シンガポール旅行 激安だった
スポンサーリンク

豪華シンガポール旅行へ行ってまいりました~♪

シンガポール航空のA380のビジネスクラスに乗りウェスティン・シンガポールに宿泊と豪華旅行ですが旅行代は驚きの安さで実現しています!

当ブログの管理人は陸マイラーですので当然ですがANAマイルを利用して航空券を手配し、ホテルはSPGポイントで手配しており気がついたら驚くほど程に安く上がっておりました。

さらに国内移動部分もANAマイルからSKYコインで発券していて国内移動も無料で飛んでしまいました~♪

そこで今回はもしも旅行会社のパックツアーで近い条件に場合と比べてみましたのでご紹介いたします。

シンガポール旅行内容

今回は11月15日~18日の木曜日から日曜日の4日間の日程で航空会社はシンガポール航空でビジネスクラスの往復となります。

ホテルはマリオット系の高級ホテル「ウェスティン・シンガポール」に2名2泊の予定です。

帰国便が深夜便ですのでホテル2泊、機内1泊のようなスケジュールとなります。

実際には14日に関空に一泊してますがコチラも費用に算入しておきました!

シンガポール航空のビジネスクラス

シンガポール航空は飛行機好きの中では有名な憧れの航空会社で数々の航空関係の受賞歴がある凄い航空会社です。

常に最新鋭機を投入していており今年だけでもボーイングの最新鋭機の787-10を世界初で関空~チャンギ(シンガポール)間を飛ばしたりエアバス最新鋭のA350-900URLで世界最長のシンガポール~ニューヨーク間を飛ばすなど相変わらずイケイケな航空会社です。

サービス面も素晴らしくエコノミーで十分快適にフライトが可能ですが特にビジネスクラス・ファーストクラスや空飛ぶホテルといわれるスイートクラスでは極上のサービスを受ける事が可能で、いつかはSQ(シンガポール航空)のスイートに乗って見たい心持ちです。

ちょこっとしたトラブルがあったのでそれはまたの機会に(笑)

先日787-10が投入された関空~チャンギで管理人は投入された直後にビジネスクラスを堪能してまいりました♪

最高でした(笑)

今回は同じ路線に世界最大の旅客機エアバスA-380が投入されると言う事でANAマイルを使って関空~チャンギまでのビジネスクラス往復特典航空券を夫婦分発券しました。

飛行機好きならこのチャンスは逃しません♪

A380 ビジネスクラス

写真を観てくださいこれでビジネスクラスですF(ファースト)かと思ってしまいそうなシート幅!

これに乗る為にANAから特典航空券を発券しちゃいました(笑)

実際に乗ってたら驚きのシート幅で決して細身とは言えない管理人でも余裕の広さでした♪

ウィスティン・シンガポール

宿泊するホテルはマリオットと統合した旧SPG系のウェスティ・シンガポールにしました。

マリーナ地区に有るホテルでマリーナ地区を観光するのに便利な高級ホテルになります。

金融街の中にあるハイグレードホテルでとても快適なベッドと素晴らしい夜景が楽しめるホテルです。

ウェスティ・シンガポール プール

手配したお部屋は下の写真のようです。

ウェスティ・シンガポール 部屋

なかなか良いと思いませんか?

管理人はマリオットでプラチナチャレンジをしていて現在はプラチナプレミアエリートのステータスなのでラウンジの利用や朝食が無料で利用が可能となっています。

予約したのは一番安いデラックスツインでしたがアップグレードしてもらってコーナー・ダブルのお部屋になりました!

予約した部屋より広くて窓が大きくお風呂がビューバスと言う贅沢なお部屋を利用出来ました。

スポンサーリンク

同等条件のツアー代金が高い

管理人と全く条件が一緒のツアーはありませんが近いものをトラベルコで検索して見ました。

ツアー検索条件

  • 旅程を2泊として合わせました(管理人より旅程は短いです)
  • 関空〜チャンギ間をSQのビジネスクラス利用
  • ホテルはウェスティン・シンガポール

管理人は東京在住ですので上のツアーに国内移動が本来なら掛かります。

本来ならば羽田発着でツアーをすれば良いですが比較の為に関空からのツアーで検索しました。

そして出て来た最安のツアーが下の画像となります。

シンガポールへのツアー代金

SQのビジネスクラス指定でウェスティンシンガポールに2泊したツアーになります。

朝食もホテル送迎等のオプションは一切無しでエア&ホテルのパックツアーとなっています。

ちょっと見づらいですが大人一人で226,800円となっています。

今回は夫婦での旅行なので2名分としては467,440円となります。

やはり11月とは言えビジネスクラスで高級ホテルに宿泊となるとお高いです。

一般的なサラリーマンの管理人は躊躇してしまうレベルの旅費となります。

ハイシーズンでも無ければ連休でも無い普通の週末でこの価格ですので連休やハイシーズンなら夫婦2人で60万円を余裕でオーバーと言う感じですね・・・(^^;)

スポンサーリンク

管理人が掛かった旅費とは?

それでは長くなってしまいましたが管理人が実際に掛かった旅費をご紹介いたします。

航空券代

ツアー旅行代金の大きなウェイトを占める航空券からご紹介いたします。

まず、今回の旅行の目的の一つがシンガポール航空のA380のビジネスクラスに乗る事が有りましたので普段はANA便で飛んでいますが今回はANAマイルを使ってスターアライアンスのシンガポール航空のビジネスクラスを発券しています。

シンガポール航空 A380 ビジネスクラス

管理人は羽田ベースですがシンガポール航空A380の関係で関空~チャンギ(シンガポール)で航空券が必要でコレを特典航空券で発券しています。

本来なら羽田~チャンギと同じマイル数で羽田~関空~チャンギの発券がが可能です。

しかし、特典航空券の発券だと乗り継ぎの良い便が手配出来ない事と帰国日に大阪観光をしたかったので別切りで国内線部分を手配しています。

国際線部分

先ずは国際線部分の関空(大阪)~チャンギ(シンガポール)間の特典航空券の明細がコチラになります。

大阪(関空)~チャンギ(シンガポール)を往復ビジネスクラスで夫婦2人でANA120,000マイルを消費しています。

航空運賃部分は完全に無料ですが「税金・諸費用」が11,620円(夫婦2人分)が掛かっていますので一人単価5,810円となります。

ボーディング待ちでコンテナを積み込み中のA380 大きさに驚きます!

国内線

本来なら不要なんですが羽田~関空間の移動にもコストが発生しています。

国際線特典航空券なら本来は国内移動があっても目的地までの往復に必要なマイルは変わりません。

管理人のスケジュール都合で特典での良い乗り継ぎ便が無かった為に別切りしています。

コチラはANAマイルをSKYコインへ交換しており実質的には無料で発券出来ています。

往路は羽田~関空のエコノミーで復路は大阪観光目当てで伊丹~羽田のエコノミーとなっています。

 

夫婦2名での合計支払額が53,140円と国内線なのにお高いですね~(笑)

支払いは「ANA SKYコイン」で決済しておりクレジットカード決済は0円となります。

ANAマイルをSKYコインに変えるのは効率が悪いですが今回の様な使い方が出来るのはとても良いと思います。

SFC修行のお陰でステイタスもプラチナを獲得しておりバルクヘッドと非常口席をちゃっかり確保出来ていて短いフライトですが快適に飛ぶことが出来ました~。

非常口席は足元広々~!

管理人はANAゴールドカード保有者と言う事で1マイル=1.6マイルで交換が可能ですのでANA33,212.5マイルを消費した事になります。

ANAマイルをSKYコインへ交換する方法は下の記事でご紹介しています。

マイルの有効期限が切れそうなら取り合えずSKYコインへ交換すると有効期限が延びますよ~♪

航空券代の合計

シンガポール航空のビジネスクラス(日本~シンガポール) 夫婦2人分で11,620円(税金・諸経費)

ANAの国内移動(羽田~関空)&(伊丹~羽田) 夫婦2名分で0円(税金・諸費用込み)

私用したANAマイルはシンガポール航空ビジネスクラスに120,000マイル(夫婦2人分)とANA国内線エコノミー33,213マイルの合計153,213マイルを消費した形になります。

本来ならANA120,000マイル(夫婦2人分)の消費だけで羽田~関空~チャンギ(シンガポール)で行けます♪

それにしてもシンガポール航空のビジネスクラスに往復乗ってシンガポール旅行して支出が11,620円だけって驚異的に安いです。

ANAの国際線特典航空券では高騰中の燃油サーチャージが別途かかりますので、ここまで安くはならないです。

しかも燃油サーチャージの支払いにSKYコインも使えないので持ち出し以外に支払い方法が無いのが痛いところです。

そう言う意味では燃油サーチャージの掛からないシンガポール航空の特典航空券は大変お得と言えます。

ホテル代

ホテルはシンガポールでウェスティン2泊の宿泊以外に国内移動でホテル日航関空に1泊しています♪

関空での1泊は完全に管理人のスケジュールで余計なんですけどね(笑)

シンガポールのホテル代(2泊)

シンガポールでの宿泊はウェスティン・シンガポールと言う高級ホテルに夫婦2人で2泊しました♪

ウェスチン ロビー

こちらは最安値のデラックスツインを手配していましたがプラチナエリート会員の管理人はコーナールーム(高層階)へのアップグレードを頂きました~!!

柱以外が大きな窓になっていてシンガポールの夜景を楽しめる素晴らしいお部屋でした。

ウェスティンのベッドは特別で「雲の上の寝心地」と言われるヘブンリーベッドも堪能してまいりました♪

お風呂もビューバスとなってますので眼前に広がる摩天楼を眺めながら優雅に湯船に浸る事が可能です。

管理人は優雅に湯船に浸る事無くシャワーだけでした(笑)

汗っかきなのでホテルに戻るたびにやたらシャワーだけは浴びてました(^^;

本当に素晴らしいホテルで夫婦2人で快適なホテルステイが出来ました。

ウェスティン

 

朝食はマリオットのプラチナステイタスのお陰で35階ラウンジか32階レストランでブッフェが無料で付きます。

素泊まりプランを選択していますが宿泊自体をポイントで手配しており無料となります。

パックツアーでは朝食が含まれていませんので朝食が無料になるステイタス特典は本当にありがたいです!

交換したポイント数は100,000ポイントと言う事で一泊単価が50,000ポイント(2名)ほど消費しています。

しかし宿泊自体の現金の持ち出しは無く無料で宿泊が出来てしまいました~♪

 

シンガポールからの帰国便が18日の深夜1時過ぎだしたがパックツアーならもう1泊分チャージが必要になる事が多いですがプラチナステイタスのお陰でレイトチェックアウトが16時までとなっているので無駄に1泊分を追加する必要が無いのが嬉しい所です。

16時にチェックアウトしてから軽く観光して空港に向かう事で丁度良い時間に空港に到着できます。

空港に到着後はシンガポール航空のビジネスクラスに搭乗しますのでシルバークリスラウンジでゆっくり寛いでシャワーを浴びて搭乗までの時間を持て余す事無くすごす事が出来ました。

空港でもシャワーを浴びてました(笑)

どんだけ汗っかきかと言いますと紺色のシャツに塩が吹くほどでした(^^;)

写真を上げようと思いましたがきちゃないので止めました~♪

関空での前泊でホテル宿泊代(1泊)

翌日のシンガポール航空のフライト前に全泊でホテル日航関西空港に宿泊しました♪

ホテルニッコー関西空港

当日羽田~関空でも良かったんですが折角の旅行なのでゆったりしたくて関空に前泊しました。

コチラは楽天スーパーセールの時に楽天トラベルからお得に手配出来ました~♪

本来ならもう少し高かったんですけどクーポン使ったりなんやらして夫婦2人で19,400円となりました。

素泊まり料金で高いと感じるかもしれませんがホテルのグレードと夫婦2名と考えると格安と言えます。

朝食も無い素泊まりプランです。

ホテル日航の宿泊代

朝食は空港でJALさくらラウンジが使えたのでむしろ朝食無しの方がむしろ都合が良くJALさくらラウンジで美味しいカレーを頂きました♪

丁度ボジョレ・ヌーボーが解禁されたので朝からボジョレーを頂きました♪

ココ壱ファンな管理人はココ壱風にトッピングして見ました(笑)

関空のさくらラウンジカレー

スターアライアンス便なのにJALさくらラウンジに入れるのも嬉しいのが関空発のシンガポール航空ですよね~♪

これもSQ(シンガポール航空)のCクラス(ビジネス)なので無料でいただけます。

通信費

管理人夫婦は奥様がDocomoのi-Phoneをシムフリー化していて管理人は海外用にSIMフリー機を導入しています。

以前はDocomoの海外パケットプランを使っていましたが余りの高さから海外用SIMフリー機を購入してしまいた(笑)

海外に数日行くだけで端末代はペイ出来てしまいました(管理人の端末は18,000円程度のAndoroid)

で現地チャンギ空港に到着したら夫婦分でプリペイドSIMを2枚購入。

音声とデータ通信が7日間使える旅行者向けSIMを購入しました。

Docomoですとパケットパック海外オプションが便利ですが24時間980円×2台×3日となり5,880円ほどになりますが現地プリペイドSIMの購入代は現在のレートで2,450円ほどになりますので実質3日間の滞在3,430円ほど浮いた事になります。

短期間の海外旅行で3,430円も浮いちゃいます(笑)

購入したのはSingtelの「hi!Tourist SIM」で1枚s$15でしたので2枚でs$30で通信が途切れる事も無く4G回線で快適なネット環境を旅行中も利用出来ました~♪

LINEに登録してれば音声通話も普通に出来るので便利な世の中になりました(笑)

交通費

今回はMRT(地下鉄)は一切使わずに全てTAXIかGrabを利用しました。

クアラルンプール9月からGrab(スマホアプリの配車サービス)を使い出したら地下鉄乗らなくなってしまいました(笑)

空港とホテル間もGrabでレストランやオプショナル集合場所まで利用しまくりでしたがあっと言う間に配車されるので大変便利でしかもTAXIより安い場合が多いです。

英語が苦手な管理人は行き先を説明しなくて良いのもありがたい(笑)

今回は空港ホテルは荷物が多いためGrabプレミアムカーとかつかっちゃいましたがトータルでs$98でした。

タクシーは1回でs$25だったので交通費は夫婦合わせてs$123で1s$を82円で計算するとザックリ10,000円となります。

MRTが無かったりバスが走ってない場所に行く事が多く旅行中使いまくって快適に移動して空港とホテル間の往復を使ってもこのお値段は日本のタクシー代を考えると大変リーズナブルと言えます。

アジア行くならGrabをオススメします~♪

マイル&ポイントを駆使したらこうなりました!

パッケージツアーと同等なプランでは467,440円(夫婦2人分)でしたがANAマイルとSPGポイントを利用したら航空券11,620円と国内宿泊19,400円の合計31,020円しか掛かりませんでした!

パックツアーと管理人の手配での差額は何と436,420円ほどになり改めてマイルとポイントのお得さを実感いたしました♪

マイルとポイントを駆使したらパックツアーと同じ部分だけならなんと11,620円(夫婦2人分)しか掛からなかったと言えます。

しかもパックツアーには含まれない朝食とクラブラウンジでの食事代等も浮いています。

この差額に通信費2,460円+交通費10,000円(ツアーでも掛かります)が掛かりますので合計43,480円となりました!

一人単価21,740円と激安で実現できましたので浮いたお金で美味しい食事をしたりセグウェイ乗ったりSPAを楽しんだり出来ました♪

改めましてANAマイルとSPGポイントを利用する事でお得な豪華旅行が可能と言う事を感じる事が出来ました。

ANAマイルを貯める方法は下の記事をご参照ください♪

今ならANAアメックスゴールドの発行で90,000マイルをためられるチャンスもございます。

ホテルに関しては当ブログでは全然ご紹介していませんがSPGアメックス(クレジットカード)とプラチナチャレンジで今回のように豪華ホテルも無料で宿泊が可能な上に朝食とクラブラウンジが利用できますがSPGアメックスを発行するならじっくり検討してくださいね!

焦って発行するような物ではございません(^^;)

本当にSPGアメックスの発行はよ~く検討してから発行をおすすめいたします!

当ブログでは詳しい解説は一切しておりませんがネットで「SPGアメックス」と検索して頂くとめっちゃ詳しく解説されているのでそちらをご参照ください♪

丸投げかい!!(笑)

管理人は発行して良かったと思っております♪

もし、管理人からの紹介で良いよ~と言う方にはSPGアメックスをご紹介させて頂きます~!

管理人も紹介特典でポイントが貰える仕組みなので喜んでご紹介させて頂きます♪

SPGアメックスの事は詳しくは他のブログ様を読んでいただけると分かりますが陸マイラーとSPGアメックスは大変相性が良い事が今回の記事でもご理解いただけると思います。

現在紹介での入会と条件達成で最大39,000ポイントもらえる紹介キャンペーン実施中です。

知り合いしか紹介出来ない規約ですのでメールでのやり取りが可能な方に限り紹介させて頂きます♪

本日はANAマイルとSPGポイントの利用で豪華シンガポール旅行に激安で行けてしまった件をご紹介させて頂きました!

ちょっとお金の話ばかりになってしまいましたので今後は旅行も記事化したい心持です。

しかし5月のシンガポール旅行もまだ記事にしてません(笑)

のんびり自分のペースで参りますのでご容赦ください♪

本日もお越し頂きありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク