ANA To Me CARD PASMO JCB
スポンサーリンク

今日はANA陸マイラーに欠かせないソラチカカードの発行案件のご紹介です。

年末に向けてポイント還元額が高騰してまいりました、これからANAマイラーを始めるならチャンス到来です!!JCBでもキャンペーン実施中で沖縄や北海道へ行けるだけのマイルを一気に貯められます。

ANAマイルを使って特典航空券(無料航空券)をゲットするには絶対に必要なクレジットカードが「ソラチカカード」です。

正式名称「ANA To Me CARD PASMO JCB」の発行案件が熱くなってまいりました~♪

A380 ANA

ANAマイルを効率良く貯める新ソラチカルート

ポイントサイトで貯めたマイルをANAマイルへ交換するのが陸マイラーの手法です。

ポイントサイトで貯めたポイントは最終的に「メトロポイント」へ集約させてANAマイルへ交換する事になります。

新ソラチカルート(LINEルート)全体イメージ図

新ソラチカルートと呼ばれるANAマイル大量獲得方法がANA陸マイラーの鉄板の方法で⑧の交換で必要になるのが通称「ソラチカカード」でこのクレジットカードを発行する事で陸マイラーはANAマイルを獲得しています。

現在、「ソラチカカード」を利用した新ソラチカルートでは各ポイントサイトで貯めたポイントを交換率81%で交換が可能で交換率81%を実現する為に「ソラチカカード」の発行が必要になります。

ソラチカカード キャッチコピー

「ソラチカカード」はメトロポイントを貯められるクレジットカードでメトロポイントはANAマイルへ交換が可能でその交換率は実に90%と、とんでもなく高交換率!

T-Pointや楽天スーパーポイントからANAマイルへの交換率が50%と言う現実を見ればメトロ⇒ANAの90%がずば抜けている事の証明です。

スポンサーリンク

ハピタスがソラチカカードの発行で7,100pt獲得!

昨年の今時期は2年ほどソラチカカードの発行案件が無かったんですが昨年12月に一瞬だけ復活。

その後、Pex等の中継サイトからメトロポイントの交換が停止される事になったソラチカショックが有りました。

しかし、ソラチカショック後にLINEポイントからのメトロポイント交換が残された形になり2018年4月以降もメトロポイントの重要性は変わる事が無く新ソラチカルートとして現在も有効なANAマイル交換方法として利用される状況になりました。

そんな中、4月くらいからポツポツと「ソラチカカード」案件が期間限定で復活しています。

今回は年末と言う事で発行案件がかなり高騰して来ました!

ハピタス ソラチカ発行案件

「ハピタス」からの案件です。

他のサイトの方が獲得ポイント数が高いです。

しかしながら管理人はこれから陸マイラーをする方で「ハピタス」に未登録の方ならハピタスから発行する事をオススメいたします。

スポンサーリンク

ハピタスの案件ランキングは現在2位

ソラチカ案件
ランキング

ソラチカカード発行案件のランキングを見ると最高で7,500円まで高騰していますね!

このポイント還元7,500円は過去最高なんですが「すぐたま」はソラチカルートでANAマイルへの交換を考えると不利なため「プリンスポイント」を貯める方以外は避けたほうが良いです。

これはソラチカ案件では過去最高の還元率になりますが今回は敢えて同率2位の「ハピタス」でオススメいたします。

あえてハピタスでの発行をオススメする理由

ランキング2位のハピタスからの「ソラチカカード」発行は普通に考えると「すぐたま」で発行する方がお得です。

なぜ「ハピタス」からの発行をオススメするかと言いますと「すぐたま」はANAマイルへの交換率がハピタスに比べると悪いのです。

細かい事は省きますが「すぐたま」7,500円相当のポイントはANA5,250マイルになりますがハピタス7,100円相当はANA5,751マイルとANAマイルに交換した時点で逆転します。

「ソラチカカード」の発行を検討される方はこれからANA陸マイラーを始めてANAマイルを貯めようとしてる方が多いですよね!

そうなるとANAマイルを貯めやすいポイントサイト「ハピタス」で発行する方がメリットが有るからです。

ハピタスで発行するメリット

  1. 初心者に理解しやすく使いやすいポイントサイトである事
  2. ANAマイラーならいずれ必ず登録する事になるポイントサイトである事

1.初心者に優しいポイントサイト

ハピタスはサイトの構成がスッキリしており初心者の方でも直ぐに利用方法が分かります。

ハピタスの1ポイント=1円と言う所も初心者の方にはポイント価値を把握しやすく管理がしやすいです。

「お買い物あんしん保証」と言う制度でネットショッピング等で何か問題になった時でも保証して貰えるのも初心者の方に優しいポイントサイトと言えます。

2.ANAマイラーならいずれ登録は必須

これから陸マイラーを始める方ならポイントサイトの登録もコレからと言う方が多いのでチャンスです!

陸マイラーは複数のポイントサイトを利用しています。

その中で「ハピタス」はいずれ登録する事になるポイントサイトで以前はANAマイラーの多くがメインポイントサイトとして利用していました。

今回のソラチカカード発行案件でもランキング上位に来ているように高額クレジット案件に強くネットショッピングで「お買い物あんしん保証」でネットショッピングでもポイントを貯められます。

JCBのキャンペーンも実施中

現在、発行元のJCBで入会キャンペーンを実施中で条件を満たせば最大18,700マイル相当を獲得できます♪

JCBキャンペーン

ハピタスから発行すると新ソラチカルートで5,751マイルになるのでJCBの18,700マイルと合計でANA24,451マイルとなります。

ANAマイルが24,451も貯まると羽田ベースで考えると北は北海道から沖縄まで往復できる特典航空券(無料)が発券できますので美味しい海鮮を食べに行ったり綺麗な海を楽しみに行くことが出来ます。

ソラチカカードの重要性

ANA陸マイラー活動でANAマイレージを大量に獲得するには「ソラチカカードの発行」は必須です。

ソラチカカードの重要性を下の記事で解説しています。

マイ友プログラムを利用しましょう!

実際にソラチカカードを発行する前にご確認ください。

今回ANAカードを発行されるのが初めてという方はANAカードで実施している「マイ友プログラム」を利用してください!

「ソラチカカード」発行でANAから500マイルがプレゼントされます♪

いきなり発行してしまうと500マイルは貰えませんのでご注意くださいませ!

ANA紹介制度 マイ友プログラム

ご自身の廻りにANAカードをお持ちの方がいらっしゃれば紹介をお願いしましょう!

もし、いらっしゃらなければ管理人からもご紹介が可能ですので下のフォームからお問い合わせください。

管理人もインセンティブを頂く形なので喜んでご紹介させていただきます♪

個人情報等は必要ございませんのでご安心ください。

※【重要】ANAカードでゴールドやプレミアムカテゴリーのANAカード発行をご検討中の方は「ソラチカカード」発行前にANAゴールドorプレミアムカードを発行して「マイ友プログラム」を利用してください。「マイ友プログラム」は初めてANAカードを発行する時の一度しか使えない制度なのでご注意ください。

ANAカードを初めて発行する方は下の記事をご参考にしてください。

陸マイラー始めるなら「ハピタス」の登録をおすすめいたします

現在、陸マイラー界隈で人気のポイントサイトが「ハピタス」です。

ハピタスについて詳しくは下の記事で解説しています。

今回の「ソラチカカード」発行案件はハピタスの登録が必要です。

登録も利用も無料ですのでご安心ください。

下のバナーからご登録いただければ新規登録キャンペーンで2,000円相当のポイントが貰えるチャンスがあります♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスからANAマイルへの交換方法は下の記事で解説しております。

さいごに・・・

今回はANAマイラー必携の「ソラチカカード」発行案件のご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

当ブログではポイントサイトを利用してANAマイルを貯める方法をご紹介しています。

陸マイラーは飛行機に乗らずにマイルを貯めてお得な飛行機旅をしています。管理人もANAマイルでビジネスクラスで海外旅行に行ってみらり飛行機修行してANA上級会員資格を得たりしています。

ポイントサイトの仕組みに不安がある方は下の記事で仕組みをご紹介しています。

ANAマイルを大量に貯める方法も解説しています。

これから陸マイラーを始めようとする皆さんの参考になれば幸いです。

本日もお越しいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加中ですバナーをクリックして頂けると嬉いです。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ
にほんブログ村


マイレージランキング

おすすめ記事

スポンサーリンク