【簡単】マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の入会方法を実際の画面で詳しく解説、入会後にやるべき事も合わせて紹介
マリオット ボンヴォイ 入会方法を詳しく解説
スポンサーリンク

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)は世界最大のホテルチェーンのマリオットグループのロイヤルティプログラム(ポイント制度)です。

マリオット傘下のホテルチェーン

マリオット ボンヴォイの会員になるには公式サイトより登録が必要です。

そこで今回は入会方法を実際の画面で詳しくご紹介していきます。

合わせて入会後にやるべきこともご紹介しています。

マリオットに関しても触れていますので入会方法だけ分かれば良い方は目次から入会方法へ飛んじゃってください。

マリオットのマリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)とは?

マリオットは世界130カ国で29ブランド6,700軒以上のホテルを展開している世界最大のホテルチェーンで傘下ブランドはマリオットはもちろんですがリッツ カールトン・ブルガリ・セントレジス・シェラトン・ウェスティン等の高級ホテルブランドを傘下におさめます。

そのマリオットグループが展開するロイヤルティープログラム(お得意様ポイント制度)がマリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)となります。

マリオット ボンヴォイ Marriott Bonvoy

マリオット・ボンヴォイは旧マリオット・リワード/スターウッドプリファードゲスト(SPG)/リッツ・カールトン・リワードの3つのロイヤルティープログラムが統合し2019年2月13日よりスタートしました。

スポンサーリンク

マリオット ボンヴォイ会員はメリットが沢山

世界中にホテルを展開しているマリオットグループですので国内はもちろんですが海外でもホテルを利用される方なら会員登録をお奨めいたします。

登録も利用も無料ですがマリオット ボンヴォイ参加ホテルを利用される場合にお得なサービスが受けられます。

ホテルの宿泊やレストランの利用でポイントが貯ポイントはホテルの宿泊に利用できる他、世界中の航空会社40社以上のマイルへの交換が可能となっています。

マリオット ボンヴォイ会員特典

  • 会員限定料金
  • 貯まったポイントで無料宿泊(除外日無し)
  • 貯まったポイントと現金でお得に宿泊
  • 無料Wifi

アジア太平洋地域限定

  • ホテルのレストラン&バーで10%off(宿泊を伴わなくてもOK)
  • 宿泊時に6歳未満のお子様の朝食無料

マリオット ボンヴォイ会員はステータス制度があり上記特典からさらにお得になります。

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)は会員/シルバーエリート/ゴールドエリート/プラチナエリート/チタンエリート/アンバサダーエリートと言う6ステータスが存在します。

各ステータスを得るにはステータス毎に決められた年間宿泊数をホテルで宿泊する必要があります。

ステータス 会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
年間宿泊数 0~9泊 10~24泊 25~49泊 50~74泊 75泊~ 100泊+$20,000以上

各会員ステータス毎の特典内容に関しては下の表でご確認ください。

会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
客室内無料インターネット
会員専用料金
モバイルチェックイン
完全予約保障
エリート専用予約ライン
ルームタイプ保障
48時間前予約保障
年間チョイス特典スイートナイト5泊分またはギフトオプション
年間チョイス特典スイートナイト10泊分またはギフトオプション
アンバサダー特典
ポイントボーナス 10% 20% 50% 75% 75%
優先レイトチェックアウト 14時迄 16時迄 16時迄 16時迄
無料客室アップグレード スイート含む スイート含む スイート含む
ラウンジの利用
ウェルカムギフト(朝食/ポイント/アメニティー) ポイント
レストラン&バーの利用割引(アジア太平洋地域) 10% 10% 15% 20% 20% 20%
お子様朝食無料 6歳未満 6歳未満 6歳未満 12歳未満 12歳未満 12歳未満

レイトチェックアウトや客室のアップグレードやウェルカムギフトなどは特典対象外のホテルがあります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

ラチナステータスを得るための裏ワザが存在しますので詳しくは下の記事でご紹介しておりますのでご興味のある方は時間がある時にでもご一読ください。

スポンサーリンク

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)入会方法

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の入会方法を実際の画面でご紹介していきます。

1.マリオット ボンヴォイの公式サイトにアクセス

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の公式サイトにアクセスします。

下のリンクから公式サイトへのリンクが貼ってありますのでクリックすると公式サイトにアクセスできます。

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の公式サイトはコチラ>>

2.マリオット ボンヴォイの入会手続

最初にマリオット ボンヴォイの公式サイトにアクセスするとトップページの上部右側に【サインインまたは入会する】と言うボタンがありますのでクリックします。

マリオット ボンヴォイ登録手順

上記画面をクリックすると下の画像が表示されますので赤い囲み部分の【今すぐ登録】をクリックします。

マリオット ボンヴォイ登録2

画面が切り替わり下の画像が表示されます。

入力項目が5箇所ありますので入力していきます。

マリオット ボンヴォイ登録3

  • ①はお名前の姓になりますがローマ字表記(出来ればパスポートと一緒)をお奨めします。
  • ②もお名前の名の部分ですが①同様ローマ字表記(出来ればパスポートと一緒)をお奨めします。
  • ③はデファクトで日本になっていますので国籍が違う場合は入力欄の右端のプルダウンをクリックして国を選んでください。
  • ④はメールアドレスを半角英数で入力します。
  • ⑤はサイインする為のパスワードを入力します。

パスワード規則は大文字・小文字・数字or記号の組み合わせで8文字以上20以内がルールとなります。

メールアドレスとパスワードはメモ等で控えて置くようにしていください【重要】

マリオット ボンヴォイにアクセスする場合にメールアドレスとパスワードでサインインする必要がございます。

Emailやキャンペーンのお知らせに関するチェックボックスは不要であれば外してもオッケーです。

全て正確に入力が完了したら画面最下部の【入会登録】をクリックして登録が完了いたします。

登録完了のメールも届きますのでご確認ください。

マリオット ボンヴォイ登録後にやるべきこと

マリオット ボンヴォイの入会登録は簡単に終わってしまいました。

でも、まだやることがあるんです!!

一つは個人情報の登録、もう一つは貰うポイントの設定です。

マリオット ボンヴォイを利用するには入会後に個人情報の登録をする必要があります。このあたり日本とは違い、入った後に自分で情報の登録画面に行く必要があるのがグローバル企業らしい考え方です。

会員になるとポイント制度なのでポイントがもらえますが受け取り方法は「ポイント」と「マイル」の2通りから選ぶ事ができますが圧倒的にポイントをお奨めします。

デファクトで受け取り方法は「ポイント」となっていますが確認はしておきましょう!

それでは最初は実際の画面を利用して個人情報の登録方法を解説いたします。

マリオット ボンヴォイ個人情報登録

1.マリオット ボンヴォイの公式サイトにアクセス

マリオット ボンヴォイへの入会時と同様に公式サイトにアクセスします。

下のリンクから公式サイトへのリンクが貼ってありますのでクリックすると公式サイトにアクセスできます。

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の公式サイトはコチラ>>

2.アカウントにサインインする

マリオット公式サイトにアクセスするとしたの画面が表示されます。

トップページ上部右端の【サインインまたは入会する】と言うボタンがありますのでクリックします。

マリオット ボンヴォイ登録手順

クリックすると下の画面が表示されます。

マリオット ボンヴォイ サインイン

 

  • ①に入会時に登録したメールアドレスor会員番号を半角英数で入力します。
  • ②に入会時に登録したパスワードを半角英数で入力します。

最後に【サインイン】をクリックしてアカウントへサインインします。

3.アカウント管理画面を表示する

アカウントにサインインすると先ほどまで「サインインまたは入会する」だった部分の表示がご自身の登録した会員名が表示されるようになります。

その表示がかわった【アカウント名】をクリックします。

クリックすると下の画面が表示されます。

プルダウンでアカウントの管理画面が出てきますので【プロフィール】をクリックします。

マリオット ボンヴォイ アカウント管理画面

4.プロフィール画面にアクセスする

手順3で「プロフィール」をクリックするとプロリールの管理画面が表示されます。

表示された画面の上部にある「個人情報」の項目に登録していきます。

矢印の赤い囲み部分の【編集】をクリックします。

マリオット ボンヴォイ プロフィール画面

5.個人情報を入力する

個人情報管理画面が表示されましたら各項目に入力していきます。

マリオット ボンヴォイ 個人情報登録

【重要】今回の入力に関しては全てでローマ字入力する必要があり特に住所入力は海外の住所表記順序にする必要が有ると言うことです。

海外通販等で現住所を入力したことがある方ならお分かりだと思いますが海外では日本とは逆に住所を表記していきます。

ここで引っかかる方が多いので詳しくご紹介していきます。

「東京都千代田区神田1-1-1日本タワー101号室」と言う住所の場合を例に海外での住所表示をすると「#101 NihonTowe 1-1-1 Kanda Chiyoda-Ku Tokyo-To Japan」となります。

上記の例を使って画像は入力項目を記入していますので確認してみてください。

  • ①の「住所」一段目が住所例の「神田1-1-1」部分をローマ字で記入します。
  • ②は「住所」オプションなのでマンションや部屋名が無い一戸建ての場合は未記入でオッケーとなります。住所例「日本タワー101号室」部分をローマ字で記入します。
  • ③は「市町村」なので住所例「千代田区」の部分をローマ字で記入します。
  • ④は「州/都道府県」なので住所例「東京都」部分になりますが「Tokyo」では入力ができません。こちらは4文字までしか入力が出来ませんので都市コードを入力する必要があります。

都道府県の都市コードは色々とあるので下のリンクを参考にしてみてください。

管理人は東京都は空港のスリーレターコードのTYOと入力しています。

都道府県のコードが詳しく解説されています。

都道府県の入力に関しては郵便番号で補えますので英語2文字でオッケーです。

  • ⑤Zipコード/郵便番号 では郵便番号を半角数字で入力します。
  • ⑥は生年月日の月と日を入力します。
  • ⑦は男性/女性のチェックボックスにチェックします。
  • ⑧は各種電話番号の入力ですが国コードが既にでていますのでご自身の電話番号の頭の「0」を省いて入力します。例「03-1234-5678」⇒「312345678」となります。
  • ⑨はメールアドレスですが入会時に記入したメールアドレスが表示されていますので変更の必要がなければ入力する必要はありません。

すべての入力が完了した後、画面最下部にある【保存】をクリックします。

これで個人情報の登録が完了しました。

お疲れ様でした!!

マリオット ボンヴォイのポイント受けて利方法の確認

マリオット ボンヴォイでは「ポイント」が「マイル」を貯めることができますが当ブログでは「ポイント」をお奨めしています。

そこで受け取る「ポイント」が「マイル」の設定が「ポイント」になっているかどうか確認して行きます。

個人情報の入力方法同様に手順3までは一緒です。

「アカウントにサインイン」⇒⇒⇒「プロフィール」と進めてください。

その後プロフィール項目画面に「ポイントまたはマイルの選択」と言う項目があります。

マリオット ボンヴォイ 設定確認

画面の「ポイントまたはマイルの選択」右側の【編集】ボタンをクリックします。

下の画面が表示されます。

マリオット ボンヴォイ ポイント選択画面

上記画面でポイントにチェックが入っていることを確認できたらオッケーです。

もし「マイル」になっている場合は「ポイント」へ変更することをお奨めします。

簡単に説明すると「マイル」を選択したばあい航空会社は1社に縛られますがポイントで貯めてもマイルへは交換が出来る上に世界40社以上のマイルへ自由に交換ができます。

マイルは有効期限がありますがポイントでは実質無期限にポイントを貯めることも可能です。

さらにポイントで貯める事でマリオットグループで無料宿泊やキャッシュ&ポイントでお得にホテルに使えるので断然「ポイント」がお得と言えます。

SPGアメックスを発行するだけでゴールドエリート会員

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のゴールドエリート会員は年間25泊すると得られるステータスです。

年間25泊も必要な会員資格なのでゴールドエリート会員は素晴らしい特典が多くありマリオット系列ホテルではお得意様としておもてなしを受けられます。

ゴールドエリート会員のおすすめ特典

  • 20%のボーナスポイント
  • 客室のアップグレード(空室状況による)
  • 優先レイトチェックアウト14時まで

実際に管理人は客室のアップグレードを受け素晴らしい部屋にアサインされました。

マリオット ボンヴォイのゴールドエリートステータスを1泊もせずに得られる裏ワザがあります。

SPGアメックスと言うクレジットカードを発行すると自動的にマリオット ボンヴォイのゴールドエリート会員が付帯サービスとて提供されます!

マリオット ボンヴォイは国内で1泊15,000円以上はしますので年間25泊したと仮定したら375,000円掛かるステータスをクレジットカードを発行しただけで得られるのは大変お得といえます。

SPGアメックスは下の記事でメリット&デメリットと発行方法に関してご紹介しています。

さいごに・・・

マリオット ボンヴォイの入会方法と個人情報の登録に関してご紹介しました。

実は我が家の奥さんがマリオットに入会したんですが色々と引っかかり苦労していました。

管理人的には気がつかないようなことがあり奥様が入会と個人情報の登録で悩んだポイントを詳しく説明する必要を感じました。

これからマリオット ボンヴォイ会員になられる方の参考になれば幸いです。

本日もお越しいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

参考になったという方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク