お盆休みに台風直撃?お家にいるなら陸マイラーデビューしてみたらいかがでしょう?
時間が取れる連休は陸マイラーデビューのチャンス

夏のお盆休みでお出かけしたかったのに台風接近でどこにも行けなくなってしまいそうですね・・・

逆転の発想で連休で時間あるなら陸マイラー始めませんか?

陸マイラーなら飛行機に乗らずにマイル(マイレージ)を貯めてお得に飛行機にのって旅行へ行けます♪

陸マイラーを始めるにはそれなりに準備が必要なんですが台風接近でお家から出られない連休なら時間を有効活用しましょう!

今回の記事は陸マイラーに興味がある方や旅行好きの方に向けて陸マイラーの始めかたをご紹介いたします。

羽田空港 ANA機

陸マイラー生活はいかがでしょうか?

連休を利用して陸マイラー生活を始める準備をしてみてはいかがでしょうか?

面倒なイメージがある方もいらっしゃると思います。

私もそうでした(笑)

ところが初めてみたら楽しくてすっかりハマってしまいました。

面倒なのは最初だけなので連休を利用して陸マイラー活動の準備をするのは最適と言えます。

台風接近で自宅で時間を持て余してしまうなら逆にチャンス!パソコン一台あれば楽しいマイルライフが送れちゃいます!!

陸マイラーとは?

そもそも陸マイラーが何?と言う方もいらっしゃるかもしれませんのでご説明したいと思います。

飛行機(空)に乗ると貰えるマイレージを飛行機に乗らずに(陸)でマイレージを貯めお得に飛行機に乗って旅行や飛行機のフライトを楽しむ方たちを陸マイラーと言います。

ビーチリゾート

ちょっと知っている方でも陸マイラーと言うとクレジットカードでマイル(マイレージ)を貯めていると思われている方がほとんどかと思います。

確かに基本は飛行機会社と提携しているクレジットカード決済でマイルを貯めます。

しかし、実はクレジットカード決済ではなかなかマイルが貯まらないのです。

1%マイル還元のクレジットカードで100,000マイルを貯めようとすると10,000,000円もカードで決済する必要があります。

一般的な家庭でクレジットカード決済10,000,000円は現実的ではありません。

実は陸マイラーはポイントサイトを利用して大量にマイル(マイレージ)を獲得しています。

陸マイラーの管理人の本日のマイル口座残高をご確認ください。

管理人のANAマイル口座残高

タレントの出川さんは100万マイル以上貯めていらっしゃるそうですが普通のサラリーマン管理人が50万マイル以上貯められるのはすごいと思いませんか?

クレジットカードの決済だけ貯めてたら50,000,000円以上もクレジットカードを利用しなければなりません。

このマイル残高から言えるのは普通のサラリーマンの管理人がクレカ決済で50万マイルは絶対に貯められないと言うことです。

貯まったマイル(マイレージ)は特典航空券に交換することでお得に飛行機に乗ることが可能になります。

陸マイラーの方達はごくごく普通の年収で普通のサラリーマンや主婦の方だったりしますが毎年の様にハワイに行ったりシンガポールに行ったり、はたまたニューヨークにファーストクラスで旅行を楽しむ方までいらっしゃいます。

陸マイラーにはANA派とJAL派がある

陸マイラーと呼ばれる人達の目的はお得に飛行機に乗って旅行に行くことです。

2社に5万マイルで合計10万マイルより1社で10万マイル貯める方が好きな所にいけますし2人分の飛行機代を浮かせる事も可能になります。

必然的に陸マイラーにはANA派とJAL派に分かれてマイルを貯めて行く事になります。

貯めるマイルは効率よく貯めなければなりません。

ベテランになれば稼ぐマイルも大量ですし彼方此方の航空会社のマイルに分散しても平気なくらい稼いでますがこれからデビューを考えているなら1社に絞る方が効率が良いです。

海外の航空会社のマイルを貯めている方も勿論いらっしゃいます。

管理人は最初デルタのマイルを貯めてましたが結局ANAを中心にマイルを貯めています。

これから陸マイラーを始めようと検討中の方には初心者向きと言われるANAマイルをオススメします。

JALのマイルは制度改革により特典航空券に必要なマイルが大幅に増加してしまったことと、マイルを貯める為のルートもJALは少なくマイル貯める事が難しいのでANAでマイラーデビューしてからJALマイルを貯め始めても遅くはありません。

毎年制度は変わる

ANAにしろJALにしろマイルを貯めて特典航空券を発券していく制度自体を無くすことは考えらられません。

しかし制度自体は毎年変更されていて大体の場合が改悪される事が多いです。

そう言う意味では思い立ったが吉日で早く行動した方が良いと言うことになります。

特典航空券の獲得だけではなくSFCとかJGCとか言われる航空会社の上級会員制度を目指す場合も同じで世界中みてもこんなお得な制度をやっているのは日本だけです。

SFCをご存知で無い方は下の記事でご紹介しています。

アライアンス内の他の航空会社からのクレームでいつ無くなっても不思議ではないと思います。

SFCもJGCも毎年制度が変わり大体が改悪されていますのでやはり早いに越したことはないでしょう。

管理人は2018年にSFCを取得して2019年にはJGCも取得して快適に飛行機に乗っています。♪

マイルだけじゃないポイントサイトをオススメする理由

マイル(マイレージ)を貯めるにはポイントサイトの利用は必須です。

陸マイラーの猛者にもなると毎月海外旅行したり家族でハワイへビジネスクラスで旅行したり出来ます。

余程の高額所得者でなければ毎年ビジネスクラスでハワイに行くなんてことは不可能ですが陸マイラーなら平均年収でも可能となります。

それを可能にしているのがポイントサイトです。

ポイントサイトに関しては下の記事でご紹介していますので参考にしてください。♪

このポイントサイトの利用で得たポイントをマイルに交換するのが陸マイラーですが陸マイラーでなくてもポイントサイトは利用価値があるんです!

ポイントサイトで貯めたポイントは色々なポイントや電子マネーに交換可能!!

なんだったら現金に換金しちゃう事だって出来ちゃうんです!!

ポイントタウンと言うポイントサイトの交換先を一例としてご確認ください。

ポイント交換先の一例

ポイントサイトで貯めたポイントはご自身の銀行口座に振り込むもよし、電子マネーに交換したりギフト券に交換も可能です。

ポイントサイトの利用は登録も年会費も利用料も全て無料!

なのに外食してアンケートに答えるだけで3,000円相当のポイントがもらえたりします。

いつもの様に楽天でネットショッピングするだけでポイントをもらえちゃうんです。

もはや利用しない理由がありません。

面倒と思ったらそうでも無かった

ポイントサイトの利用とか面倒そう~って思いません?

管理人は思っていました(笑)

ところポイントサイトを利用して見ると全然面倒ではありませんでした。

サイトへの登録はネットショップで会員登録するが如くなので直ぐに終わります。

登録が終われば後はネットショッピングするときにポイントサイト経由でネットショップにアクセスして普通に買い物したらポイントがもらえます。

ポイントサイト経由するだけですからネットショップに行ったら後は普段通りなんです。

クレジットカードの発行では一撃で10,000円相当以上のポイントがもらえる案件も多いですがこれもポイントサイト経由するだけです。

なんら難しいことや面倒な事はありません。

慣れてくると、何故ポイントサイトを使ってなかったんだ!と思うこと請け合います。(笑)

むしろ初心者の方がポイントは貯めやすい!

ポイントサイトで一気に大量にポイントを獲得できるのがクレジットカードの発行案件や口座開設案件なんですが大体が新規契約の場合にだけポイントが貰える仕組みになっています。

従ってポイントサイトを利用し始めたばかりだとクレジットカードを発行できる案件が豊富な状態です。

結果クレジットカードを発行するだけであっと言う間に大量のポイントを獲得できます。

クレジットカードを作るのは月に一回程度にしなければ多重発行で審査落ちしますので注意が必要ですがこれだけで年間でザックリ150,000円相当のポイントを獲得できるかと思います。

これをマイルに交換した場合ANAなら135,000マイルになります。

クレジットカードのポイントで135,000マイルを貯めるには1%還元ですら13,500,000円の決済が必要な程の膨大なマイルを簡単に獲得出来る事になります。

連休は絶好のチャンス!

陸マイラーを始めるのに連休ほど最適な時期はありません!!

今回の記事を読んでいただいたなら、連休を利用して陸マイラー生活を始める準備をしてはいかがでしょう?

まとまった時間がとれる連休はポイントサイトの登録やマイルを貯めるのに必要なクレジットカードの発行など陸マイラー生活を始める上で一番のネックを一気に終わらせられる事が出来ます。

気分的にも時間に追われることが無い連休ならちょっと面倒と言う事でも穏やかな気持ちで楽しく処理出来ると思います!

来年は大量マイル獲得して無料で飛行機に乗って海外旅行!

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していくのが陸マイラーの常套手段。

しかしポイントサイトを利用してポイントが貯まりだしてからマイルになるまでタイムラグが発生します。

大体マイルが一気に貯まりだすまで4ヶ月くらい掛かります。

このタイムラグの間に熱が冷めてしまい活動しなくなる方が多いんです。

しかし、お盆休みに陸マイラーを始めると年末くらいからマイルが貯まり始めるんです!!

飽きっぽい人でも年末を過ぎればお正月です(笑)

お正月あたりからマイルがどんどん貯まってきますので気持ちも新たにマイルを貯めようと言う気持ちになれます。

順調に行けば年始には毎月10,000マイル以上が貯まりだします。

そうなると来年の今頃には80,000マイル以上が貯まることになります。

ANAで考えると80,000マイルあればご夫婦でハワイに往復できる程のマイルになります。

陸マイラーを始めるならポイントサイトの登録が必須です!

陸マイラー始めるならポイントですサイトの登録は必須です。

先ずはポイントサイトに登録してポイントを貯める事から始めます。

ポイントサイトの10,000円相当のポイントをクレジットカードの決済で貯めようとしたらカード決済1,000,000円相当にあたります。

ポイントサイト利用無くして大量のマイルを貯めることは不可能です。

管理人はは沢山のポイントサイトを利用していますが今回は陸マイラーを始めるる方に厳選オススメサイトを3つ紹介します。

オススメNo.1サイト「moppy」

人気ポイントサイトのモッピー

ANAだけでなくJALマイルへの交換率が条件を満たせば80%です。

これは大変なニュースです。

今後、急速にJALマイルを貯めるマイラーが増えるのは間違い有りません。

JALマイルを貯めるなら現時点で他の追従を許さない強さです。

moppyは外せないポイントサイトになると思います。

特に年内なら新規入会キャンペーン実施中で条件達成で1,000pt貰えるキャンペーン中♪

下のバナーをクリックで登録画面にいけます!

⇩ ⇩ ⇩

モッピー!お金がたまるポイントサイト

moppyの魅力はこちらの記事でご紹介しています。

オススメNo.2サイト「ポイントタウン」

ANAマイルへの交換手順がもっとも簡単で、ポイント交換の手間を掛けたく無い方におすすめのポイントサイトが「ポイントタウン」です。

交換回数が少ないので初心者の方でも交換ルートが理解しやすいのが特徴です。

コンテンツも充実しており各種ネットショッピングから外食モニター案件があり特に飲み会幹事で大量ポイントをゲットできるのが魅力のポイントサイトになります。

下のバナーをクリックで登録画面にいけます!

⇩ ⇩ ⇩

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

オススメNo.2サイト「すぐたま」

おすすめポイントサイト3番目は「すぐたま」です。

クレジットカード案件に大変強く初心者の方がクレジットカード案件で稼ぎやすいのが特徴です。

ANAマイルへの交換ルートが最近開通したばかりで今後大注目のポイントサイトです。

下のバナーをクリックで登録画面にいけます!

⇩ ⇩ ⇩

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

ポイントサイトの登録が終わったら中継サイトの登録

ポイントサイトのポイントは効率よくマイルへ交換します。

その為には中継するポイントサイトの登録が必要になります。

現在登録するすべき中継サイトは「G-Point」と「.money」の2サイトになります。

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへ変換していく過程で必ず必要になる中継サイトです。

「G-Pint」はモッピーに必須の中継サイトで、「.money」はすぐたまに必須の中継サイトとなります。

中継サイトG-Pointの登録

下のバナーをクリックすると登録画面に行けます。

Gポイント

中継サイト「.money」の登録

 マイレージ会員に入会しましょう!

ポイントサイトと中継サイトの登録が済んだら航空会社のマイレージクラブに入会しましょう!

身近にANAやJALのマイレージクラブに入会されている方が居たらラッキーです!

お知り合いから紹介して頂いて入会がベストです詳しくは下の記事でご紹介しています。

もしいらっしゃらなければ私が紹介できますので下のフォームかブログのメール欄よりお問い合わせください。

ソラチカカードを発行しましょう!

「モッピー」と「ポイントタウン」でANAマイルを貯めるにはソラチカカードと呼ばれるクレジットカードの発行は必須です。

ソラチカカード 券面デザイン

このカード無くして効率良くマイルを貯める事はできません!

ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)発行入会申キャンペーン実施中。

JCB ANAカード 入会キャンペーン

【重要】:ANAカードを初めて発行される方はマイ友プログラムの登録をしてから発行手続きをしてください。

【重要】:実際の発行は登録したポイントサイトからソラチカカードを発行してください。

もし案件が有ればポイントサイト経由で申し込みがお得です!

ポイントサイトのチェックをしてください。

TOKYU ANAカードを発行しましょう!

「すぐたま」でANAマイルをためるならTOKYU ANAカードと呼ばれるクレジットカードの発行が必須です。

ANA TOUKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

「すぐたま」からANAマイルを効率的に貯める為に必要なクレジットカードとなります。

POINTTOKYU ANAカードを利用したANAマイル交換ルートがTOKYU(東急)ルートとなります。

ポイントサイトで貯めたポイントをマイル交換率75%でANAマイルへ交換が可能となっており最新のANAマイル交換ルートです。

交換回数が少なく初心者向きの交換ルートでお勧めです。

詳しくは下の記事で解説しています。

陸マイラーのマイルの貯め方や交換方法をご紹介!

ここまでのANA陸マイラーを始めるための準備をおさらいしておきます。

  1. ポイントサイトの登録
  2. ポイント交換中継サイトの登録
  3. ANAマイレージクラブの登録(初めてならマイ友プログラムを利用)
  4. ソラチカカードorTOKYU ANAカードを発行する。

以上でANAマイルを飛行機に乗らずに貯める為の準備は整いました。

これだけのことをするのはまとまった時間が取れる連休にするのがベストと言えます。

あとはマイルを貯めるだけです!

ポイントサイトでポイントを貯める

ここからはマイルを貯める準備が終わったので実際にポイントサイトを利用してポイントを貯めていくことになります。

ポイントサイトでポイントを稼ぐには何か消費活動をする場合にポイントサイト経由の癖をつける必要があります。

例えばレストランの予約、美容院の予約、ネットでお買い物をする、ホテルの予約をする、スマホの機種変更をする、銀行口座を開く等々する場合は必ずポイントサイト経由することでポイントサイトのポイントを貯めることができます。

貯まったポイントをANAマイルへ交換する

ポイントサイトで貯まったポイントはそのままでは飛行機の特典航空券は発券できません。

ポイントサイト⇒効率的な交換ルート⇒ANAマイルと交換する必要があります。

新ソラチカルートでのANAマイル交換方法に関しては下の記事で詳しく紹介しています。

クレジットカード決済で効率よくマイルを貯める

大量にANAマイルを貯めるにはポイントサイトの利用は外せませんが基本のクレジットカード決済でもしっかりマイルを貯めていきます。

普通にメインカードとしてANAカードを利用しても全然オッケーなんですが効率良く貯めるにはマイルを貯めやすいお店を利用する等の行動も必要になってきます。

クレジットカード決済でお得にマイルを貯めるならANAカードはワイドゴールドカード以上が貯めやすくソラチカやTOKYU ANAカードでは力不足な部分があります。

従ってメインの決済カードは別途準備する方が良いと言えます。

通常ANAワイドゴールドカードはマイル還元率は1%となっています。

しかし航空会社のANAカード以上にマイルが貯まるクレジットカードがあります。

もし、メインカードをANAワイドゴールドカードでは無いクレジットカードで貯めるならspgアメックスなら世界中の航空会社へのマイルの交換が可能でANAマイルへはマイル還元率1.25%とANAカードを上回るクレジットカードもあります。

POINTspgアメックスは世界最大のホテルチェーンのマリオットがアメックスと提携して発行しているクレジットカードです。

雑誌のクレジットカードの特集記事でもお得なクレジットカードとして必ず紹介されているほどお得なカードですが陸マイラー的にはANAマイルへの交換率1.25%と言うことでANAマイルプラス店以外ではANAカード以上にマイルが貯められます。

 ANAマイルを一気に貯める裏技

ご紹介する一気にANAマイルを貯める方法は一生に一度だけ使える方法になります。

ANAアメックス・ゴールドを初めて発行される方限定となりますが各種条件をクリアすると一気にANA83,000マイル貯めることが可能です。

現在3つのキャンペーン(マイ友プログラム+アメックス紹介キャンペーン+ANAカード入会キャンペーン)を同時に適用が可能というお得な状況となっています。

ANA83,000マイルあればレギュラーシーズンに夫婦でハワイに往復できるだけのマイル数となります。

POINTANAアメックス・ゴールドをマイ友プログラム登録で2,000マイル獲得!

ANAアメックス・ゴールドの発行で最大60,000マイル獲得可能!

ANAカードが入会キャンペーン中で最大21,000マイル獲得!

初めてANAカードを発行される方でANAアメックス・ゴールドを発行される方ならソラチカカードやTOKYU ANAカードを発行する前にANAアメックス・ゴールドを発行した方が獲得マイル数が多くなります。

ANAアメックス・ゴールドは紹介での入会が最もお得な発行方法となっております。

廻りにアメックスカードをお持ちの方がいらっしゃれば紹介して頂きましょう!

もし、いらっしゃらなければ管理人からも紹介が可能です。

下のフォームから気軽にお問合せください。

マイルを使えばお得に飛行機に乗れるという事実

ここまでは陸マイラーの始め方や貯め方等をご紹介してきましたが本当にマイルを貯めるとお得に飛行機に乗れるの?と思われる方に向けて管理人が実際にマイルを使った例をご紹介いたします。

その前にマイルの価値について知って頂いた方がマイルの実力が分かりやすいと思いますので下の記事でご紹介しておきます。

マイルの使い道は色々あります。

一番お得な利用方法はなんといっても特典航空券となります。

国内線では無料で発券することが出来ますし国際線では燃油サーチャージや諸費用だけで飛行機に乗ることが出来ちゃいます。

すべての特典航空券利用を記事化していませんが下の記事で特典航空券を発券した例をいくつかご紹介しておきます。

ANAで貯めたマイルですがANAと提携している航空会社の航空券も特典航空券として発券することが出来ます。

提携航空会社の特典航空券の発券もマイル利用方法としては大変お得と言えます。

特典航空券の発券以外では予約クラスのアップグレードもマイルで可能でお得な利用方法と言えます。

コチラもすべて記事化してませんがマイルを使って実際にニューヨーク便のファーストクラスに乗ることが出来ました。

陸マイラー活動で貯めたマイルはSFC修行と呼ばれるANA上級会員資格を得るための修行フライトでも利用可能です。

管理人は2018年にSFC修行を実施し修行費用をすべてマイルで賄うことができました。

ANAマイルSKYコインへ交換することで修行費用を捻出できます。

実際にSFC修行で掛かったコストも公開しています。

さいごに・・・

陸マイラー活動をすれば大量にマイルをゲットすることが可能で貯まったマイルでお得に飛行機にのって旅行へ行けます。

どんな事でも目標があり新らしい事を始めるのはワクワク楽しい気持ちになるものです。

来年の夏には貯まったマイルで海外旅行に行くって目標を立てて陸マイラーを始めてみてはいかがでしょうか?

人生楽しんだモノ勝ち!!

本日もお越しいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。

ブログ記事が参考になったという方はバナーをクリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事