【Marriott Bonvoy】ラウンジアクセス特典終了!ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
クラブアクセス特典が終了!
スポンサーリンク

東京のザ・プリンスギャラリー紀尾井町に宿泊してきました!

マリオットの新会員制度「マリオット ボンヴォイ」ステイタス特典に関して大きな変更がありましたのでご紹介いたします。

マリオット ボンヴォイの上級会員特典のラウンジアクセス特典が「ザ・プリンスギャラリー紀尾井町」では特典を受けることが出来なくなりました!!

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
エントランス

マリオット ボンヴォイ上級会員資格でラウンジアクセス可能なステイタス

まず始めにマリオット ボンヴォイの会員ステイタスでラウンジアクセスが受けられる会員ステイタスをご確認ください。

クラブラウンジアクセス特典が付く会員ステータス

  • プラチナエリート
  • チタンエリート
  • アンバサダーエリート

ラウンジアクセスはラウンジが設置されているホテルの場合、予約している部屋がラウンジアクセスできない部屋でもクラブラウンジの利用が出来るという特典です。

一部リゾートでは対象外と言う事になっていましたがシティーホテルではリッツ・カールトンを除き基本的にステイタス特典として利用する事が可能です。

スポンサーリンク

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

プリンス系ホテルで最高ブランドのザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町はSPG系の「ラグジュアリーコレクション」とダブルネームの高級ホテルです。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
レセプション脇のスペース

開業は2015年と新しくプリンスホテルでも最新のホテルでSPGラグジュアリーコレクションなので旧マリオット・リワード会員特典を受けることが可能となっていました。

ラウンジも設置されており旧マリオット・リワード会員のプラチナ以上でクラブアクセス特典をラグジュアリーコレクションで質の高いクラブラウンジを利用する事が出来るのが人気のホテルでした。

「マリオット リワード」は2019年2月13日より「マリオット ボンヴォイ」としてリニューアルされましたが「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」も「マリオット ボンヴォイ」に参加しており会員特典を受けることが可能なホテルでした。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ホテル公式サイト>>

スポンサーリンク

マリオット ボンヴォイのラウンジアクセス特典が受けられなくなりました!

質の高いクラブラウンジが人気でラウンジ利用目的で宿泊される方も多かった「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」ですが「マリオット ボンヴォイ」のプラチナ会員以上で受けられるラウンジアクセス特典が2月14日から無くなりました!

マリオット ボンヴォイの会員ステイタスに関係なく全てのステイタスでクラブアクセス特典は受けられなくなっています。

「マリオット ボンヴォイ」が2月13日(米国時間)からスタートと言う事でほぼ同時にラウンジアクセス特典が消滅した事になります。

今後ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のラウンジを利用する為には基本的にはクラブフロアの部屋を予約した場合のみ利用可能と言うことになります。

残念ではありますがメリットも有る!?

基本的に残念な変更である事は明らかではありますがメリットもあると今回感じています。

実はクラブラウンジが人気過ぎて利用出来ないと言う現象が発生するほど混雑していた状況であった為に折角のステイタス特典を受けられないか受けたとしても優雅な時間を過すというには厳しい状況だったんです。

ところが今回の処置によりクラブラウンジ利用者が激減しておりクラブフロアのお客様しか入れなくなった事で状況が一変しており本来の優雅で落ち着いたラウンジになっています。

もともとラウンジはクラブフロア利用者向けに設計されておりクラブルーム宿泊者以外の方が大挙してラウンジにいらっしゃれば必然的にキャパシティーオーバーになる事は容易に想像できます。

通常の部屋とクラブルームの価格差は1万円~1万5千円ほどとなっていますのでホテル滞在を楽しむために優雅な時間を買うと言う観点からしたら十分に価値があると言えます。

利用出来ないラウンジや混雑するラウンジでバタバタした雰囲気よりちょっと優雅で落ち着いた雰囲気の中でゆったり過せる方が管理人的には嬉しいと感じます。

管理人が高級ホテルに宿泊する際は記念日だったりお祝いだったりと特別な日に利用するのでゆっくり寛げる方が価値が高いと言えます。

今回は夕方のカクテルタイムと朝食時間にクラブラウンジを利用しましたが平日と言う事も有り適度な人の入り具合でとてもゆっくりと時間を過せました。

曜日や時間帯で状況は変ると思いますが以前の様な状況は出現していないとスタッフの方からも伺いました。

水曜日のカクテルタイムの状況が下のような感じで窓側席はそれなりに人が居ますが他のエリアにはほとんど人が居ません。

そして日本人がほとんど居ません(笑)

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
クラブラウンジ 平日カクテルタイム

下の写真が木曜日の朝食タイムですが訪問した時間が8時半ごろで若干遅めと言えますが以前なら混雑している時間帯ですが空席が目立ちます。

大変ゆっくりと朝食を楽しむ事が出来ました。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
ラウンジの朝食時間

今回は最初からクラブフロアを予約していた

管理人は昨年マリオットでプラチナチャレンジを行い「マリオット ボンヴォイ」の会員ステイタスはチタンエリートとなります。

予約時にはラウンジアクセス特典が無くなると言う情報は皆無でしたが結婚記念日と言う事で最初からクラブデラックスを予約していた為にラウンジを利用する事が出来ました。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
クラブラウンジ

折角の記念日にホテル宿泊と言うことで奮発してクラブフロアを予約していましたが理由は部屋のアップグレードで少し有利かな??と下心バリバリでの予約でしたが正解でした。

記念日カードも切りましたが実際にはお部屋はアップグレードされなかったので下心を見透かされていたのかもしれません(笑)

今回クラブラウンジを利用して思ったのは今後「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」を利用するならクラブフロアで予約したいと言うことです♪

そう思えると言うことは「改悪」とは言い切れないのでは無いかと言えます。

さいごに・・・

今回は「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」で会員ステイタスに関係なくクラブアクセス特典が終了しましたと言うお話でしたがいかがでしたでしょうか?

マリオット ボンヴォイがスタートしてから初の宿泊でチタンエリートの恩恵は宿泊では皆無でした(笑)

しかしレストランやバーではステイタス特典をバッチリと受けることが出来ました♪

こちらの件はまた下の記事でご紹介しています♪

SPGアメックスを発行してゴールド会員になり昨年プラチナチャレンジでプラチナになってこれまでも数々のステイタスの恩恵を受けていますが今回もお得と感じられました。

制度は色々と変りますが管理人的にはまだ十分お得な会員ステイタス特典を得られていると感じられています。

「マリオット ボンヴォイ」になってもプラチナチャレンジは継続されています。

もし、プラチナエリートを目指すならSPGアメックスの発行をお奨めします。

SPGアメックスの発行でゴールドエリートになれます。隠れキャンペーンのプラチナチャレンジも実施中です。

SPGアメックス
ホテルをお得に利用するならspgアメックスの発行がおすすめです♪

世界130カ国で29ブランド6,700軒以上のホテルを展開している世界最大のホテルチェーンのマリオット・ボンボイで様々な特典が受けられます。

部屋のアップグレードやレイトチェックアウトが受けられるゴールド・エリート・ステータスをspgアメックスを発行するだけで手に入ることが可能です。

spgアメックスで得られるステータスの上のステータスへもチャレンジできる隠れキャンペーンも実施中です。

spgアメックスの発行はよ~く検討してから発行をおすすめいたします!

管理人は発行して良かったと思っております♪

もしSPGアメックスをご検討中なら喜んでご紹介いたします。

SPGアメックスって紹介での入会が一番お得なので当ブログではなくても全然オッケーですが紹介での発行をお奨めいたします。

本日もお越し頂きありがとうございました!

ブログランキングに参加中です!記事が参考になったという方は下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク