SFC修行するならANAアメックス・ゴールド
スポンサーリンク

ANAで2019年にSFC修行をご検討中の皆様は来年1月以降の搭乗分の発売が8月28日(一般)からと言う事でそろそろ準備されているかと思います。

初めてSFC修行をされる方の中には全修行費用をマイルでまかなえる方もいらっしゃると思いますが管理人が実際にSFC修行して感じたのはSFC修行僧の多くは修行費用の全額か大部分は持ち出しで修行費用を捻出されている方が多い事に気がつきました。

そこで今回はANAでステイタス飛行機修行する為に最適なANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードを解説します!

ANAカードの中で最もANAマイルを貯めやすく年会費とのバランスで最強と言われている「ANA VISAワイドゴールドカード」ですがSFC修行と言う一年限定の特殊環境下では「ANAアメリカンエキスプレス ゴールド・カード」の方が修行コストを大幅に削減が可能です♪

SFC修行するならANAアメックス・ゴールドがオススメ

SFC修行とは?

SFC修行とはANA上級会員資格のプラチナサービスと同等の特典を半永久的に得る為にANAプレミアムポイント獲得する事を目的に飛行機に乗る事を指します。

ANA上級会員資格は前年度実績により一年毎に決まりますがSFC会員ならクレジットカードを維持しているだけで半永久的にプラチナステイタスと同等のサービスが受ける事が可能です。

ANA上級会員のプラチナステイタスと同等のサービスを半永久的に受けるにはSFC(スーパーフライヤーズカード)を発行する事が必要でSFCの発行にはプラチナステイタスを獲得しないと発行出来ません。

ANAプラチナステイタスを獲得するには50,000PPを貯める必要がありSFC発行を目的とした修行フライトをSFC修行と呼びます。

プラチナステイタスを獲得するコストは50万円前後と言われ毎年プラチナステイタスを維持するには50万円前後分飛行機に乗る必要がありますがSFCならクレジットカードの年会費(最安で11,070円)でプラチナ同等の特典が得られ為に一生に一度だけ頑張る飛行機修行をされる方が多いんです。

普通は旅行先に行く為に飛行機に乗りますが修行僧は飛行機に乗る事が目的ですので日帰りで羽田~那覇を飛んだりシンガポールへ宿泊する事無く行って帰ってきたりする方も多くいらっしゃいます。

管理人もシンガポールへの弾丸修行フライトをしました(笑)

SFCについては詳しく下の記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

SFC修行に掛かる費用とは?

SFC修行に必要な50,000プレミアムポイント(PP)を貯める為に必要な費用はザックリ50万円前後となります。

1PP=10円前後と言う事になりますがお得な発券をする方なら8円台でも可能です。

管理人はコスパを考えずに修行した為にとんでもないPP単価を叩きだしています(笑)

全然、参考にならないですが下の記事で修行費用を公開しています。

スポンサーリンク

SFC修行の目的はプレミアムポイントを貯める事。

プレミアムポイント(PP)がたまる航空券は有償航空券に限られます。

マイルを使った特典航空券(無料)ではプレミアムポイントは貯まりません。

従ってSFC修行ではざっくり50万円程の航空券を買う必要があると言う事になります。

全額持ち出しで50万円を支払う方も多くいらっしゃいますがマイルを利用する事で修行費用を抑える事が可能です。

マイルを直接使う事は出来ませんがマイルをSKYコインに交換する事でマイルを利用したSFC修行は可能なんです♪

マイルをSKYコイン(ANAの航空券購入代に充てられる)に交換すればSFC修行費用を全額マイルで賄う事も可能で持ち出し無しで修行をする事も可能ですが多くの方は全額マイルで賄ってる方は少ない印象です。

マイルを利用すると修行コストを抑えられる?

マイルを利用して修行コストを抑えるにはマイルをSKYコインに交換する事で可能になります。

マイルはSKYコインに交換するとANAの航空代金の支払いに当てる事が出来るので現金やクレジットカードの支払いと同様に航空券代金を1SKYコイン=1円として決済に利用できます♪

マイルをSKYコインに交換する時には交換するマイル数や会員ステイタス、お持ちのANAカードのカテゴリによって1マイルを1倍~1.7倍でSKYコインに交換が出来ます。

ANAのSFC修行を考えた場合ANAカードの発行はマストですがマイルを利用するならANAカードはゴールド以上が必須です。

ANAカードのゴールド以上であれば1マイルは最大1.6倍でSKYコインに交換が出来るんです!

SKYコイン交換レート表

1マイルが1.6円として航空券代金として使えると言う事になりますので312,500マイルを貯めれば500,000円相当のSKYコインになり、SFC修行の平均的な費用を全額マイルで賄う事が可能になってくる計算です。

SKYコインについては下の記事で詳しくご紹介しています。

SFC修行コストを抑えるにはANAカードゴールド以上の発行は必須

ANAマイルを利用してSFC修行コストを抑えるにはSKYコインへの交換レートの良いANAカードはゴールドになります。

1マイルを最大1.6SKYコインと交換する事が可能で1SKYコイン=1円として航空券代金の支払いに利用できます。

SKYコインで支払ったフライトではしっかりとマイルも貯まりますがフライトで貯まるマイルでも搭乗ボーナスマイルが多く入るANAゴールドカード以上が修行コストを考慮した場合に必要になって来ます。

ワイドカードでも搭乗ボーナスは25%付きますが諸費用を考えると発行する意味がありません。

搭乗ボーナスマイル

POINT

  • ANAカード・ゴールドでマイル⇒SKYコインへの交換が最大1.6倍で交換可能
  • ANAカード・ゴールドは搭乗ボーナスマイルが25%ももらえる

効率良くマイルを貯めてSKYコインに交換するにはANAカードはゴールドが良いと言う事をご理解ください。

SFC修行にはANAカードはANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードがオススメ!

ANAアメックス・ゴールド

SFC修行でのフライトは有償航空券を購入する必要があります。

マイルを利用して全額SKYコインで賄えればよいのですがSKYコインで全額賄えない場合はクレジットカードでの決済がお得な決済方法になります。

航空券代を支払うのに最も適したクレジットカードはANAカードなのは言うまでも有りませんが一番お得にマイルが貯まるANAカードが「ANAアメックス・ゴールド・カード」なんです♪

管理人も長年愛用しているANAカードです。

ANAアメックス・ゴールドでANA航空券を購入するとポイントが2倍になります。

カード利用額100円につき1ポイントの通常ポイントが付きますが利用額200円につき2ポイントのボーナスポイントが加算される上にANAカードマイルプラス特典でクレジットカードのアメックスリワードポイントとは別口で1%のマイルがANAマイル口座に直接貯まります。

ANAグループの利用でボーナスポイント

ANA航空券購入での合計マイル還元率はなんと驚愕の3%と言うANAカードマイル還元率としては他のカードを圧倒するマイル還元率を叩きだします。

仮にSFC修行費用の500,000円をANAアメックス・ゴールドで決済した場合の合計獲得マイルは15,000マイルにもなります。

ANAカード・ゴールドの中でANA航空券の購入でポイントアップがあるのはANAアメックス・ゴールドだけの特典なんです。

ANAの飛行機に頻繁に搭乗する方やSFC修行やプラチナ・ダイヤ修行をご検討中の方ならANA VISA/MASTER ゴールドよりANAアメックス・ゴールドがお勧めな理由はANAグループでマイル還元率3%はANAアメックス・ゴールドだけだからです。

貯まったマイルはSKYコインに交換する事で修行原資として還流させることで修行コストを抑える事も可能です。

ANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードの発行で最大53,000マイル獲得可能

ANAアメックス・ゴールドは現在キャンペーンを実施中でアメックスホルダーからの紹介で入会した場合に最大53,000マイルも獲得出来るチャンスがあります。

オンラインでアメックスから直接入会してもこのキャンペーンは適用されませんのでご注意ください。

一般的なクレジットカードの還元率1%で考えると53,000マイルをクレジットカード決済で貯めるためには5,300,000円もの決済が必要となる膨大なマイルがクレジットカードを発行とカード利用70万円で獲得出来る超お得なキャンペーンです。

実際には70万円のカード利用で7,000マイルが貯まりますのでキャンペーンと合わせて60,000マイルも一気に貯まる計算です。

紹介限定のキャンペーン

ANAアメックス・ゴールドの紹介キャンペーンで得られるマイルの内容

通常入会特典としてANAとアメックスからマイルとポイントが貰えます。

POINT

  • ANA「入会ボーナスマイル2,000マイル」
  • アメックス「入会ボーナスポイント10,000マイル」

ANAとアメックスの合計でマイル換算すると12,000マイルとなります。

入会後のカード利用に応じてアメックスからボーナスポイントが貰えます。

POINT

  1. 入会後1ヶ月以内に「3回以上のカード利用で2,000ポイント(マイル)」
  2. 入会後3ヶ月以内に「30万円以上のカード利用で6,000ポイント(マイル)」
  3. 入会後3ヶ月以内に「70万円以上のカード利用で33,000ポイント(マイル)」

1~3のボーナスポイント合計でANAマイル換算すると41,000マイルとなります。

カード利用が条件ですがANA航空券の購入代金をANAアメックス・ゴールドで行えば2番までは軽くクリアが可能です。

しかも航空券の購入にはボーナスポイントもキャンペーンとは別で獲得が可能ですのでお得です。

仮に30万円分のANA航空券を購入した場合で試算すると100円に付き2マイルで6,000マイルとANAマイルプラスで3,000マイルが付きますので合計でANA9,000マイルも上乗せ出来ます。

他のANAカード・ゴールドでは6,000マイルですのでANAアメックス・ゴールドでは3,000マイルも多く獲得できる事になります。

3番目の利用額70万円以上に関しても決済を集中させる事で十分クリア可能な金額で合計53,000マイルという膨大なマイルを考えると何とかクリアして一気にマイルを貯めたい所です。

貯めた大量のマイルはSFC修行コストを抑えるための原資となります。

SFC修行コストを10万円以上も削減が可能!

キャンペーンクリアで53,000マイルとカード利用70万円で貯まる7,000マイル合計で60,000マイルが貯まります。

仮にSFC修行フライトの航空券代金を300,000円分を購入した場合は6,000マイルが上乗せできます。

試算では有りますがカード利用70万円(航空券代30万円を含む)で66,000マイルを獲得出来たとします。

ANA66,000マイルを「ANAアメックス・ゴールド」なら1.6倍でSKYコインに出来るので105,600円相当のSKYコインになります。

カード発行と利用で修行費用を100,000円以上も節約できる計算ですのでSFC修行コストを400,000円前後でプラチナステイタス獲得=SFC発行可能となりSFC修行を解脱できる事になります。

SFC修行ではキャンセルプロテクションがありがたい!

ANAアメックス・ゴールドには「キャンセルプロテクション」がカードサービスとして付帯します。

国内外の旅行やホテル宿泊・飛行機・電車・バス等の予約を入れていたのに止むを得ない事情でキャンセルしキャンセル料金が発生した場合にキャンセル料を補償して貰えます。

安い航空券はどうしてもかなり前に予約をするので予定が変りどうしてもフライトをキャンセルする事態が発生する場合があります。

キャンセルプロテクションが有効なキャンセル事情は身内の不幸や入院・カード会員や家族の傷害による通院や社命出張などが適用になります。

SFC修行中に何か無ければ良いのですが航空券のキャンセル料は高額になりますのでこの補償は安心感があります。

ANAアメリカンエキスプレス・ゴールド・カードをお得に発行する方法

陸マイラーをされている方ならポイントサイト経由でクレジットカードを発行されていると思います。

しかし、ANAアメックス・ゴールドはその鉄則が通用しません。

ANAアメックス・ゴールドの発行で一番お得な発行方法はお知り合いからの発行が一番お得なんです。

今回ご紹介したキャンペーンは実はアメックスホルダーから紹介された場合に対象になるキャンペーンで空港でのアメックスカウンターへ突撃やネットで自分から申し込みに行った場合では対象外となってしまうんです。

例えばANAの公式サイトから入会をするとアメックスからの10,000ボーナスポイントが貰えないんです!【重要】

従ってご自身の廻りにアメックスホルダーの方がいらっしゃれば紹介をお願いして紹介で貰う形が一番お得な発行方法になります。

管理人もANAアメックス・ゴールドホルダーなので紹介は可能ですが規定でお知り合いにならないと紹介は出来ませんので下のお問い合わせフォームからメールを頂ければご紹介いたします。

ANAカードの発行が初めてなら「マイ友プログラム」の利用で2,000マイル!

ANAカードを始めて発行される方ならANAカードホルダーに紹介をして貰う事でお得に発行が可能なのはご存知でしょうか?

よく空港で行きかう人にANAカードの入会を案内しているブースが出ていてそこで入会をされる方を見かけますが・・・

あれは絶対にやってはいけません!(笑)

大変な損をしている事に気がついてないんです。

ANAカードには「マイ友プログラム」と言う制度があり、既存のANAカードホルダーから紹介して貰う事でお得に入会が出来る様になっていますが意外と知られて無かったりします。

マイ友プログラムを利用する事で何もしなくても100~5,500マイルが獲得できます。

マイ友プログラム紹介で貰えるマイル

このマイ友プログラムは初めてANAカードを発行する時にしか使えない制度ですので一回限りの特典になりますから紹介を受けてからANAカードを発行するようにしてください。

特に今回はANAアメックス・ゴールドなので紹介を受けるだけで2,000マイルも貰えてしまします♪

まわりにANAカードホルダーの方がいらっしゃれば紹介をお願いしましょう!

紹介者側にもメリットが有りますので気軽にお願いして大丈夫です。

もし身近にANAカードホルダーがいらっしゃらない場合は管理人からも紹介が可能です。

管理人もインセンティブを頂ける仕組みですのでそれが嫌でなければ気軽にお問い合わせください。

下のお問い合わせフォームかブログサイドバーのANAマイ友プログラムよりお問い合わせいただければ紹介情報と手順をお知らせいたします。

個人情報等は開示いただかなくても大丈夫ですのでご安心下さい。

ANAアメックス・ゴールド・カード基本情報

年会費

年会費:31,000円(税別)となります。

アメックスのゴールドクラスと言う事で大変高いクレジットカードですがプロパーのアメックスゴールド(年会費29,000円)でANAマイル移行には年会費が別途5,000円とマイルプラスで3,000円で合計8,000円掛かるのでアメックスゴールドでANAマイルを貯めようと考えると37,000円ほど必要になり結果ANAマイルを貯めるならANAアメックス・ゴールドの方が割安感があります。

家族会員年会費

家族会員年会費:15,500円(税別)

こちらも非常にお高いですね!ANA VISAワイドゴールドの本人発行年会費を余裕で越えてきます(笑)

家族会員カードの発行は慎重に検討が必要でメリットと年会費のバランスを考える必要があります。

旅行障害保険

ANAアメックス・ゴールドで旅行代金を決済した場合とカード決済しない場合で保障内容が変ります。

旅行代金をANAアメックス・ゴールドで決済した場合。

国内旅行

  • 死亡・後遺症:最高5000万円

海外旅行(最長90日)

  • 死亡・後遺症:最高1億円
  • 障害治療費:最高300万円
  • 疾病治療費:最高300万円
  • 賠償責任:最高4000万円
  • 携行品:最高50万円
  • 救援者費用:最高400万円

ANAアメックス・ゴールドで旅行代金を決済しない場合でもANAアメックス・ゴールドなら海外旅行保険は自動付帯です。

旅行の決済にANAアメックス・ゴールドを使わなくても保険が適用されるのは流石ゴールドと言った所です。

海外旅行(最長90日)

  • 死亡・後遺症:最高5000万円
  • 障害治療費:最高200万円
  • 疾病治療費:最高200万円
  • 賠償責任:最高4000万円
  • 携行品:最高50万円
  • 救援者費用:最高300万円

空港ラウンジサービス

飛行機を利用時に国内外で30箇所の空港カードラウンジを同伴者1名まで無料で利用する事が可能です。

ANAゴールドカードでラウンジ利用特典で同伴者1名が無料になるのはANAアメックス・ゴールドだけの特典です。

国内修行メインなら待機時間を空港ロビーで過す必要は無くゆったりとカードラウンジで過ごす事が出来るのはハードな修行フライトには必須のサービスです。

ANAアメックス・ゴールド 空港ラウンジ一覧

オーバーシーズ・アシストの利用が可能

アメックスカードを利用されている方でコチラの「オーバーシーズ・アシスト」があるからゴールド以上を維持しているという方が居るくらいアメックスらしい海外旅行サポートサービスが付帯されます。

レストランの予約から緊急時の弁護士手配や緊急医療サービスまで充実したサポートが24時間日本語で対応してもらえるサービスが無料で利用が可能なんです♪

SFC修行でインター(海外)メインで修行される方ならANAアメックス・ゴールドなら海外旅行傷害保険とあわせて安心さが違います。

まとめ

今回はSFC修行をご検討中の方ならANAカードはANAアメックス・ゴールドがオススメな理由をご紹介しました。

色々と書いてまいりましたが簡単にまとめておきます。

POINT

  • SFC修行するならザックリ50万円が必要
  • SFC修行費用はマイルを利用して節約が可能
  • 修行費用を節約するにはマイルをSKYコインに交換する。
  • マイルをSKYコインに交換するならANAカードはゴールド以上がオススメ
  • SFC修行するならANAカードはANAアメックスゴールドがオススメ
  • ANA航空券購入でボーナスポイントが付くANAカードゴールドはANAアメックス・ゴールドだけ!
  • ANAアメックス・ゴールドならANA航空券でマイル還元率は脅威の3%
  • ANAアメックス・ゴールドは紹介キャンペーンで最大53,000マイルも獲得可能
  • ANAアメックス・ゴールドは紹介での入会が一番お得
  • ANAカードの発行が初めてなら「マイ友プログラム」を利用して2,000マイル獲得
  • 諸々合わせるとSFC修行コストを10万円以上も節約可能
  • キャンセルプロテクションでSFC修行も安心
  • 年会費は高いがアメックス・ゴールドよりは割安
  • ANAアメックス・ゴールドなら空港カードラウンジも無料で利用できる
  • 海外修行や国内修行でも安心の旅行傷害保険が充実
  • オーバーシーズアシストで海外修行も安心!

以上になりますが参考になりましたでしょうか?

管理人は幸いANAアメックス・ゴールドと陸マイル活動で貯めたマイルでSFC修行は持ち出し無しで完了いたしました!

無事にSFCカード(ANA Master ワイドゴールド)の発行も完了していますがANAアメックス・ゴールドも引き続き維持しています。

理由は有償航空券を発券する場合にはダントツのマイル還元率を誇る3%だからです。

プラチナステイタス中はマイルが大変貯まりやすいので有償で航空券を発券する事が多く空マイラーするならANAアメックス・ゴールドが最適だからです。

空マイラーに最適なANAアメックス・ゴールドがSFC修行と相性が良いのは当たり前ですよね!

この記事で2019年の修行僧の方達のお役に立てば嬉しいです。

本日もお越しいただきありがとうございました。

当ブログではマイルを貯めてお得に飛行機に乗る方法をご紹介しています。

ブログ村ランキングに参加中です。

応援いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

スポンサーリンク