで管理人からも紹介は可能ですが管理人にも紹介ポイントを頂く仕組みになっています。

それがお嫌でなければ下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

よろこんでご紹介させて頂きます♪

実際のSPGアメックスの発行方法に関しては下の記事で詳しく解説しています。

さいごに・・・

今回はマリオットの上級会員資格であるプラチナエリートステータスを得るためにお得なプラチナチャレンジについてご紹介しました!

管理人はSPGアメックスを発行後にあちこちのマリオットホテルに宿泊しておりマリオット ボンヴォイ特典で様々なベネフィットを体験しています。

スイートルームへのアップグレードやクラブラウンジの利用は公式でも謳われている特典ですが実際には特典に記載されていない特典もありプラチナチャレンジをしておいて本当に良かったと感じていますのでSPGアメックスを発行した方ならプラチナチャレンジをお薦めいたします。

プラチナ特典でホテルステイの楽しみが格段に上がってしまいホテルから出たくなくなる弊害がありますのでご注意ください(笑)

本日もお越しいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

参考になったという方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク