ウェスティン・シンガポール 宿泊記
スポンサーリンク

マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)参加ホテルのウェスティン・シンガポール(The Westhin Singapore)に宿泊しました!

2018年11月の中旬頃に宿泊した際のホテルの様子をご紹介いたします。

SPG系ホテルとマリオットが統合後のバタバタの中での宿泊でした。

ポイントを利用した無料宿泊でしたがアップグレード特典も受けられとても良い宿泊になりました。

Westin Singaporeのエントランス

スポンサーリンク

ザ・ウェスティン・シンガポール(The Westin Singapore)

発展著しいマリーナ地区の南側の金融・ビジネス街にあるシティーホテルです。

マリオット ボンヴォイ参加ホテルで現在のカテゴリーは6となります。

マリーナ地区に大変近いエリアですがマリーナベイサンズの様に常に観光客が溢れている様なワサワサした雰囲気ではなく落ち着いた雰囲気のエリアとなります。

地図で確認出来ますが人気のマリーナ・ベイ・サンズまではゆっくり歩いても20分ほどでタワー1に到着できますが昼間は暑いので地下鉄をお奨めします。

夜に散歩しながら歩いて行きましたが平坦な道のりで楽勝で気持ちよく歩けます。

ビジネス街に良くあるオフィスビルの高層階部分がホテルとなっており見晴らしが良いかと思いきや周囲の建物も高層ビルと言う事でお部屋によっては開けた景色は期待出来ないかもしれません。

ウェスティン・シンガポール公式サイト>>

ウェスティン・シンガポール(公式サイトより)

なんか公式サイトの写真だと開けてるように見えますが絶賛開発中のエリアと言う事で実はすでに周りには高層ビルが立ち並んでいます(^^;)

スポンサーリンク

ポイントを利用した宿泊で宿泊費は無料

2018年の11月某日の金曜日と土曜日の2泊3日でウェスティン・シンガポールに宿泊いたしました。

今回の旅行はシンガポール航空のA380のビジネスクラスに乗ることが目的で奥様を口説いたので家計費の出動を出来るだけコストを抑える必要があり、SPGアメックスで貯めたポイントを利用して宿泊しました。

結果的に2泊分をポイント宿泊したお陰で宿泊費を浮かすことが出来て奥様も納得(笑)

どれ位お得だったかに関しては下の記事でご紹介しています。

スポンサーリンク

プラチナ会員ステータスでアップグレード

管理人は2018年にSPGアメックスを発行⇒ゴールドステータス⇒プラチナチャレンジ⇒プラチナステータスと定番の道を歩んで来たお陰でウェスティン・シンガポール宿泊時はプラチナ会員としてアップグレード特典の恩恵を受けました♪

ポイント宿泊なのでホテルで一番お安いお部屋を素泊まりで予約した訳ですがアサインされたお部屋は高層階のクラブ・ラウンジにアクセス可能なコーナールームにアップグレードされました♪

正直言ってポイント使った無料宿泊だったのでアップグレード特典に関しては期待はしておりませんでした(笑)

ところがどっこい!

チェックインの際にお部屋をアップグレードしておいたと言われたんでビックリ(笑)

超ラッキ~♪

何ランクアップされたのか気になったんですけど公式サイト見ても管理人がアサインされたであろうお部屋が見当たらないんです(^^;)

しかしアップグレードされたことは間違い無くスタンダードなお部屋とは広さも違いますしとても良い部屋と言うことは写真でご紹介したいと思います!

プラチナチャレンジってなに??と言う方は下の記事をご参照ください。

写真でホテルをご紹介いたします♪

お待たせいたしました!!写真でウェスティン・シンガポールをご紹介いたします♪

因みに管理人が宿泊した部屋の名前は分かりません!!(笑)

勝手に管理人が法則に従って予想するとクラブ・コーナー・デラックス・キングと言う感じでは無いかと予想します。←本当??w

公式サイト見ても宿泊した部屋が見つからないんですよねえ~(^^;)

ロビー&レセプション

今回のシンガポールは珍しく早朝到着では無かったのでアーリーチェックインでは無く普通にチェックインしました。

Westin Singaporeのエントランス

レセプションはホテルが入るエイジア・スクエア(Asia Square)の32階にあります。

エイジア・スクエア(Asia Square)の1階ロビーに入ると直ぐの高速エレベーターであっと言う間に32階に到着。

新しいビルだけに贅沢な空間が広がっています。

ウェスティン・シンガポール レセプション

ウェスティン・シンガポール レセプション2

ウェスティン・シンガポール レセプション3

客室

それではアサインされたお部屋をご紹介していきます。

予約した時は最安のスタンダードルームでしたがアサインされたお部屋はコーナールームでクラブラウンジのアクセス付きとなっています。

ベッドルーム

コーナールームなのでとても広い部屋でした!!

ウェスティンといえばベッドはヘブンリーベッドで寝心地は保障済み♪間違いありません。

ウェスティン・シンガポール ベッドルーム

コーナールームと言う事で窓のカーテンを開けると開放感が抜群でした!

ベッドに寝転ぶと正面と右側にシンガポールの夜景が広がります。

ウェスティン・シンガポール ベッドルーム2

テレビは液晶ですが画面は小さめの物がセットされていました。

管理人はホテルに泊まるとほとんど観ないので正直小さくても問題はありません。

テレビつけても英語や中国語で音声ながれても理解できないもので(^^;)

一人用ですがチェアとテーブルもあります。

ウェスティン・シンガポール ベッドルーム3

デスク周りはいたってシンプルですが仕事されるにはこの位シンプルな方が落ち着くと思います。

カーテンをオープンすれば夜景が観れる位置なのもいい感じです。

ウェスティン・シンガポール ベッドルーム6

バスルーム&パウダールーム

コーナールームなのでバスルームはなんとビューバスでした!!

真正面にもオフィスビルがあるので気をつけないといけませんが残業する習慣がないシンガポールですので夜なら夜景をみながらゆったりできますし昼間でもミラーガラスで恐らく見えませんし湯船に入ってしまえば確実に外からは見えません(笑)

ウェスティン・シンガポール ビューバス

シャワーは独立したシャワーブースとなっています♪

水量もたっぷりでお湯も直ぐに出てくるので快適にシャワーを使えます。

因みにコチラもビューシャワー??となっていますのでお風呂より気をつける必要があります。(笑)

ミラーガラスでも夜だと照明の関係で外から見えちゃう可能性は否定できませんから。。。

ウェスティン・シンガポール シャワーブース

パウダーコーナーは残念ながらシングルボールでした!

パウダーコーナー奥がトイレとなっていますが思いっきりガラス張り(笑)

使用する場合はバスルーム自体に鍵を掛ける必要があります。

トイレに鍵もありませんし掛けれてもガラス張りでは意味無いですからね(^^;)

ウェスティン・シンガポール パウダーコーナー

ドライヤーは風量も温度もパワフル(笑)

女性の髪でも濡れた髪を乾かすのに苦労は無いです♪

ウェスティン・シンガポール ドライヤー

収納

収納関係は充実してるので長期滞在でも余裕で整理整頓ができます。

ベッドルームには大きなクローゼットがありますが廊下部分にもチェストと棚があるので収納に困ることはありません。

アイロンとアイロン台も中に入っています。

ウェスティン・シンガポール クローゼット

ウェスティン・シンガポール 廊下収納

アメニティー

アメニティー関係は一通り揃っています。

ウェスティンお馴染みのオリジナルアメニティーが用意されておりこだわりが無ければ持ち込む必要は無いと言えます。

アジアのホテルでは日本式のサービスが広がって歯ブラシや髭剃りが有るのはありがたいですね~♪

ウェスティン・シンガポール アメニティー

ウェスティン・シンガポール アメニティー類

コーヒー&ミニバー

コーヒーマシンはネスプレッソがセットされていました。

お茶のセットもネスプレッソとは別で用意されておりシンガポールでは定番のTWGのティーバッグでした。

ミニバーは冷蔵庫一体型でビールのからハードリカーまで一通り揃っており簡単なカクテルも作れるラインナップとなっています。

SDカードの不調でTWGとミニバーの写真が残っておりません。(T_T)

ウェスティン・シンガポール ネスプレッソ

その他

ターンダウンサービスでミネラルウォーターとクッキーがベッドの両サイドにありました♪

こんなサービスをポイント無料宿泊でして頂いて良いんでしょうか??(^^;)

ウェスティン・シンガポール ターンダウンサービス

バスローブは有りますがルームウェアの類は無いのでバスローブで寝る羽目にならない様に薄手のルームウェアは持ち込む必要があります。

ウェスティン・シンガポール バスローブ

ルームウェアはありませんがスリッパは用意されていますので飛行機のスリッパを持って来なくても大丈夫(笑)

日本人ですから部屋に入ったら靴は脱ぎたい派です(^^)/

ウェスティン・シンガポール スリッパ

クローゼットの中にセーフティーボックスが設置されています。

暗礁番号セットタイプですので安心です。

ウェスティン・シンガポール セーフティーボックス

宿泊時はマリオット ボンヴォイのスタート前でしたがSPGとマリオットの統合は完了しておりプラチナ会員としてちょっとしたプレゼントまで頂いてしまいました。

ポイント宿泊なのに嬉しいおもてなしに感謝です。

フィナンシェでは無いんですがカップケーキよりはしっとりした美味しいお菓子でした。

ウェスティン・シンガポール おもてなしのプレゼント

部屋からの夜景

コーナールームでしたので2方向の夜景を楽しむ事が出来ました。

本当は昼間の景色も撮影したんですが消えてしまいました(T_T)

1枚目がデスクから見える方向で南昼間なら海を挟んでセントジョンズ島を観ることが出来ます。

ウェスティン・シンガポール 部屋からの夜景1

2枚目はテレビの奥でベッドから正面側の夜景になります。

道路を挟んでビルが建っておりビルの隙間からマリーナ・ベイ・サンズ方向に世界最大級の観覧車の「シンガポール・フライヤー」を見ることが出来ます。

ウェスティン・シンガポール 部屋からの夜景2

さいごに・・・

今回は昨年宿泊したウェスティン・シンガポールのお部屋のご紹介でした。

比較的新しいホテルで設備的にもホスピタリティー的にも不満は無い良いホテルですが金融街と言うことでちょっとしたお買い物をしたい時のコンビニやホーカー(屋台村)が近くに無いんですよね~ちょっと歩けば有るんですがマリーナ地区のマリーナ・ベイ・サンズやJWマリオット、リッツ・カールトンに比べると不便に感じられるかも知れません。

管理人的には静かで歩いてマリーナ・ベイ・サンズに行ける立地はメリットと感じますがいかがでしょうか?

管理人はお得に宿泊出来たこともありとても気に入りましたが好みの問題もあるかと思います。

なんせポイント宿泊でもアップグレードされることもあるんだなぁ~と驚きの宿泊となりましたから。。。(^^;)

記事以外にもラウンジアクセスやレイトチェックアウトに朝食無料までマリオットステータス特典の恩恵をこれでもか!と体験出来たのも素晴らしいホテルステイとなりました。

何より奥さんがプラチナチャレンジの恩恵の素晴らしさを認識してくれたことが良かったです(笑)

本日もお越し頂きありがとうございました!

ブログランキングに参加中です。

参考になったという方は下のバナーをクリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村


飛行機ランキング

プラチナチャレンジされるならSPGアメックスの発行をお奨めします♪

SPGアメックスを発行しようかな?とご検討されている方はSPGアメックスの保有者から紹介プログラムで入会するのがお得です。

SPGアメックスを発行されるならSPGアメックス保有者の方に紹介をお願いしましょう!

ブログを通じたお知り合いと言うことで管理人からも紹介は可能ですが管理人にも紹介ポイントを頂く仕組みになっています。

それが嫌でなければ下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

よろこんでご紹介させて頂きます♪

おすすめ記事

 

 

スポンサーリンク